【送料無料*即納OK】お医者さんのコルセット 3枚セット
 母国モンゴルで療養を続ける大相撲の横綱朝青龍が、筋力トレーニング中に足首を負傷していたことが分かった。13日、親しいマッサージ師が治療のためにモンゴルへ出発した。朝青龍の個人マネジャーによると「左右は分からないが、軽くひねったようだ。


タグ:


大きいものじゃない」と軽症を強調した。
 師匠の高砂親方(元大関朝潮)が今月末に再来日させる意向を示しているが、同マネジャーは「もともと、来日の日どりは決まってない。大きく遅れることはないと思う」と説明。回復具合によっては保養地ホジルトに戻ることもあるという。

(引用 livedoorニュース)




◆朝青龍関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆朝青龍関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

紫外線について


紫外線には気をつけて