ギャラ

2011年06月19日

さて、今やドラマやバラエティー番組でその姿を見ない日はないほどの
超人気子役の芦田愛菜ちゃんだが、出演中の「マルモのおきて」でも
裏番組のTBS系「JIN-仁-」との視聴率対決が話題になるほどの奮闘ぶりである。

ちょうど1年前には、児童虐待や母親の在り方などを描いて
社会的な反響を巻き起こしたドラマ「Mother」では、
見た人の多くの涙を誘ったその神がかり的な演技力が評価され、
これからの活躍が期待されたものだが、
わずか1年足らずの間にドラマや映画、バラエティーなどその愛らしさで
テレビ界を席巻する勢いだ。

そこで、気になるのがこれだけの超売れっ子子役の芦田愛菜ちゃんの
ギャラが如何ほどなのだろうかというところ。

愛菜ちゃんは現在6歳で、ちょうどこの6月23日が誕生部で
ようやく7歳になるわけだが、当然のことながら子役は学業に影響がないという
範囲でしか働くことができず、それに見合った報酬しか支払われないというのが
大人の建前で、これまた当然、その出演料も公表などされるはずもない。

しかし、過去人気子役だったタレントたちが今になって
その当時のことを赤裸々に語っているのをよく聞くが、
やはり考えられないようなギャラを手にしたことによる当時の生活や
そのことが原因と思われる家庭崩壊など、その後も順風満帆の人生を
送っているとは言い難いケースが多く見受けられることもまた事実である。

芦田愛菜ちゃんの愛らしさを見ると、
どうか大人の世界の都合で将来、別の意味で
低俗なバラエティー番組をにぎわすことがないよう祈るばかりである。

【27%OFF】[DVD](初回仕様) マルモのおきて DVD-BOX

【27%OFF】[DVD](初回仕様) マルモのおきて DVD-BOX
価格:17,476円(税込、送料別)


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年01月12日

今年に入っても昨年の勢いと同様にバラエティ番組などで
見かけない日はないほどの人気を保っているのが女装コラムニストのマツコ・デラックスと
あの独特の口調でおなじみの戦場カメラマン・渡部陽一である。

テレビのバラエティー番組は視聴率が命。
その視聴率が取れるということも今だひっぱりだこの理由なのは
当然だが、それにもまして彼らのギャラが安いということも
出演回数が多いということにつながっているようだという。

何でも彼らにはいわゆる「文化人価格」ということで、
通常の人気タレントより安い額が提示されるといい、
某キー局プロデューサーの話では

マツコのギャラは1時間番組で10万~20万円程度

ということで、その安さで視聴率が取れるのだから、
テレビ局にとってもその費用対効果は抜群なのは言うまでもないだろう。

週刊女装リターンズ

週刊女装リターンズ

価格:1,260円(税込、送料別)



[参照元記事]
http://news.livedoor.com/article/detail/5264294/


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
昨年2010年の大晦日に放送された紅白歌合戦でめざましい活躍をしたAKB48。
「Beginner」「ヘビーローテーション」「ポニーテールとシュシュ」のメドレーを披露し、
紅白歌合戦の第一部では、「40.3%」との高視聴率をたたき出し、
前半出演者で唯一の40%超えをしたアーティストとして2010年を見事に締めくくった。

そして、自分たちの出番が終わったあとは次々に歌手のバックダンサー、幕間のMCなどに登場、
4時間ほぼ出ずっぱりで番組を大いに盛り上げていたのだが、
華々しい活躍をしていたAKBメンバーたちのギャラは、

時給に換算するとわずか450円程度

というのだから驚きだ。

「週刊新潮」1月13日号によると紅白歌合戦の出演料は
出場回数が基準となっており最高ランクは北島三郎で50万円程度。
それを基準に徐々に下がり、まだ3回しか出場していないAKB48は最低ランクの3万円。
最終的にギャラとして支払われるのは、出演料にリハーサルでの拘束費用が加えられた
10万~20万円だという。


最低料金である10万円程度しかもらえないと仮定した場合で、
4時間拘束された彼女たち58人のギャラを時給で換算すると約450円という
最低賃金以下の値が出るのだ。

しかも今回はAKB48、SKE48、SDN48のユニットも出演しており、
総勢130人で出演していたため、もっと下がる可能性も捨てきれないといい、
彼女たちの多忙ぶり、紅白への貢献度から考えると、一人頭時給450円は安すぎだろう。

メンバーが多いとギャラも当然折半となるのは仕方のないところだが、
やはり芸能人やタレントはピンで売れなければ儲からないという世界なのか?


