1000万倍に値上がりしたスーパーマンと超稀少金貨金融トップの見方

2010年02月26日

タックスヘイブンの消滅

多くの日本人資産家はスイス、ケイマン島、香港、シンガポール等に【海外口座】を保有していますが今後これら地域に口座を保有する資産家は国税当局に徹底的に調査される事になります。

今日の日経一面に【国際的な脱税相互監視】というタイトルで租税回避地(タックスヘイブン)100ケ所調査と報じこの中で日本(人)の脱税額は7000億円にのぼるとしています。
(世界では30兆円)

また調査対象では中国、インドも対象としておりこれは法人がターゲットかも知れません。
このタックスヘイブン問題ですが日本人はアメリカの海外口座(非居住者口座)も対象になります。

国税庁は既に一部では調査に着手しているようで海外口座をお持ちの方はくれぐれもご留意下さい。


nevada_report at 08:57│
1000万倍に値上がりしたスーパーマンと超稀少金貨金融トップの見方