2010年01月09日

年末年始

2010年の幕開けは、
あったかい海岸沿いのクラックでした。

登るっていうより、
食べて、寝てたって感じだけど。

久しぶりのクラックはやっぱり
きもちよくって。
がっちり岩に手が食い込むところとか、
なんとも快感ですな。

ちょっと正月太りしてしまったので、
おなかがぽにょってます。
筋肉もすっかりおちちゃった。
インドアもさっぱりだわ。。

しかし、やっぱりイボルブのシューズはいいな。
ヘラとか最高に、クラックにフィットです。
うーん。
もっと最大限にこの靴の良さを発揮できる登りができれば
いいのだけどな。。

とりあえず、就職活動。
そのあと、クライミングで。

2010年は平凡な年になりますように。


newnew5_12 at 10:47|PermalinkComments(8)

2009年09月01日

夏のおわり

3871757421_586ddb97b9_m
夏だーってついこないだまで言ってたのに
車窓からはもう、夏の終わりの薫りがふわり。

稲穂はもうすくすくとそだって、
小金色になっていて、
やさしく風になでられ、秋の訪れを私の目に飛び込ませる。

そんな奥香肌。

太陽が傾き始めて、岩が日陰にはいったころに
やっと目標の課題が登れた。

筋肉があちこち痛いけど、
ここちよくって
ひさびさに、きもちいいクライミング。

ありがとうございます!






newnew5_12 at 08:43|PermalinkComments(1)Climbing 

2009年08月10日

クライミングって

天候に左右されるなー

3週連続、名張おじゃん。
名張でクラックやると、いろいろ思い出すんよね。
ま、それはそれとして。
のぼりてーー

雨のため、2回目のナカガイ。
長ものでトレ。
力の入れ方とか、足の使い方とか、
やってるうちに自然と楽な登り方を体が求めていって
気が付くと、いい感じにつながってくる。
ま、宿題ばっかりなんだけど。

ちょっと疲れたんで、気晴らしに先週登れなかった
ボルダー課題やると、1撃でぬけれた!
余分な力が抜けた分、体幹でカバーしようとしたからか
びっくりするくらいすんなりいけた。

クライミングって面白いなって
こういう瞬間におもう。

全身の普段は気にしない足先とか
ゆっくり見つめなおす感じ。

newnew5_12 at 22:44|PermalinkComments(1)Climbing 

2009年08月03日

海だーー

8月2日(日)
名張はまたもお流れ。
雨ですねー。大阪市内はいい天気だけど、
山中はあまりよろしくない。。くそーー
というわけで、
昨日はナカガイジムへ行ってきました。
行きたい行きたい思いながら、やっと念願の初ナカガイでした。
感想は、、
いやー、やっぱ甘くなかったですねー
リードやったけど、12Aでテンション祭りです。
わっしょい。ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

でも、今まで単にデッドムーブが下手なのは
怖がりだからだと思っていたのだけど、
他にも要因があると指摘してもらったので、
勉強になりました。
うーん、確かに目をそらしてたかも。意識してみよっと。

で、今日、8月3日(月)
パンプのスタッフで海水浴!
超がつくほど、いい天気!
関西も梅雨明けだそうですー!わーい!
真っ赤っかになるんで、日焼け止め完全ガードだったけど
久しぶりに泳いでめちゃ楽しかったなあ。
すごい体力消耗しましたー、泳ぐってすげーや(元水泳部。。。)
ちょっと運動モードに火がついたので、
明日朝はランニングしよっと。

夏いなー


newnew5_12 at 23:04|PermalinkComments(1)Climbing 

2009年07月29日

夏がきたー

気がつけば、レポートの嵐も去って
ちょっと落ち着ける夏がやってきた。

昨日は朝から掃除や実家からもらった野菜で料理して
暑すぎる家の中でだらだら汗を流して、
シャワーを浴びて、扇風機を強にしながら
読書。。(後、パンプ!)

