2012年07月31日

本格的に始まった損害賠償請求訴訟(対邦銀)

LIBOR金利問題で、裁判合戦が始まっており、まず、東京三菱と農林中央金庫を相手に、米国の地銀である
バークシャー銀行が損害賠償金を求めてきています。

今後、住友・みずほにも損害賠償請求訴訟が行われるはずであり、一説によれば、この損賠賠償請求額は1兆円をはるかに超える10兆円にも達すると言われており、仮にこのような額が認められば、邦銀の経営が破たんする事態になるかも知れません。






nevada_report at 07:35│