2012年07月23日

イタリア銀行株が暴落後取引停止状態に

イタリアの主要銀行株が5%暴落後、取引停止状態に陥っています。


ヨーロッパ危機が次第に深刻化してきており、『ある国』が今日にもデフォルトを宣言するのではないかとの噂もあり、ヨーロッパ危機は深刻化してきています。


当社も最高レベルの警戒体制を取っており、本日予定しておりました稀少金貨のショップ販売を停止致しました。

またご予約頂いております稀少金貨・ダイヤモンドにつきましても、ご入金頂いております分につきましては、責任をもってお引き渡しさせて頂きますが、ご予約だけの分につきましては、最悪の場合、一旦ご予約を解除させて頂くこともありえますこと、ご了承下さい。


事態は危機的になってきており、今週中に世界の首脳が集まる事態に陥るかもしれません。




nevada_report at 17:37│