今までだって、色んな本は読んできたんだけど、
来年卒論を書くにあたって、あまりに日本文学への
知識がなさすぎることを最近痛感。

原点に戻って、日本文学の古典やら名著と呼ばれるものを
読んでみることにする。
大学の図書館にはいっぱいあるんだし、夏休みも大学に通って
本をいっぱい借りようと思う。

中世も近世も楽しいので今までいろいろ考えて悩んだけど、
やりたいテーマはやっぱり萬葉集だと決まったので、
斉藤茂吉の万葉秀歌は購入した。よみやすいねー

今借りてる本は、「ちくま日本文学全集」の正岡子規。
こちらもとても読みやすい。
明日は何を借りようかなー



newnew5_12 at 12:19|PermalinkComments(2)

2009年07月27日

外ボル

名張クラックの予定が変更になって、昨日は外ボルに行ってきましたー?
(公開されてるのかよくわかんないので名前は伏せておくけど)河原のボルダーだった。

川の水はすごく冷たくて、泳ぐには厳しいけれど、登っては足をパシャパシャ。
課題はペタペタ系とカチが合体したみたいなんで、6つほどさわって2つ登れました(3〜4級?)。
登れなかったけど、2つは可能性アリかな。登れるようにちょっとボルダするときも意識して鍛えてみよっと。

途中で寄った知り合いのパン屋さんのパンをひたすら食べて(小麦の味が濃くてうま!)なんだかピクニック状態のクライミングでした。

でも、外にいれたのは気持ちよかったからいい気分で夕立前に終了♪

いつもはご一緒しない方々と登れて楽しかったです。
ありがとうございました。

8月は毎日曜日お休みだし、アウトドアも頑張っていこーっと


newnew5_12 at 16:14|PermalinkComments(2)

2009年07月18日

何が必要?

ジムのお客さんが、夏に剣岳登山をするらしい。
それで、山をすこしばかりかじっていた私に、
「何が必要かな?」と尋ねてくれた。

「うーん。
装備だと、きちんとした雨具。
結構値段はするけれど、ゴアテックスのきちんとした雨具、
そして、夏でも山は寒くなるので、きちんとした防寒着。
できればツェルトがあれば、いいな。」

尾根を登るというので、

「登頂したときにもまだ余るくらいの水。
ひとり2Lは欲しいかな。」

そこまで言ってから、いろいろ思い出した。
真夏の前穂高北尾根登攀で、
雷雨に遭ってゴアテックスも意味がないほどの
びしょぬれになってブルブル震えて、歩く気力すら失った登山とかを。
あの時は、雷がいかに恐ろしいものかを身をもって体験した。
雨がどれほどの体温を奪うのか。そして、気力すら奪っていくことを。

そうやって、思い出しながら最後に付け加えた。

「引き返す意志かな。」

どうしても登りたい。
わざわざ遠いところから来たし、お金もかけたし。
そう思って山に登るとどうしても忘れてしまう。

「帰ろう」の一言で、いい結果になることがあると思う。

たぶん、一番大事な装備かも。

newnew5_12 at 23:01|PermalinkComments(2)Mountaineering 

2009年07月13日

近況。

pandora090728


あーーーーーー

クラックたのしい。

名張、パンドラのぼれました。

半年振りくらいでしたが、
やっぱりクラックは楽しい。。。

インドアもアウトも全然ですが、
ぼちぼちいきてます。

newnew5_12 at 00:15|PermalinkComments(1)Climbing 

2009年01月30日

のぼってません。

のぼってません。
ホールドさわってません。
見てるだけです。

テスト期間中、レポートやらなんやら。
春休みはいける時間はみっちり登りたいです。
大きな目標もないけれど、
楽しく登りたい。

筋力も体力も、つけないと。
体重がげっそりです。困った。
ま、ぼちぼちやります。


newnew5_12 at 19:01|PermalinkComments(4)