[記事参照元]
http://news.livedoor.com/article/detail/5260309/
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年01月08日

上戸彩、相武紗季、菅野美穂といえば誰もが認める人気女優だが、
彼女たちにはある共通した戦略があるという。

それはあえて出演ギャラを低く抑えることで、
そのかわりできるだけ露出を多くしようという戦略だそうだ。

「3人とも出演ギャラは180万円前後と見られていますが、
潜在視聴率(タレントが出演した際に獲得できるとされる視聴率)はいずれも高い。
上戸、菅野は8~9%、相武に関しては10%を超えてくる。
彼女たちに共通するのはドラマよりCM出演料で稼いでいるということ。
3人ともCM1本3000万円程度と見られていますが、
好感度が高く大企業の優良スポンサーがつきやすいんです。
局側には、彼女たちを起用しているスポンサーがCMを入れてくれやすいという“旨味”もある」

このような広告代理店社員の話を聞くとなるほどと思わず納得してしまうのだが、
意外に演技の幅が広いことも、彼女たちが重宝される理由だという。

■送料120円■上戸彩 CD【笑顔のままで】2/15

■送料120円■上戸彩 CD【笑顔のままで】2/15

価格:1,260円(税込、送料別)


キー局ディレクターはこう語る。

「相武さんは『ブザー・ビート』(フジテレビ系)以降、
イメージとそぐわない悪女キャラが板についてきた。
ヒロインの敵役のニーズがけっこうあるんです。
上戸さんは、ドラマ自体はコケちゃいましたが、
前クールの月9ドラマ『流れ星』で風俗嬢の役もやった。
菅野さんもラブシーンを嫌がらないし有り難い存在なんです」

たしかに上戸彩の風俗嬢役にはビックリしたものだが、
今後はもっと違った役柄で別の顔も演じてほしいものだ。


[参照元記事]
http://news.livedoor.com/article/detail/5256105/


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年01月06日

大物司会者が次々と姿を消すなど
テレビ業界にもコスト削減の大波が押し寄せているようだが、
まだ高額なギャラ(出演料)を手にしている芸能人も数多く存在するという。

特にある経験のある女優はそのギャラが高くなる傾向にあるらしい。

その理由とはある広告代理店社員によれば、
「NHKの朝ドラや大河のヒロインを経験した人気女優はギャラが高騰する傾向がある」
ということで、やはり知名度が高く、かつイメージも良いからだという。

今、ドラマ中心に活躍の女優で最もギャラが高いのが
この条件に該当する松嶋菜々子、鈴木京香、仲間由紀恵、宮崎あおいといった面々。

彼女たちのギャラはドラマ1話につき300万円前後と最高ランクで、
タレントが出演した際に獲得できとされる「潜在視聴率」も10~13%と高値安定しているという。

あるテレビ局関係者が語る。

「中でも今一番勢いがあるのが、ドラマ『セカンドバージン』で、
年下男性との不倫に溺れるキャリア女性を演じた鈴木京香。

【送料無料】和樂 2010年 12月号 [雑誌]

【送料無料】和樂 2010年 12月号 [雑誌]

価格:1,300円(税込、送料別)


どの局も“熟女の色香”を前面に押し出した役柄をオファーし引っ張りだこらしい。
仲間、松嶋もギャラは高いがハズレはない安全パイ。
宮崎も人気はあるのですが、ことあるごとに“NHKではこうだった”と
条件面や役柄に注文をつけるので、正直ちょっと使いづらい(笑)」

たしかに魅力ある女優には不況ということばには縁がないのかもしれない。


[参照元記事]
http://news.livedoor.com/article/detail/5248596/


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年12月14日

2010年12月12日放送された「行列のできる法律相談所」でのひとコマ。

この日のメインはSMAP木村拓哉だったのだが、
それにもましてゲストの楽しんごが自身のギャラについて
放ったズバリ金額のインパクトが凄かったのだ。

楽しんごといえば、「ドドスコスコスコ、LOVE注入!」というフレーズが
世間に少しずつ浸透しつつあるいわゆるおネエ系芸人。

ことのいきさつは司会の島田紳助が木村拓哉の出演料が高いので
他の共演者の出演料を抑えたと内情を話し出したときのこと。

紳助は楽しんごに「おまえ呼ばないと仕方ない」、「ランク的にタダ!」と言うや
磯野貴理やいとうあさこらも「信じられない」という顔を。
そこで紳助が楽しんごに「おまえ出演料は1本いくらや?」と尋ねたのだ。

