2009年04月30日

金融危機情報(クライスラーの破たん)

【クライスラー】は時間切れで経営破たんとなる見込みですが、これで当面は株式市場はあく抜けとなり、空売りの買い戻し・踏み上げもあり、上昇はするでしょうが、この破たんは今後続きます破たんの始まりであり金融機関にとりましては不良債権の嵐が襲ってくる<第一段階>になります。

自動車メーカーの破たんに続き、自動車ディーラー網の破たん、大手航空会社の破たん、大型ショッピングセンターの破たん、大型デパートの破たん、大型ホテルチェーンの破たん等々、今後経営破たんが波状的に襲ってきます。

そして経営破たんした企業から数万人、数十万人の失業者が出てきますので、消費はガタガタになります。

今は”あく抜け”と株式市場は喜ぶでしょうが、後に襲ってきます嵐は半端なものではありません。



nevada_report at 17:24│