2008年11月30日

ボルダー

若干モチさがりだったのですが、
(教習所めんどくせーーー!!)
気分回復にお仕事後PUMP。

ボルダー課題を教えてもらって、
落ちた筋力と増えた体重を相殺すべくクネクネ登りました。
キョン使いまくり。

痛めた左手がまだ痛いねー。
でも、なんとか登れた。。よかった。

自分の限界グレードをあれこれさわり、
宿題つくりまくり、デッドにビビり、
ほとんど初心者にもどってるやーん。いいかーい。

でも、靴が◎なんで、いい感じに立ち込めます。
外いきたいなー。
といいながら、今日も早朝バイトのあと家事に追われ
撃沈でした。

「体幹ブレブレやん。」とご指摘受けたので、
家でひたすら腹筋です。背筋です。

冬ぶとりなんかせえへんもんねー!!!

でも、ミスド100円セールは行ってしまうよね。
しかたない。

newnew5_12 at 17:59|PermalinkComments(0)Climbing 

2008年10月19日

クラ筋

昨日、久し振りにバイト後に登った。
ボルダーの長物課題(12c)やってみたけど、
やっぱり登りこまないとだめねーー。。

でも、やっぱり登ってると楽しいな。
ルートをやろうという気分だったけれど、
しばらくはボルダーの長物で持久力トレしよう。

ちょっと右手中指が気になるところではあるけれど、
ま、無理しなきゃ大丈夫でしょ。たぶん。

10月はバイトやレポートで忙しいけど、
11月になればすこしはお外にいけるでしょうか。
コンペはなかなか出れないけれど・・。

というわけで、あまりに登ってなかったからか
クラ筋(クライミングで筋肉痛♪)ですわ。。


newnew5_12 at 23:17|PermalinkComments(1)Climbing 

2008年09月25日

ボウモア

お酒も食べ物も最近あんまりがっつり食べたり飲んだりしない。

だから、時々美味しいお酒を少しだけ飲みたくなる。

ボウモア、好きなお酒。村上春樹が北欧を巡り、お酒について本を書いていた。
そこで登場する、このお酒。ちょっと癖があるけど、嫌な感じじゃない。

ラフロイグ、12年。グッとくる。

1カ月に1回くらいでゆっくり飲みたい。


newnew5_12 at 23:35|PermalinkComments(3)

2008年09月18日

覚書

完全に停止中のブログですが、訪問してくださる方が
いるとのことで、どうもありがとうございます。

さて、メモ程度になりますが
今年のクライミング成果...あんまり進歩しておりません(゚∀゚)アヒャヒャ
ま、でもとりあえず日進月歩信じて、ぼちぼちやっていきます。

7月連休 
◎初瑞牆!
 末端壁でクラックやりました。
 6回のトライで『アストロドーム』登れました。
 カムのセットの練習にもなり、勉強になりました。
    
◎同じくその2日目。
 正面壁、『ベルジュエール』を登りました。
 全フォロー、尚且つテンションの嵐でしたが久しぶりのマルチは
 すごく楽しかった!
 最後の何気に気の抜けないピッチを終えて
 頂上に立った時の気分は最高でした。何度も行きたいルートです。

◎3日目は小川山。
 初めて、自分の目でクラックの大きさを確かめてカムも選び、
 OSトライで『小川山レイバック』を登りました。
 ジャミングがバチ効きで、気持ちイイルートでした。
 クラックって、グレード関係なく面白い!

7月某日 
はーい、日にち忘れました。w
真夏の城ヶ崎行ってきました。
まさに熱いクライミングを展開!!!というか、暑かった。。
『ゲルニカ』さわりましたが、全然ダメダメ。。
『スコーピオン』はやっぱり圧巻でした。かっこいいw(゚o゚)w オオー!
最終的にはファミリーエリアに移動して、
『ブラザー』『ファザー』クラックをさわりました。
前者はOS。後者は最後で落ちました。。リベンジしなきゃね。

7月某日
はーい、また日にち忘れました。
御岳行ってきました。こちらも初めてのエリア。
登りにくいペタペタ岩かと思いきや、意外と足がありました。
マミ岩の3Q、2Q登れました。
『忍者返し』は見事返されましたが、可能性はありそう。

