「Never Ending Story 2017」大会公式ブログ

8/10(木)に開催予定のクイズ大会「Never Ending Story 2017」の公式ブログです。 大会の情報発信などを行っていきます。

この記事は大会当日までの間、常に最上部に表示されます。

大会名:Never Ending Story 2017

主催:
Never Ending Story 2017実行委員会

開催日:2017年8月10日(木)
(開場:10時00分、開始:11時00分、終了:20時00分)(いずれも予定)

会場:キャンパスプラザ京都第3講義室(JR京都駅徒歩5分)

コンセプト:中高生による長文問題No.1決定戦 

参加資格:1999年(平成11年)4月2日以降に生まれた方

参加費:500円

連絡先:
never.ending.story2017quizアットgmail.com
     (「
アット」を「@」に変換してください)

 大会までの間どうぞよろしくお願い致します。

Never Ending Story 2017の大会長を務めます、東京大学4年の太田です。大会に向けて挨拶をさせていただきます。

Never Ending Story(通称「エンスト」)はかつて若獅子杯と連日で開催されていた中高生限定の長文問題の大会です。2005年に第一回が開催されて以降、計4回開催され、2008年に幕を下ろしました。2008年というのは関東の中学校に入学した僕がクイズの世界に足を踏み入れた年です。ですから今回の参加者はおろか、スタッフにもかつてのエンストの雰囲気を知る者はほとんどおりません。

その後のクイズは皆さんご存知の通り、いわゆる短文基本問題が主流となり、 長文問題の大会は少なくなってきました。ですがその一方で2009年に誕生したperson of the yearが多くの参加者を集めるようになるなど、基本問題の先にあるクイズを求める学生が一定数出てきたのも事実かと思います。当時中高生だった僕もその中の一人でした。

私事ではございますが、大学入学後クイズから離れていた僕は、昨年4年ぶりにperson of the yearに参加させていただきました。 そこで僕が目にしたのは、一筋縄ではいかない難問と大学生たちに果敢に立ち向かう中高生の姿です。
その光景に「長文問題を好きな中高生が活躍できる場を提供してあげたい」と思い、その他の大学生スタッフを誘って、今回9年ぶりにNever Ending Storyという大会を復活させることにしました。

まだまだ力不足で至らない点も多いとは思いますが、諸先輩方が築き上げていたNever Ending Storyの名前を背負えるよう、「参加して良かった」と思えるような大会を作り上げていく所存です。
それでは当日までの間、よろしくお願いいたします。 たくさんの方々のご参加をお待ちしております。


2017年4月10日
Never Ending Story 2017大会長 太田凌介 

↑このページのトップヘ