★ 何ども殴った上での死亡ということなので、傷害致死ということになります。
つまり「暴行をした結果怪我をするだけでなく死にいたらせしめた」という表現がいいのでしょうか。
 そのような結果になります。
実際には裁判の結果に成らなければなんとも評価しがたいところです。





続きを読む