岡村隆史

2011年07月27日

青木裕子アナが左手薬指に指輪をつけている姿が撮影され、
かねてから交際中だと噂のナインティナイン、矢部浩之との結婚が
近いのではないかという。

先日放送された「27時間テレビ」の中でも相方の岡村隆史から
たびたびTBSの女子アナウンサーがらみの話題を堂々と振られ、
順調な交際ぶりをうかがわれていたわけだが、
試練の100キロマラソンを完走、ここへきて青木アナとの
結婚へ向けて動き出した可能性も強いのではないかということだ。

青木裕子アナは7月26日に自身がキャスターを務める番組の取材で
東京ドームを訪れた際に左手薬指に指輪を付けているのがわかったといい、
これまでも一部のマスコミから撮影され話題にはなっていたものの、
その後はマスコミの報道を気にしてか、外したり右手に付け替えるなどしていたというが、
この日は再び左手に。

矢部浩之といえば相方の岡村隆史を気づかって結婚をためらっていた
とも言われているが、岡村も完全復活ともいえる元気さを取り戻し、
今や矢部が結婚をためらう理由は何もないはずなのだ。

【送料無料】めちゃ2ナインティナイン!!

【送料無料】めちゃ2ナインティナイン!!
価格:924円(税込、送料別)


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年07月25日

2011年7月23~24日にかけて27時間テレビの司会を務めていた
ナイナイ岡村があろうことか、脅迫されていたことがわかった。

犯人はすでに逮捕されたようだが、
警察署の調べでは犯人は20日の午後、東京都港区の港区役所に
「僕はナイナイの岡村が共演者や後輩芸人の悪口を言うたりするのが嫌い。23、24日に殺す」
などとする内容の電子メールを送信、岡村を脅迫した疑いが持たれているという。

また犯人は「岡村さんの、共演者とかメンバーのいじりが目に余った。殺すつもりはなかった」
と容疑を認めており、21日午後、区役所の職員が同署に相談に訪れ事件が発覚した。

27時間テレビの番組内ではフィナーレの矢部浩之とのマラソン伴走など
幾たびかスタジオ外でのロケもあり、当然岡村自身も脅迫されていたことを
知っていたはずで、特番の司会も務めながら、その胸中はおそらく
決して穏やかではなかったに違いない。

これも人気芸人の宿命といえばそれまでだが、
長期療養に至った原因がケガや骨折といった時間が経てば完治するといった
類のものではなく、あまり無理をし過ぎるといつまたスイッチが入ってしまう
危険性も無きにしも非ずだ。

人気がなくなってしまうよりかはマシだが、
いくら視聴率が取れるからといってもテレビ局関係者をはじめ、
周囲の人間はお笑い芸人らしからぬ生真面目さを持つ岡村のことを
もっと気遣うべきだ。
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
番組途中でアナログ放送が終了、
地デジ化へ移行するという歴史的?な放送となった
今年の「FNS27時間テレビ」も終了、
司会を務めたナインティナイン、特にほとんどスタジオで
大きな特番の司会を任された岡村隆史にはお疲れ様と言いたい。

相方の矢部浩之はどうにかこうにか放送時間内に100キロマラソンを完走、
ゴール数百メートル前から相方の岡村隆史が並走、
最後はコンビ二人でゴールテープを切った。

矢部はゴール前に流されたVTRの中で、マラソンの練習で3~4キロ痩せたといい、
さらにコンビの危機とまで言われた昨年の岡村隆の長期休養期間を振り返り、
岡村のことを「休み、病気を笑いにしたあの人はやっぱスゲぇなあ」と告白、そして
「(岡村が)一生戻って来れない覚悟もしましたね。そもそも僕が誘ったのでこの世界に。
『(休養は)僕のせいや』っていう責任は背負ってしまいましたよね…」
と自らの複雑な想いを明らかにした。

そのVTRを見て相方・矢部浩之の思いを知った岡村が号泣、
「テレビで泣いたら(明石家)さんまさんに怒られるんです」と発言。

明石家さんまといえば、当日深夜に放送された
「さんま・中居の今夜も眠れない」の中で岡村隆史に対して、
聞く人のとらえ方によっては少々キツイ言葉を投げかけていたことが
記憶に新しい。

しかし、岡村の「テレビで泣いたらさんまさんに怒られるんです」という言葉から
明石家さんまという男、大阪風に言えば常にいちびっているように見えても、
やはり「笑い」という道を貪欲なまでに追求し、厳しいさんまならではの、
今後のお笑い界を背負って立つ岡村隆史に、誰よりも期待するさんまからの
エールだったのではないだろうか。

