未だに確定しない鑑定(稀少コイン)スズキ、過去最大のリコール(187万台超)

2015年04月22日

イギリス最大手のスーパーが過去最大の赤字(テスコ)

英スーパー最大手である【テスコ】が発表しました2014年度(15年2月28日までの53週間)決算は、税引き前損益が63億7600万ポンドの赤字(前期は22億5900万ポンドの黒字)、純損益が57億4100万ポンドの赤字(前期は9億7400万ポンドの黒字)と過去最大の赤字幅となっています。

売上は1.7%減少しており、総収入も2.0%減少の622億8400万ポンドとなっています。

赤字の主な理由は47億ポンドの減損会計となっていますが、売上不振等で閉鎖損も計上しており、イギリスの株式市場は高値をつけていますが、イギリス国民は消費を控えている姿がここにあります。

アメリカでも同じような状況になってきており、株と一部の不動産は高い、ただし一般国民の生活は苦しくなる一方となっているのです。

この現象は世界的現象であり、歪な状況が拡大していると言えます。





nevada_report at 20:36│
未だに確定しない鑑定(稀少コイン)スズキ、過去最大のリコール(187万台超)