2012年09月02日

スギちゃんが大ケガで終了!?

「いつまで続きそうですか?」
「スギちゃん・・・ですか?」

といういつその人気が終了するかということが
CMのネタになるほどのお笑いタレント、スギちゃんが
2012年9月1日、テレビ朝日系列の特番収録中に
胸椎を骨折、全治3カ月という重傷を負い、
数ヶ月の休養を余儀なくされたことがわかった。

TV局側も一発屋の気配のあるタレントは
人気のある間に使えるだけ使おうとし、
スギちゃんも自身の人気がいつ終了するかということを
ネタにしているほどで、一発屋で終わるにせよ
息の長いタレントとして生き残るにせよ
今のうちに無理をしてでも仕事をこなそうとしていたのだろう。

それにしてもTV局もひどいものだ。

事故が起こったのは1日の午前1時頃と
通常であれば誰もが寝静まっている時間だ。
このような真夜中の時間帯にプールを貸し切って
バラエティー番組を収録していたのだ。

ただでさえ、朝から晩まで働きづくめで
疲れ切っているところへ、あろうことかド素人が
10メートルという高所からいくらプールとはいえ
飛び込みをさせるというのは思いもよらない事故が
起こっても何ら不思議ではなく、TV局側が適当に発表した
コメント「安全に細心の注意を払っていた」とは
到底言えないだろう。

ワイルドをネタにしているにも関わらず、最近、
実際にはワイルドではない部分をいじられることで
まだまだその人気は続くのではと見られていたスギちゃんだが、
奇しくも番組収録中のケガという理由で3カ月間もの間
姿を消すことは、今の芸能界では少々厳しいという他は
ないのかもしれない。

しかし、これまでの一発屋芸人と違い、
奇しくも番組収録中のケガという理由でのリタイヤだ。

TV復帰の際は、是非このケガをワイルドな
ネタにして完全復活を遂げてほしいものである。



news24hours│芸能最新ニュース | お笑い  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



あわせて読みたいブログパーツ

ブログランキング

  • seo

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