2012年12月12日

毎月増加する生活保護者

9月時点の生活保護費を受給している人は8月に比べ2894人増加し、213万3905人となっています。
年間では34,000人も増加するペースで増えており、今のような経済状況が続けば年間10万人増加となるのも時間の問題かも知れません。

円安は日本経済を根本的に破壊することを政治家は知っていますが、大企業、特に輸出メーカーは、円安で手取りも増え消費税還付も増え、ウハウハになりますので円安をあおっています。
輸入面では物価は円安分だけ高くなります。
この高くなる分は中小企業が負担するだけであり、末端景気はさらに悪化します。




nevada_report at 15:26│