2012年12月28日

芦田愛菜ちゃんがついにハリウッドデビュー

最近、TVなどでの露出が多少減ったものの
まだ8才という年齢でありながらとどまるところを知らない
芦田愛菜ちゃんが2013年夏に公開予定の米映画
「パシフィック・リム」でハリウッド映画デビューを
果たすことが判明したという。

この「パシフィック・リム」、地球を絶滅の危機に陥れるという
未知の巨大生命体と人型の巨大兵器の戦いをハリウッド最先端の
VFXを駆使して描いたSFスペクタクル大作だそう。

日本からは女優の菊地凛子(31)が主要なキャストの
一人として人型巨大兵器のパイロット役で出演、
芦田愛菜ちゃんはというと菊池凜子の子供時代を演じるようだ。

いちばん影響を受けたのは宮崎駿だという監督から
今日本が誇る天才子役の芦田愛菜ちゃんが起用されるのも
至極当然のことだったのかもしれないが、
撮影そのものはすでに2012年4月におこなわれており、
その天才的な熱演ぶりで監督や現地スタッフにも
その演技を絶賛されたという。

たしかに日本ではその子役離れした演技が
反対に子供らしくないなどと揶揄されることも多いようだが、
海外の業界人からすればおそらく彼女の演技力に
度肝を抜かれたのではないだろうか。

また2012年12月27には自身初のソロコンサート、
「芦田愛菜 ファーストコンサート ウィンターワンダーランド」を開催と、
芸能界の実力者からも多大なバックアップを受けているということも
あるのかもしれないが、もはや単なる子役からは完全に
一線を画した活動に移行しているといえるだろう。

【送料無料】Happy Smile! [ 芦田愛菜 ]

【送料無料】Happy Smile! [ 芦田愛菜 ]
価格:2,000円(税込、送料別)


しかし、わずか8才にして今後はその活動の舞台を
世界に拡大するのか注目が集まるところだが、
子役としてその右に出るものはいないという「泣きの演技」は
世界を相手に如何なくその実力を発揮できるかどうか
注目が集まるところだ。
 

news24hours│芸能最新ニュース | TV・映画・ドラマ  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



あわせて読みたいブログパーツ

ブログランキング

  • seo

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