2012年07月23日

危機的状況になってきたスペイン

スペイン情勢が危機的な状況になりつつあり、金融市場は一瞬のうちに崩壊するかも知れません。

先週は、バレンシア州が緊急支援要請を行うと報道されていましたが、今日はムルシア州が緊急支援要請を行うという報道がされ、更に地元メディアでは、カタロニア州、カスティーリャ・ラ・マンチャ州、バレアレス諸島州、カナリア諸島、アンダルシア州が支援要請をする可能性があると報じています。


スペイン国内が自壊に入ってきており、EUは待ったなしの状況に追い込まれています。
このようなおり、先週末にはIMFのヨーロッパ担当責任者が辞任し「逃亡」しています。

ギリシャは民営化担当大臣が「逃亡」し、IMFからも逃亡者が出てきているのです。

(この件はまた解説させて頂きます)




nevada_report at 12:32│