すると、大御所の紳助の番組に出演したせいか、
見た目にもわかるほどガチガチに緊張していた楽しんごが真顔で

「5,000円です」

と正直に告白。

これに驚いたのが当の紳助だったようなのだが、
彼は慌てて「な、そうやろ?」と言いつつ「東野幸治は8,000円で紳助は10,000円」と
さすがの切り替えしで切り抜けたというわけだ。

たしかに明石家さんまや島田紳助など一部の大御所タレントを除いて
よしもとに所属する多くの若手芸人がその給料の安さを嘆いていることからも
今回、楽しんごが思わず口走ってしまった「5,000円」というギャラの金額も
おそらく本当のことだろうという。

しかし、楽しんごはご存知のとおり本業が整体師ということもあり、
東京は世田谷で「癒しんご」という整体院を営んでおり、経営する整体院は
ナント半年先まで予約が一杯なるほど大盛況だという。

本業の整体だけでも月に軽く100万円以上の収入があるといわれている
楽しんごはたとえ、5000円のギャラでも本業の広告だと思えば
痛くもかゆくもないはずである。


[参照元記事]
http://news.livedoor.com/article/detail/5206936/
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月15日

人気が爆発したのは松下奈緒だけではなく、
ゲゲゲの女房の主人公で夫役だった向井理の人気も凄まじいことになっているらしい。

向井理の出演するCMはスバル、リコー、ブルボン、ハウスメイト、花王の
5本に増え、芸能プロ関係者によると、

「以前、CM出演料は1本1000万円ほどでしたが、今は推定2000万~3000万円に
大幅アップしました。来年は4000万円くらいまで上がるでしょう。
『ゲゲゲ』に出てからは引き合いもジャンルを問わず急増。
清潔感があって明大出身のイケメンだけに、老若男女問わず人気がある。
暮れから春にかけて若手俳優のCM市場では向井が独り勝ちでしょう。
事務所サイドは向井の人気を考えて、これまでの多露出戦略から媒体や出演CMを選択して
値段をつり上げる“出し惜しみ”作戦に転換しています」

といい、来年はNHK大河「江~姫たちの戦国~」に徳川秀忠役で出演が決定、
映画は5月に「Paradise Kiss」の他、初主演映画「僕たちは世界を変えることができない。」
の公開も控えており、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだそうだ。


松下奈緒だけじゃない!!「ゲゲゲ」で向井も“独り勝ち”(ゲンダイネット)
- livedoor ニュース


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年10月13日

アノ独特の語り口調で茶の間を魅了する戦場カメラマン、渡部陽一。
今や彼の姿をテレビで見かけない日はないといっても過言ではないほどだ。

最近ではものまねの格好のネタにもされ、
その声を携帯電話の着信ボイスに使われるほどの人気ぶりだという。

底なしに人がよさそうな渡部陽一。
戦場カメラマンになったきっかけは有名だが、
テレビに出演するようになったキッカケとはなんだったのだろうか。

そのきっかけをつくったのは「とくダネ!」の大村正樹リポーターだとか。
2003年に大村氏がイラク戦争終結の取材で現地へ飛んだ際に
フリージャーナリスト兼コーディネーターとして活動していた渡部の姿が「印象的」で、
大村氏は帰国後に、「声がよく、目が澄んでいる」とマスコミ関係者に触れ回った。

その甲斐あって、同年、潜伏していたフセインが発見された直後に、
渡部は「EZ!TV」などで現地リポートをおこない、また今年、
「笑撃!ワンフレーズ」出演をきっかけにバラエティー番組の出演が増えたというのだ。

人気爆発でテレビ出演のギャラの方もうなぎのぼりのはず。
実際のところはどうなのだろうか。

あるテレビマンが語ったところによれば、

「現在のテレビのギャラは“文化人枠”の最高ランクで15万~20万円程度でしょう。
気になるのは『笑っていいとも!』(フジ)の動向。先日渡部が出演したが、
関係者の間では“レギュラーになるのではないか”と囁かれている。
実現したら一気に50万円ぐらいにハネ上がるはず。
そうなったらバカバカしくて“戦場”なんか行かなくなるんじゃないですか」

