2012年06月13日

松田聖子が3度目の結婚!

歌手の松田聖子が大学の准教授だという一般男性と
2012年6月13日に婚姻届を提出、自身3度目の結婚をしたという。

松田聖子といえばしばらく浮いた噂を聞かなかったが、
さすがは往年の「失われたスター」である。

結婚会見などは行わない予定だということだが、
今後、お相手の大学准教授とのなれそめや
素性などを含めて芸能マスコミは
当分盛り上がるに違いない。

それにしても、松田聖子、期待を裏切らない。

彼女のこれまでの男性遍歴は言わずもながだが、
アイドル時代、「生まれ変わったら一緒になろうね」という
名言で破局した郷ひろみとのロマンスを皮切りに
1985年6月には「聖輝の結婚」と称された俳優の神田正輝と結婚、
その後1997年1月に離婚後、1998年には当時6歳年下の
歯科医と再婚も2000年12月にはこれまた破局、
その間には外国人のジェフ君に、バックダンサーのアラン君との関係も。

過去のお相手の一人でもある郷ひろみも
今年2012年3月、同じく3度目の結婚をしたばかりだ。

これまでも松田聖子が本当に好きなのは郷ひろみだという
芸能評論家もいるぐらいで、彼の3度目の結婚に
触発されたわけでもあるまいが、元旦那の神田正輝も
魔性の女、長谷川理恵とすったもんだと、松田聖子の周辺も
その手の話題に事欠かない。

この状況を娘の神田さやかはどう思っているのか
心配になるほどだ。

いずれにしても、松田聖子ももう50歳だ。

よく女は死ぬまで女だというが、
今回の男性が彼女の生涯の伴侶であってほしいものである。



news24hours│芸能最新ニュース | 歌手  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



あわせて読みたいブログパーツ

ブログランキング

  • seo

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