2012年11月16日

からだのニキビ


美白意識って、顔に集中してしまいがちですが、
からだ全体をケアしないと、


本当の美白美人にはなれませんよね~


見えないから「まあいいか」と思いがちなのが
胸や背中などのボディーにできるニキビ。


あるある~ってひと、多いんじゃないですか。


何で、紫外線にもあたってないし
空気の汚れにも触れていないのに~


と思いがちですが、


胸や背中などは、皮脂腺が多いらしく
皮脂の分泌も多いのでニキビができやすいところなんだそう。

この防止策をご紹介すると


1.固形石鹸を使う

ボディーソープはカンタンに使えて、
面倒がないですよね。


でも、胸や背中などのニキビ対策を考えると
難点がふたつ。


一つは、刺激の強さ。

界面活性剤の量がボディーソープは多いため
固形石鹸よりも刺激が強い。


もう一つは、油分。
しっとり感をだすため油分の配合がおおい
ボディーソープも多いんだそうです。


2.ゴシゴシと洗わない

からだは手であらうほうがいいとも聞きますね。
ナイロン製のタオルで洗うのは、スッキリしますが、
傷をつけているようなものです。

ニキビのぶり返しの原因にもなります。


3.下着は肌に優しい素材を選ぶ

可愛さに重点がいきがちのインナーですが、
ボディーの美白を重視するなら素材重視でいきましょう。

吸湿性がたかく、肌と触れたときの刺激も弱い
「綿」がいいようですね。

これで、全身くまなく美白美人を目指しましょう~



netwin3 at 16:10|PermalinkComments(0)ニキビ予防 

2012年09月18日

老化。一番嫌いな言葉。~5



(続きです)

美白を奪う悪の「老化」
その原因最後は、


◎スキンケアの失敗

みんな美白のため!とやっている「スキンケア」の
逆効果というやつですね。

これは悲しい。。。

好きだから尽くしているのに、
逆にどんどん嫌われる。。。

「ウザいんだよ!」とか言われて捨てられて。。

でも忘れられなくて。。。

そしてストーカーになっていく。。。。

って、すんません。
ドラマ見すぎですね。

日常生活の刺激が必要なようです。


☆パターン1~合わない化粧品を使い続ける

「せっかく買ったんだし。。。使い切らないと。。。」
というのは、もったいないを大事にする大切な心づかい。
日本人ならではですね。

でも、それが老化の一因なんですねぇ~。

捨てる?合わなかった化粧品。

でもふたあけちゃってるしな~。
あげるのも抵抗ある。

あっ。

思いついた!

母親!

ふたが空いてても、もらってくれる。
けど、使ってはくれないな。。。


☆パターン2~肌のこすりすぎ

ピーリングとかかな。
やりすぎちゃいけないんでしょうね。


とりあえず、美白を奪う悪の「老化」の原因は
これ最後にしたけど
ネットで調べると、いろいろほかにも原因あるのよね~

・肌の乾燥
・無理なダイエット
・睡眠不足

などなど。。。

でも、このあたりの項目。かなり通常の美白キープ活動
と同じだ。と思った。

「老化」と戦うには、まず原因を調べたけど。

ちゃんと戦い方も調べていこうっと。。。



netwin3 at 12:01|PermalinkComments(0)

老化。一番嫌いな言葉。~4

(続きです)

美白を奪う悪の「老化」
その原因5つ目は、


◎生活習慣の乱れ

あっ。えっ。。。せ、生活習慣??

もっ、もちろん。。だっ。大丈夫ですよ。。

知ってますから。
美白のためには睡眠時間の長さとリズムが大事だって。

子供を学校送り出したりするから、
キチンと早起きしてますし。。。

べっ、別に、夜、、深夜放送とか、、
あんまりは。。。
見てないですよ。。。。

土日以外の週5日しか、たった5日しか深夜放送見てませんから。

大丈夫ですっ!


あー無理だ。

素直な私は嘘はつけない。ブログでさえ嘘をつけないなんて。

でも、子供がいるとゴールデンタイムなんて
一緒にテレビ見てられないじゃない!!

料理もあるし、後片付け、布団も引かなきゃだし。。

ダンナだって何よ。
帰ってきても手伝ってくれないじゃない。

なんなのよーーーー!

夜しかないのよ。ストレス解消できるのは!


・・・・じゃ、ダメなんですね。

さっき息子に

「そういうのを、言い訳っていうのよ!」
「でも。だって。は言っちゃダメ」

と叱った自分を、だれか叱ってください。。


美白を奪う悪の「老化」。
強敵です。

いや、これは違うかな。。。

ちょっと、少しずつ深夜番組へらします。
番組改変があったら。。。。
(あまーい!)


あー美白の神様。嘘をつけない正直者の私から
老化というものを、消してください。。

あ、いかん。ファンタジーの世界に逃げちゃ。。


(まだまだ続きます)




netwin3 at 12:01|PermalinkComments(0)