というのだ。

しかし、実際彼はそれでも戦場で仕事をしていたことが
担当マネジャーの口からつい最近明らかになった。

「今年の9月1日から18日まで、アフガンを取材してきました。
その映像を、10月5、6日連続で『とくダネ!』で放映しています。
出ずっぱりの印象ですが、テレビは収録が多いから、
戦場に行っている間に放映されているんです」

生ぬるい日本の環境に慣れて、
危険な戦場で気を緩めないようにくれぐれも注意してほしいものだと
願わざるを得ない。

【送料無料】MOTHER TOUCH

【送料無料】MOTHER TOUCH
価格:1,575円(税込、送料別)


ますます売れっ子に 戦場に行くヒマあるの?(ゲンダイネット)
- livedoor ニュース


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月31日

あの国民的人気ドラマの「渡る世間は鬼ばかり」が
2010年10月からのスタートする新シリーズをもってファイナルを迎えることは
ご存知のとおりだが、芸能活動のメインを同ドラマに置かざるを得ない
いわゆる「渡鬼ファミリー」の面々は今後、厳しいのでははないかという声が聞かれる。

その中でも最も大変なのではないかというのが主役の泉ピン子。
彼女の渡鬼1回あたりのギャラは約200万円とされており、
これまでに1シリーズ約50回の放送でおよそ1億円を手にしてきた計算になり、
定期的に放送されていたドラマがファイナルを向かえ、と同時に
莫大な定期収入もなくなってしまうことになるわけだ。

それでも、泉ピン子といえば、他にも「浅草ふくまる旅館」「女子刑務所東三号棟」など
特別ドラマのレギュラーがあり、最近ではTBS局以外の仕事にも積極的で、
経済的にすぐにどうこうということはなさそうだという。


ある芸能関係者は

「ピン子は頭の回転が速いから、“このままだと路頭に迷いかねない”と
危機感を募らせていると思います。というのも、ピン子には“自分は『渡鬼』あってのピン子で、
メーンを務めていることが役者としてのベースになっている”という自覚がある。
つまり、他のドラマから出演オファーがあるのは『渡鬼』のおかげと考えているのです」

と話すのだが、
バイタリティーの塊のような泉ピン子のこと、
転んでもタダでは起きないといわれていることには激しく納得、
気がつけばおそらく人気ドラマの主人公におさまっているだろう。


「渡鬼」終了で路頭に迷うか泉ピン子(ゲンダイネット)
- livedoor ニュース
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月29日

お笑い芸人のCMギャラの低さには唖然とするばかりだ。

2010年8月29日深夜放送の「しゃべくり007」で
ブラックマヨネーズの小杉とチュートリアルの徳井が
互いに出演しているCMギャラを暴露し合ったのだ。

ブラマヨ小杉はというと、
関西限定のCMで大阪府枚方市にある「ひらかたパーク」という
遊園地のCMにコンビで出演しているのだが、
そのギャラがナント中古のノーマルな軽自動車1台分程度の
ギャラだというのだ。

その後、チュート徳井の出演しているビールのCMギャラが
ズバリ120万円だと暴露すると、小杉はその半分だと
言い切ったところから、そのギャラは60万円だったと推察される。

もちろん、所属事務所の吉本興業からの支払いとなるわけで、
実際の額面はこれよりは多いと思われるが、それにしても
ブラマヨ小杉にしても、チュート徳井にしてもそのCMギャラの
低さに驚くばかりだ。

先日紹介したフィギュアスケート選手の浅田真央などは
CM1本のギャラがおよそ5000万円という破格値らしい。
出演する商品やスポンサー企業の規模、それに浅田選手と
比較するべきではないのかもしれないが、それでもこの
金額の差はあまりに大きい。

テレビなどに露出するタレントの価値という視点で
お笑い芸人がそれなりにしか見られていないということなのか、
毎日のようにテレビ出演をして、人気があるようにも思える芸人で
このレベルなのだから、やはり「お笑い」という世界は厳しいということなのだろう。


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



あわせて読みたいブログパーツ

ブログランキング

  • seo

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