ヘキサゴンの番組内で突然、今年年末に開催予定の
THE MANZAI 2011の司会を島田紳助から指名されたことも
そうだろう。

たしかにテレビで涙を見せることはお笑い芸人にとって
どうかするとそのイメージに多少の影響を与えることもあるだろう。

また精神的な病ともなれば、できるだけ触れられたくないのが人情だろうが、
岡村は今回の27時間テレビでそのことをあえて自分から笑いに変えようとし、
さんまも岡村の心情がわかっているからこそあえてその話題を
執拗に投げかけたに違いないのだ。

矢部浩之のマラソンゴール直後、
「相方、俺…テレビで号泣してしまった、ゴメンナサイ。テレビで泣いてしまった」と
バカ正直に謝罪する岡村だったが、そんな実直で、相方の熱い想いに涙もする
岡村の笑いのスタイルは、将来、さんまの笑いのスタイルよりもまったく別の笑いを
生み出すかもしれない。


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年07月24日

2011年7月23日~24日、アナログ放送の終了とともに
今年も放送されているFNS27時間テレビだが、
同番組内の名物コーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」の中で
暴露された興味深い名語録やエピソードをいくつか紹介しよう。

・病気をしたことがないという明石家さんまが初めて病気になったのが
 ひょうきん族の最終回収録時。当時子供から風疹をうつされたと思い込んでいたのが、
 その原因は実はダニだったと医師の診断で判明したという。

・ナイナイ岡村隆史が長期療養からTVに復帰後、ビートたけしや島田紳助ら
 世話になった大物先輩芸人に挨拶にいったところ、さんまが言い放った一言。
 「まだや、お前はまだ治ってない!」

・明石家さんまが番組のトーク中に岡村に対して言った迷言の数々。
 「精神的な病を抱えている奴やから。」
 「お前はマイナス思考やから、そやからアカンのや。」

・さんまがSMAP中居に対して、「事務所の都合でマズイやろ」という問いかけに
 中居が言い放った一言。「時代は変わってきてますから」

・岡村の今のお気に入りはなでしこジャパンの川澄奈穂美。
 ワールドカップ優勝時の金色の紙吹雪に無邪気に感動する姿がかわいいと絶賛。

・さんまがなでしこジャパンのキャプテン、澤穂希に「髪の毛は陽を浴びて痛んでんのかなあ?」

・なでしこジャパン澤穂希の理想の男性は関根勤だという。

・岡村隆史は療養中、NHKしか見ることができず、
 バラエティー、特にさんまの番組は一切見れなかったが、
 今こうして番組でさんまと絡めるようになったのはまさに奇跡と発言。

・岡村隆史は相方(矢部浩之)の彼女がアナウンサーなので、
 自分の彼女になる人がアナウンサーだというのはマズイと思っている。

・さんまは出演したNHKの番組内で鉛筆の話を20分以上も聞かされ
 アクビをしているところを放送されてしまい、それからNHKから声がかからなくなったらしい。

・マツコデラックスはTBS田中みな実アナの足を引っかけた。


・岡村隆史は自身の病気について、「もう治りましたから。漢方飲んでますんで・・・」と発言。

・さんまの今年のラブメイトの4位は昔の彼女に似ているという
 CANCANのモデル、舞川あいく、そして、1位には漫画ワンピースのキャラクター、
 「女帝ハンコック」で、岡村から二次元じゃないですかと突っ込まれる。


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年06月07日

ダウンタウンとナインティナイン、
今のお笑い界を引っ張るこの二組が不仲なのでは?
という噂はずいぶんと前からあったことはたしかなのだが、
どうやらその原因はダウンタウンの浜ちゃんこと、
浜田雅功の強烈なツッコミにナイナイの岡村が委縮してしまったことが
原因であるらしい。

2011年6月5日に放送された「爆笑!大日本アカン警察」で
ダウンタウンとナインティナインがナント14年ぶりに夢の共演が実現した。

番組内でもこの不仲説の原因が明らかにされたというのだが、
ダウンタウン浜田雅功による特番でのナイナイ岡村隆史への激しいツッコミで、
ナイナイが萎縮してしまったというのが真相らしく、浜田特有の激しいツッコミも
芸人としては、本来ならありがたいはずなのだが、ダウンタウンに憧れてきたという
若手時代の岡村隆史にはトラウマになってしまっていたという。

