カテゴリ: 三角マーク

廓育ち1964年 東映東京先日、鬼籍に入られた佐藤純弥監督による女性映画。昭和31年の京都、島原。色街の置屋「末広」に養女として育った(表向きは)たみ子実は芸妓の母に捨てられ売られてきたのだ。幼い時から家事を仕込まれたあげく12歳で義母が頼んだ老人に無理矢理に「 ...

『十三人の刺客』(1963)東映京都作品 実録タッチの作風による集団抗争時代劇のはしりとなった。東映の工藤栄一監督による名作時代劇。文春文庫ビジュアル版の『洋・邦名画ベスト150 中・上級篇』では第1位に選ばれている。江戸時代、明石藩の藩主、松平斉韶の暴君ぶり ...

  東映が1963年に製作した『人生劇場 飛車角』(沢島忠監督)は、時代劇が低迷していた東映が復活する導火線役を務めた「任侠映画」のはしりだった。先便をつけたのは当時、東京撮影所所長だった後に東映の取締役社長、また会長を歴任した岡田茂。そこへ俊藤浩滋プロデ ...

1972(C)東映  『女囚701号 さそり』(1972)東映 先日、『キル・ビル』を劇場公開以来数年ぶりに再見したけど、タランティーノの脚本の下地にはこの作品が埋め込まれていたはずだ。あのブラック・マンバの復讐劇は「さそり」に近いものがある。原作はビッグコミッ ...

1973(C)東映       『ポルノの女王 にっぽんSEX旅行』(1973・東映京都)  ロジャー・コーマンが監督した『忍者と悪女』(1963)これに主演したボリス・カーロフの契約期間が三日間残っていたのを使って『古城の亡霊』(1963)を撮ったのは有名な話。  モテ ...

↑このページのトップヘ