9月連休

◎1日目。
 この連休での話ですが、またまた行ってきました。
 灼熱城ヶ崎。今回は『インディアンドール』さわりました。
 テーピング忘れて、かなり痛かった!
 でも、面白いルートでした。

◎2日目
 川又行ってきました。久しぶりのNPじゃないルート。
 なんだか不思議な感覚でした。石灰岩は人生2度目。
 名前忘れましたが(覚書じゃないし)、11Aでアップ。
 そのあと、無謀にも面白そうだったので
 『デザートソング』をさわりました。みんなとリーチが違うので、
 キョン足駆使して、核心は突破!!でも、次が怖かった。。
 無理せず、3回ほどムーブ固めて降りてきました。次は登りたい!!

と、いうわけで、あんまり進歩なし&宿題だらけですが安全に気をつけて
マイペースにやっていきます。
コンペも久々に出たいかも。

そんな感じのクライミングです(゚∀゚)アヒャヒャ
 




newnew5_12 at 00:31|PermalinkComments(5)Climbing 

2008年05月02日

長い文章

文字を追うのが好きだ。

趣味の山雑誌、クライミング雑誌にしても長い文章にはなかなか楽しく為になることが書いてあり、だからと言って難しいところはよくわかってないだろうけれども、そんな文章が好きだ。

そんな細かい字で長い文章の連載をしていた方が亡くなった。
信じられなかった。直接お会いしたことはなかったし、知っているのはも雑誌のあの文章だけ。
けれど、ウィットにとんだ、そしてちょっと笑える大好きな連載だった。

もう彼の文章は読めないんだな。
悲しくて、やっぱり信じられない。

そう思うと、やっぱり山は怖いと思う。ベテランですら何が起こるかわからない。危険と隣り合わせというけれど、危険は隣じゃなく目の前にあるのだろう。

ご冥福をお祈りいたします。


newnew5_12 at 00:41|PermalinkComments(0)

2008年02月18日

雪の名張

またまた名張でクラッククライミング。

雪が降る中、今回はまた違ったエリアに。
第一岩壁は長い長いラインが印象的でした。
ようやく、ジャミングも足も信用できるくらいになってきました。幅に合わせて、手の使い方を変えるのはなかなか緊張します(ほんまに止まるんかいな。)でも止まってみるとガッチリ、カムのようで後ろを振り向くこともでき……大雪!

ということで3本ほど登って終了、えらい雪で真っ白の名張を抜けパンプへ。
こちらもすぐに終了でしたが、なかなか充実したクライミングdayでした。


newnew5_12 at 10:17|PermalinkComments(0)

2008年02月12日

名張ツアー

8時半、ゴソゴソと起き出す。晴天、冷えた空気が気持ちよく、湖畔がキラキラして…


『あ、アタマ痛い。。』既に今日のクライミング終了に感じるw。
それでも、ちょっと体操して、ブラック珈琲でかなりましに。9時頃には岩場到着。昨日と同じくcrackさんが軽々と?、シンドロームを登り、私達もアップ。体重いんすけど。ヤン君はスルスルと登る。

吐息クラックも昨日より下手くそなっとる〜。それでも時間が経つにつれ、登りも大分ましに。昼食も食べずに、ひたすら吐息、吐息、吐息ー!

ヤン君も吐息に取り付くがかなり苦戦。スタートが難しいんだよねぇ。

2時半になって、最後にもう一度『吐息10a』にとりつき、1テンで抜けTRを回収。

なれないクラックに体バキバキ、これで最後にしようかって。『メモリアルクラック10a』をフラッシュ。気持ちよく登り終えることができた。
ただ、『吐息』とおんなじに思えない…。

ま、グレードより何よりクラックって美しい。だから登りたい。
安全に、ゆっくり練習していつかcrackさんお薦めルートに取り付きたい。


newnew5_12 at 11:51|PermalinkComments(0)

名張ツアー

3連休、われめに登るツアーのスタートは大雪だった。
大阪市内も積もってる、西名阪は…もちろん通行止め! 泣 なんでゃぁぁ〜

約束していた方に連絡とりながら、土曜日はあきらめることに。クラック考えながら、明日は雪がきえることに期待しつつおやすみなさい。

日曜日朝!(昼?)
雪消えてる〜!通行止め解除!よっしゃぁぁ〜
というわけで出発!
名張駅到着(すいません、私は寝てました)!