たしかにダウンタウン浜ちゃんのツッコミには
これまでどれだけ多くの若手のお笑い芸人がその餌食に
なったことかと思われるが、ナイナイの岡村までその一人だったとは驚きだ。

しかしこのエピソードが本当ならば繊細な神経の持ち主である
ナイナイ岡村の心情をよく表しているといえそうだ。

どちらにしても、今のお笑い界の「2大巨匠」であるこの二組、
業界を盛り上げるためにも積極的に共演を続けていってもらいたいものだ。



[参照元]
http://news.livedoor.com/article/detail/5613947/
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年01月14日

2011年1月10日、佐々木希のブログにナイナイ岡村隆史が登場した。

言うまでもなくこの二人はバラエティ番組、
ぐるナイの人気企画「ゴチになります!」で共演中という仲なのだ。

佐々木希オフィシャルブログ -ゴチ!-
http://ameblo.jp/sasaki-nozomi/page-7.html#main

この企画、高級レストランなどでメニューの金額を見ずに注文、
設定金額にもっとも遠かった人から「ゴチ」になるというゲーム。

佐々木は2010年からメンバーに加入して、
彼女の忙しさからてっきりクビになるのかとおもいきや、
年明けには新メンバーに俳優の田山涼成を迎えた新シリーズが始まった。

また佐々木と岡村の席は隣同士となったために自然と話す機会も増えて、
「(岡村は)凄く面白くて、本当に優しい方なんだよ」と書き込み。


ブログには、耳に手をやっておどけてみせる岡村の写真も載せているが、
その了解を得るとき、本人からは「悪く書かないでな!」と言われたのだという。

「悪く書かないでな!」と気にするあたり
岡村隆史も明るく見えてはいるがやはりいろいろと気を使っているのだろう。


ナイナイ岡村「悪く書かないで!」 佐々木希ブログに登場


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年01月07日

昨年復帰を果たしたばかりの岡村隆史が最近、番組内で
自身のシャレにならないトラウマになった女性との過去を明かした。

2011年1月5日に放送された明石家さんまの「ホンマでっか!?TV」での出来事だ。

岡村隆史は飛び込みというかたちで出演、同番組の先生方に自身の悩みを相談することに。
そして岡村は「すぐに結婚しないと危ないんですよ」と結婚する方法を相談、
さらに彼は療養に入る前の状態を「母親と手をつないでもらい寝ていた」と明かすなど、
相当に危うい状況だったことを暴露した。

さらにさんまは岡村が結婚できない原因は軽度の女性恐怖症にあると暴露。

岡村も最初に交際した女性との体験を明かして「あれがトラウマになっている」と明かした。
それは彼がまだ20代の頃に知り合った女性と奈良でデートした時のこと。
「彼女はほんとに可愛い女性で『キャーッ』といいながら鹿にエサをあげていた」
と岡村はその様子を話しだした。
やがて2人は部屋に入り彼が「キスしてもいいですか?」と切り出してキスすると、
彼女が豹変して積極的に岡村の体を求めてきたのである。
しかもかなりのテクニシャンだったらしい。
岡村は「汚らしいーっ!」と叫びながらその場を飛び出したのだという。

それ以来岡村は「積極的な女性は無理」な体質になったといい、
岡村が「自分よりもおとなしい女性で、なおかつリードしてくれる女性が好ましい」と言うと、
先生方からは「それは無理」、さんまはややこしい女性の好みと突っ込まれていた。

トラウマ・セラピー幸せの法則

トラウマ・セラピー幸せの法則

価格:600円(税込、送料別)


結局、他の先生方からも「チーズを食べるといい」、
「満月から15日の間に合コンすると良い」といったバラエティー的なアドバイスがあったが、
どれほど岡村隆史のためになったのかは定かではない。


[参照元記事]
http://news.livedoor.com/article/detail/5253946/
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年12月30日

2010年12月30日に放送された
「ぐるナイ最終ゴチ復帰男は年越せるか?クビ決定スペシャル!!」では
結局、今回のゴチレース1位に輝いた佐々木希に対して
ナイナイ矢部浩之が通算2度目のクビが決まってしまった。

次週より始まるゴチ12では新しい男性メンバーの登場となるが、
ゴチ史上最高齢という触れ込みで一体ダレなのか興味深いところ。

ところで、今回の収録中、長引く順位発表で
ナイナイ岡村隆史に薬の時間が。

周りから収録を一時ストップして薬を飲むように勧められた岡村。
そして、おもむろに「漢方飲んでる」と思わず口走り、
収録中に番組スタッフから手渡された水筒に入った漢方薬を飲み始めたのだ。

