2012年08月10日

次第に追い詰められるスペイン

スペイン中央銀行の金庫が異常事態に陥ってきており、早晩、EC・ECB・IMFによる支援を実施しませんと、
スペインは資金消滅という事態に陥ります。

スペインの新聞が報じるところでは、中央銀行の金庫状況は以下のようになっています。

5月  400億ユーロ
6月  289億ユーロ
7月  232億ユーロ

10月には270億ユーロの国債償還が待っており、このままいけば資金がないのは明らかとなっています。

スペインの危機はそこまで来ており、ギリシャ破たんの前にスペインが資金枯渇という事態になりかねません。







nevada_report at 07:36│