1 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:15:29 ID:XKFM35ZYQ
交通量皆無www
オール青信号www
普段味わえない爽快感www
ただ後ろの座席と足元が気になる…誰かいるんじゃないかってね^^


2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:16:44 ID:ohHUfTF0c
わかる

でも誰もいない赤信号に捕まる不条理さ


3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:17:45 ID:XKFM35ZYQ
長い所で捕まるとイライラする
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:17:52 ID:WjJbJxeuU
これは同意

本気で歌う


5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:18:50 ID:7aeLfZyNM
>>4
昼だって歌ってるんだが...


6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:21:51 ID:XKFM35ZYQ
>>4
それな
たまに散歩している人に出くわすと少し恥ずかしいけど


7 名前:ダークサイド◆oK5/lc/LNo[] 投稿日:2014/09/10(水)01:22:41 ID:w93ERv6Vm
>>1
凄えいい中古車なら訳ありだと思った方がいいよ


10 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:24:21 ID:XKFM35ZYQ
>>7
それは怖い…
でも俺の愛車は母ちゃんのお下がりだからなw
今年で21年目らしい


8 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:23:08 ID:XKFM35ZYQ
調子良い時は夜食食いにわざわざ高速に乗ってパーキングエリアで食べる
深夜のパーキングエリアの雰囲気すごく好きすぎてな


14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:26:09 ID:ohHUfTF0c
>>8
流石に高速乗るところまではしたことないけど
やってみたいなw


15 名前:愛新覚羅努爾哈赤◆bzsEWmV1PI[] 投稿日:2014/09/10(水)01:27:08 ID:uqVNt1BaU
>>8
分かる
ものすごーく分かる


9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:24:02 ID:LJe3fRUpq
同乗してる俺のことも少しは考えろよな

11 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:24:58 ID:XKFM35ZYQ
>>9
やめろよマジで


12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:25:55 ID:LJe3fRUpq
>>11
白い車には霊がつきやすいからな


13 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:25:57 ID:CC9PlRCBV
深夜のパーキングなんてイキった走り屋気取りの若僧とトラックしかおらんのだが...
そんなに雰囲気良いところが近くにないわ


18 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:31:07 ID:WjJbJxeuU
>>13
地方のパーキングは最高やで
閉まった売店と臭いトイレ、光に群がる虫と寝る人々、煌々と輝く自販機があるぜ!


16 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:27:27 ID:SZKI99WyZ
昼間と違って道路が広く感じるよね

20 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/09/10(水)01:34:54 ID:xKZCb7xtP
たまに深夜徘徊してるババァがいるからひかないよう注意な!

21 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/10(水)01:40:17 ID:WjJbJxeuU
>>20
それで一回ABS作動したわ
山道で






転載元:夜中運転するの楽しすぎwww
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1410279329/



お前らが好きだった給食のメニューって何?
学歴社会がなくなるってメリットあるの?
夏が来るぞ・・・泣きそうだ・・・
お買い得大学 と お買い損大学
大学同士で戦争したら一番強いのは
大学のテストで出た無茶苦茶な問題
Fラン大学自慢はっじまるよーwwwwwww
難関大入った奴勉強教えろ・・・いや教えてくだし
いい加減プール前のシャワーの時に修行とか言って座禅組むのやめろよ
行って良かった工場&社会見学、口コミで選ばれたランキング1位は?
さかなクン「いじめられている君へ」