ただ不幸にも水筒に残っていた漢方薬は一口ほどで
「薬切れや!」と叫ぶ始末。

矢部浩之から「毎日、家で煎じてるんや。」とばらされてしまい
周囲の笑いを誘っていたわけだが、今飲んでいる薬までも
笑いのネタにしてしまうのだから大したものである。

岡村の飲んでいたのが何の漢方薬かは定かではないが、
やはり今でも身体のケアをしながら頑張っているということだろう。


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年12月22日

先月2010年11月末に復帰したナインティナイン岡村隆史だが、
どうやら気になる女性があらわれたという。

その相手とは、タレントのベッキー(26)で、彼女は毒舌芸人の有吉弘行に
「元気の押し売り」という不名誉なあだ名を付けられたほどの元気娘だ。

なぜこのようなことになったのかといえば、
療養生活から復帰した岡村はベッキーと再会した際に、
「ハグしたいです」と言われて思い切り抱きしめたのだという。

「めっちゃ良い匂いした」とのことでこれまで岡村の中の好きな女性タレントランキングで
不動の一位を誇っていたガッキーこと新垣結衣を抜き去り、ベッキーが一位に躍り出たのだという。
ちなみに、岡村の中では仲間由紀恵は別格らしい。

またこのハグは番組収録中の出来事で、矢部が
「(収録中のことを)引きずらないほうがいいんじゃないですか?」とたしなめるも
ベッキーの良い匂いが鼻孔から離れない様子の岡村は
「ハグし終わっても、ベッキーの匂いがずっと残ってたんです。めちゃめちゃエェ香りやった。
今、ベッキーのこと大好きです!」「ベッキーが『ハグしてほしいです』って言ったとき、本気の顔やったわ」
などと興奮気味。

またベッキーは本来、自分から男性に「ハグしてほしい」などと口走るような娘ではないといい、
岡村いわく、「ちょっと手を触ったり、セクハラチックなことをするとめっちゃ怒る」

それにもかかわらず、「抱きしめて下さいって、ベッキーから来たんですよ。コレはアリますよ」
「もう好きになってしまったからね」と続ける。


矢部はベッキーが岡村を男性として意識していないために、逆にハグすることができたのではないか、
と言うのだが岡村は頑なにベッキーの純粋さを主張。
「ホンマに、ベッキーは男性に対して、そんなのできない人なんですよ。手を繋ぐとかダメなんです!
だから、特別なことだと思うんですよ」と熱く語ったという。

岡村の理想の女性は「結婚するならガッキー似で花屋に勤めてる処女の娘」という。
ベッキーこそ岡村の理想にかなう女性ではないかというのだが、たしかに矢部のいうとおり、
岡村の体調のことを心から心配していたベッキーがうれしさのあまりの行動で、
それは男女の恋愛という意味ではないのかもしれない。


[記事参照元]
http://news.livedoor.com/article/detail/5224862/
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年12月19日

長期休養から11月に復帰したばかりのナインティナイン岡村隆史が
自身の療養中の様子をまとめたいわゆる「闘病記」を出版する考えを
2010年12月16日深夜放送の「ナインティナインのオールナイトニッポン」で明かしたという。

一時期は所属事務所から解雇されるのではと思い込んでいたというほど追いつめられた
という岡村は「この5ヶ月は、ゆくゆく本にしたいと思ってる。こんなことあったんやって。
電波でお話しできないこともある。1、2年たったら整理できる。どう立ち直ったかを。
こんなパターンもあるって」と構想を披露。

しかし、闘病記ということになれば岡村本人が自身の病名などの詳細も
当然明らかにするということを意味しているとも受け取れるのだが、
そのことについては問題ないのだろうか?


やる気満々の岡村隆史は出版社も暴露本で有名な幻冬舎や
水嶋ヒロの「KAGEROU」の大ヒットで話題のポプラ社を早くもリストアップ、
「(印税の?)数千万円は辞退しようかな」と水嶋のポプラ社小説大賞賞金2000万円辞退に
対抗心を燃やしたというが、この岡村の発言について当のポプラ社は
デイリースポーツの取材に「寝耳に水…」と驚いていたということだ。

たしかに岡村の闘病記が本当に出版されることにでもなれば
水嶋ヒロの印税を越えることになるのでは?

これから水面下で有名出版社による岡村闘病記本の執筆依頼が
殺到することが予想される。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101218-00000001-dal-ent
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



あわせて読みたいブログパーツ

ブログランキング

  • seo

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