おっぱいばっかり揉んでいたらその乳首がピクンと突起してしまっていました。

けどまだ彼女はさっきのことで怒っているのかあっちを向いたままなんですよね。

こんなに乳首を感じさせているのに。

だから僕は今度は彼女の性感帯でもある耳を執拗に責めてやっていたんですよ。

そしたらずっと我慢していたのについにその小さな声でアァンと喘ぎ声を上げたんですよ。

そしてそのまま僕の方に向き直してきてその唇に強引にむしゃぶりついてくるその彼女の顔はすっかり真っ赤になっていましたよ^^