2時半頃からMCで練習開始。前回と同じくcrackさんがアップでシンドローム・吐息クラックをリードで登り、TRをかけていただく。
足の使い方、ジャミングの仕方を教えていただきながらシンドロームは楽々。2度ほど登り、体をあっためる。ヤン君も練習で何度も登る。

吐息の方はというと、なんとかトップアウトできるものの最初が難しい…3回ほど登り、3度目には疑惑の2テンがありながらも何とか足も決めれるようになった。

そうこうしてる間に、5時頃。暗くなる前に岩場をあとにして、銭湯→スーパー→夕食→就寝。

などといくわけもなく、寒い湖畔の東屋にて宴会開始!
スーパーのお惣菜をあて、ビール片手にクライミングの話。で終わらず名張の地酒『義佐衛門』、ウイスキー湯割りにて大テンション。ってかフォールw。
最高に気持ちよくなった後、車の中で就寝。


newnew5_12 at 11:49|PermalinkComments(0)

2008年01月31日

真っ直ぐ

なんでも真っ直ぐ突っ走ってしまうのが悪いとこです。
それはわかってるんだけど、やめれないんだよなぁ(ただもう安全にちゃんと致します)!

クラックのある室内壁、『にしきたウォール』にお邪魔してきました。
関西クラック界の有名人H川さんともお会いでき(crackさんありがとございます〜。)、室内クラック楽しんできました。ただこのクラック激悪〜っっ(@_@)w
離陸すら難しい、これは修練が必要ですな。
にしきたの方はアットホームで初クラだったにも関わらず、セッション混ぜていただけました。お邪魔しました〜。春休みの水曜は西北の日にしようかな(^-^)


真っ直ぐのびるクラック、眺めてるだけで精神的にもなんだか落ち着く今日この頃です。


newnew5_12 at 16:38|PermalinkComments(4)

2008年01月27日

クラック

ミクシで知り合ったクラッククライマーの方と友人と3人で名張へ。

今回ご一緒いただいた方はクラックルートの12台をガンガンせめているベテランさん。
ジャミング、足の使い方もやっぱり上手い方は違う!ハシゴのようにスルスルと登って、私たちの練習用にトップロープをかけてくださった。
トップロープだと安心して登れる。
シンドロームを2回、そして吐息クラックを2回。前者は次回はぜひリードでやってみたい。後者はなかなか、手ごわい。足をうまく決めることができず、ご指導いただいた。目下の目標はこれをリードで登ることだな。

雪のちらつく中、お願いして最後にcrackさんが高難度のルートにとりついてくださった。カムの取り方、レスト、足の使い方、何もかもが刺激的で本当に勉強になった。

雪も結構降ってきたのでお昼すぎ、名張駅で解散。ありがとうございました。

帰りは温泉に入って、車の中で爆睡。有意義なクライミングdayだった。またあったかくなったら、本数も増やしてクラック技術の上達をはかりたい。

師匠ができて、ほんと嬉しい(^-^)


newnew5_12 at 23:40|PermalinkComments(0)

2008年01月12日

こらあかん

今日は、左手がホールドを全く持ててなかった。

力をいれようとすればするほど、力が抜けて苛立ちだけが残った。イライラしても仕方ないのはわかってるんだけど、今日はグレードにとらわれた登りになってしまった。
反省して、次回は頑張ろう。

そして何故か明日はスイム、明後日は六甲全縦になりそうだ。

クライミングは来週の水曜日。
頭を冷やして、また登ろう。


newnew5_12 at 22:53|PermalinkComments(1)