2005年10月20日

新無線LAN規格IEEE802.11n

10月10日(アメリカ現地時間)、インテル、バッファロー、シスコシステムズ、東芝、ソニー、レノボ、三洋電機など27社は、次世代無線LAN規格「IEEE802.11n(以下「11n」)」を推進する団体「Enhanced Wireless Consortium(EWS)」を設立したことを発表した。同団体は、「11n」規格化に先立ち、通信性能や互換性の高い仕様の開発を目指しているという。

「11n」は、最大600Mbpsの転送速度で、11a/11b/11gと互換性があり、既存のシステムを利用でき、更に、複数のアンテナを利用することで転送速度を落とすことなく広範囲のエリアをカバーできるという。今後、普及が加速されれば更に便利になることは間違いない。
<<New Lalalalandメインページに戻る>>

newlalalaland at 19:51│ニュース/トピックス