カテゴリ: 好きな女優

Suzanne Pleshette女優のスザンヌ・プレシェット(1937-2008)が亡くなって今年で10年目。最近、彼女の映画を観る機会が増えたのでご紹介を。1937年、ニューヨーク生まれ 身長163センチ髪はブルネット、瞳はグレーがかったグリーン。両親とも演技関係で50年代に彼女 ...

『恋のマノン』(1968)MANON 70カトリーヌ・ドヌーヴが『昼顔』の次に出演した彼女の美しさが絶頂期の頃の作品。なぜか日本では公開が遅れて1971年に劇場公開された。タイトル通りアベ・プレポーの古典名作「マノン・レスコー」を現代に置き換えヒロインのマノンが世界 ...

   アンナ・カリーナ(1940-)ANNA KARINAジャン=リュック・ゴダールが愛した女優。アンナ・カリーナは1940年にデンマーク、コペンハーゲンで生まれたが、親の愛情と家庭では恵まれず、中学を中退後にエレベーターガールとして働き始めたが、頻繁に痴漢に会うので ...

  L'éditorial au sujet de Catherine Deneuve 仏文学者・小説家でマルキ・ド・サドの翻訳者でもある澁澤龍彦氏(1928-1987)が論じたカトリーヌ・ドヌーブに関する文献を発見したので抜粋して紹介します。但しおよそ40年前に書かれた文章なので現在と相違する部 ...

1969(C)doric film . 悲劇あっての快楽.....クスリはコワイなぁ・・・  『モア』(1969・ルクセンブルグ=西独)MORE バルベ・シュローデルが初監督したルクセンブルグ製の映画。ドラッグに溺れていく若い男女の破滅を描く。当時流行ったカウンター・カルチャー作品 ...

↑このページのトップヘ