2010年10月16日

不仲だったアンタッチャブル山崎と柴田

体調不良という原因ではない問題で今だに無期限休養が続いている
お笑いコンビ、アンタッチャブルの柴田英嗣はどうしているのだろうか。

所属事務所は当初、病気療養と発表していたが
周囲から聞こえてくるのは女性を巡るトラブル説ばかりで
いまとなっては当事者の柴田が口を開かない限り真相は藪のなかと言ったところだが
なぜか写真週刊誌などに度々登場、本人もコメントをしているから
おかしくなことになっているのだという。

そんな中で伝わってきたのがアンタッチャブルコンビ解散説で、
テレビ局関係者が話したところによれば、

「なんとボケ担当の山崎弘也が密かに新たな相方を探し歩いていると言うんです。
あちこちの若手芸人ライブに顔を出しては、これはと思う無名の若手芸人に声を掛けている。
また、放送作家やスタッフにも『芸人にならないか』とスカウトしている。」

というのだ。

さらに山崎はある仰天企画を手に各局の人気バラエティー番組のプロデューサーを
訪ね歩いているという放送作家の話も。

「相方オーデション企画です。
当面は、柴田が復帰するまでと言うのが大義名分ですが実際は本当の相方募集です。
この番組を既成事実にして新生『アンタッチャブル』を世に売り込む作戦だ。」

山崎が必死になって相方を探す理由というのは他でもない。

「元々あの二人は仲が悪い。
山崎にしてみればいまが踏ん張りどきのこの時期に柴田の無期限休養はあり得ない話なんです。」

二人を古くから知る番組スタッフも。

「解散はもはや仕方が無いでしょう。
柴田がこの種の女性トラブルを起こすのは数えきれない。
結果、当初、仲の良かった二人は犬猿の仲になっていた。
柴田が体を壊したのも破滅的な状態になるまで飲み続けるお酒だ。
そんな柴田を間近で見てきた山崎は、いまアルコール類を一滴も口にはしない。
一時は、『東京の“ダウ ンタウン”』と言われていた二人なんですが・・。」

そう言われればバラエティー番組で周りからいじられながらも頑張っている
山崎がある意味可哀相にも思えてくる。
今さら相方を募集しなくとも彼ならピンでも十分勝負できると思うのだが。


アンタッチャブル柴田は?テレビ局関係者に聞いた(芸能ナックルズ)
- livedoor ニュース

news24hours│お笑い | 芸能あれこれ 



あわせて読みたいブログパーツ

ブログランキング

  • 無料SEO対策

  • seo

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