19212klzds_TP_V


1 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:28:45 ID:U4kd
博士の愛した数式

5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:32:32 ID:6Vs9
世界の中心で愛を叫ぶ

6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:33:46 ID:U4kd
>>5
女が死ぬんだっけか


7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:34:39 ID:6Vs9
>>6
映画は音楽と映像で誤魔化してるけど
携帯小説の奴はまさにやおいで最悪


12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:38:03 ID:S0rk
あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。
13 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:38:23 ID:U4kd
>>12
中学生女子向け小説やろあれ


15 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:39:12 ID:S0rk
>>13
映画化までしてるから一応読んでみたら見るに耐えなかった


14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:38:53 ID:gAPG
君の膵臓をたべたい

18 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:48:39 ID:o14r
夜は短し歩けよ乙女は癖キツかったから投げた

20 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:49:18 ID:U4kd
>>18
ワイはあれ好きやな
映画版はうんちです


22 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:49:42 ID:fuw4
>>18
これはわかる
なんかサブカルゴリ押しでセンスあるっしょ?wみたいなのがキツかったわ
あれに影響された腐女子のアッネがしばらく電気ブラン飲んでたのもきつかった


24 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:51:32 ID:fuw4
オードリー・星野源・ムロツヨシ・くるりが好きなタイプの芋臭いサブカル女ほど>>18にハマるイメージある

21 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:49:36 ID:H9KB
おもしろくねえなあと思うと途中でやめちゃうからほんとに面白くなかったのかがわからない

30 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:54:14 ID:6ddt
雪国

31 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:54:51 ID:fuw4
雪国は文章表現は確かに綺麗やねとは思うけどそれだけやったわ
ただ綺麗なだけの絵を見せつけられてる感じ


33 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:55:28 ID:9Ums
池波正太郎の男振
時代劇見てる感じ


34 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:56:04 ID:kID0
百年の孤独
日本人のワイには暑すぎた


35 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:56:28 ID:fuw4
正直又吉の火花も持ち上げられすぎやろって思うわ

42 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:59:34 ID:kID0
>>35
ワイもそうおもう
又吉直樹とヨシタケシンスケの共著はオモロかったわ


39 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:58:37 ID:MCBD
コミケで買ったコピー誌
エピローグとプロローグを間違えるレベル


40 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:59:06 ID:fuw4
逆に舐めてかかって読んだら意外とおもろかったのが夏目漱石のぼっちゃん
あれおんj民向けやわ


46 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 12:01:41 ID:kID0
>>40
ワイもだいすこ
見栄はらず自分のありのままをみせてて楽しい


41 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 11:59:32 ID:U4kd
森見登美彦でいっちゃんイマイチだったの夜行だけどあれ雰囲気小説か?

45 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 12:01:31 ID:fuw4
村上春樹はエッセイと小説が違いすぎてビビる
ノルウェイの森とか性欲猿のやれやれ系がメンヘラに振り回されるって話やったのに
エッセイやとやきうとビートルズと海外旅行のことばっか書いてておもろかった


49 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 12:04:31 ID:R3uT
犯罪者書館アレクサンドリア

最後無理やり終わらせた感ありすぎ


53 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 12:06:32 ID:IToi
本屋大賞は大体おもんない

54 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 12:06:33 ID:8EtG
残穢
作者が自分主人公にしたかっただけの私小説だし、最後の調査も大して何もありませんでした、で終わり
ダメ押しにあとがきがリングへの嫉妬書いてて最悪だった


55 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 12:07:00 ID:nvGS
又吉は小説界隈を盛り上げる最後の砦だったんや
しかし又吉が1人持ち上げられているだけで界隈はさほど目立った動きはせずただただ又吉が持ち上げられてそのまま沈んだ


57 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 12:10:02 ID:fuw4
火花は尖りたがってるモラトリアム拗らせた芸人の先輩と後輩の友情物語って感じで
劇場とかは陰気なナヨナヨ思想の売れない作家が頭弱い女のヒモになるっていうサウシードッグみたいなナヨナヨバンドが歌ってそうな歌詞みたいな話やったで

58 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 12:10:10 ID:cvBK
殺人鬼フジコのなんとかってやつ話題だから読んだけど死ぬほどつまらんかった

60 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 12:14:30 ID:8EtG
零~ゼロ~ 女の子だけがかかる呪い
人気ホラーゲー零の小説版、のはずが内容は全くゲームと無関係
原作ゲームキャラはおろか射影機すら出てこない
中盤からラノベみたいなめちゃくちゃな展開
作者の別作品のキャラが何故か登場する
文章も下手
もはや地獄
人気ゲームのノベル化でおそらく一番話題にならなかったやつ


64 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 12:19:44 ID:CLnB
ドグラ・マグラ

65 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/02/27(火) 12:20:48 ID:1vQi
玄侑のアミターバはつまんなかった
坊主じゃないやつの書く仏教の話のほうが面白い




転載元:マジでおもんなかった小説
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1709000925/



夏が来るぞ・・・泣きそうだ・・・
お買い得大学 と お買い損大学
いい加減プール前のシャワーの時に修行とか言って座禅組むのやめろよ
大学受験参考書の良著挙げていこうぜ
子供のころの夏って感覚覚えてるか????
三ツ矢サイダー かぶとむし 入道雲 プールから帰る時の暑さ
お前らいつ自分が「特別な人間」じゃなく「普通以下の人間」って気付いた?
ズッコケ三人組ってまだ続いてたんだな……
子育てに失敗する親の教育パターン
今じゃ考えられない昭和の生活
30年前のおもちゃ屋のチラシ
【Yahoo!知恵袋】小学6年生「サンタはいるの?」→回答が素敵すぎると俺の中で話題に
中等少年院で見たこの世の闇書いてく