浅田真央

2011年04月30日

世界フィギュア選手権で日本の安藤美姫が一人気を吐いた。

ショートプログラムではジャンプをすべて成功させ、
3つのスピンもすべて最高レベル4評価を獲得、
首位の韓国、キムヨナの僅差の2位でフリー演技に進むことになった。

安藤は現地のモスクワに入った後、調子が上がらなかったようだが、
試合前にかの愛する?男前コーチ、ニコライ・モロゾフ・コーチの
「楽しむことがすべてだよ」という助言で落込みがちだったという
安藤を試合モードに切り替えたという。

フリー演技ではSP首位の韓国、金妍児(キム・ヨナ)を追う安藤だが、
今季、フリーではほとんどミスをしていないのが強み。
グランプリ(GP)シリーズ2戦(中国杯、ロシア杯)と全日本選手権(長野)では
3試合ともフリーでの逆転勝利だったことは記憶に新しいところだ。

なお、フリーでの演技順は出場24名中、日本の村上佳菜子が15番目、
浅田真央が16番目、安藤美姫が19番目、SP4位のキムヨナは21番目の滑走となる。

しかし元世界女王の浅田真央が目立っていないことが
なんともさびしい限りである。

【送料無料】安藤美姫物語

【送料無料】安藤美姫物語
価格:440円(税込、送料別)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110429-00000092-mai-spo
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年03月26日

明石家さんまが好感度1位に返り咲きだ。

2011年3月25日、ビデオリサーチは年に2回実施している
テレビタレントのイメージ調査結果を発表した。

男性タレントでは明石家さんま(55)が4年ぶり、
女性タレントでは浅田真央選手(20)が2年ぶりに1位になる結果になった。

また男性タレント部門では前回1位の阿部寛(46)が2位、
3位には前々回1位のイチロー選手(37)がランクイン。
くりぃむしちゅーは前回16位から7位にランクアップし初のトップ10入り、
前回28位のさまぁ~ずは17位に躍進し初のトップ20入りを果した。
さらに前回調査で36位だった池上彰氏(60)は12位と人気度を上げた。

女性タレント部門では前回1位の天海祐希(43)が2位、
前回4位だったベッキー(27)と同3位のDREAMS COME TRUEが3位だった。
また、同48位だったいきものががりが13位と大躍進、
吉瀬美智子(36)は28位、黒木メイサ(22)は29位と前回調査を大きく上回る結果になったという。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110326-00000002-scn-ent
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年12月12日

2010年12月11日、北京で開催されたフィギュアスケート・グランプリ(GP)ファイナル最終日、
日本期待の村上佳菜子が総合2位にわずか0.01点及ばずも3位と大健闘だった。

その裏で今期、NHK杯8位、フランス杯5位と大不振の昨季の世界女王、
浅田真央は2011年3月におこなわれる世界選手権で連覇を目指すどころか、
出場すら微妙な状況に追い込まれている。

GPファイナルで日本人最上位の3位になった村上が代表入りを確実にしたことで、
残る枠数は実質的に2つとなった。

五輪銀メダルなど実績は国内でも屈指の浅田真央。
しかし、日本スケート連盟の橋本会長はすでに「今季の成績が大事になる」と
特別扱いをしない方針を示しており、選考基準では全日本選手権で表彰台を逃しても
選出の可能性があるものの、代表を確実にするためにはファイナルに出場した
安藤、鈴木を上回って3位以内に入る必要がありそうだという。


浅田真央は今、2010年12月24日長野で開催される全日本選手権に向けて中京大で調整中、
GPファイナルで小塚に同行している佐藤コーチに代わり、小塚の父で1968年の
グルノーブル五輪代表の嗣彦氏が臨時コーチを務めている。

小塚臨時コーチは具体的な指導をしているわけではないが、
練習を見て気がついたことを浅田にアドバイスしているといい、
12月12日には佐藤コーチが帰国、全日本への最終調整に入る予定だ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101212-00000035-spn-spo


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年10月04日

浅田真央の今季開幕戦はガタガタだったようだ。

2010年10月2日におこなわれた今季開幕戦のジャパンOPは、
フリーで自己ワースト得点を記録、「今は踏ん張りどころだと思う」と真央は危機感を口にした。

わずか19日後に迫ったNHK杯へ急ピッチでの調整が急務で、
真央陣営は「佐藤先生ともっと詰めて大会にいかないと」と明かし、
10月3日におこなわれたフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズの記者会見で、
浅田真央が出席、10月22日のGPシリーズ初戦のNHK杯に向けて突貫工事することになった。

9月から師事する佐藤信夫コーチは新横浜が拠点、真央の練習する中京大に出張指導した。
「それだと4、5日間あいてしまう。今後は真央が新横浜に通うようにしないと」と陣営。
直接指導する時間を増やして突貫工事を図る考えだ。

惨敗した前日、佐藤コーチは
「まだ観察している段階」とし、真央も「先生は言いたいことを我慢している」と
共に連携不足を痛感した模様で緊急ミーティングも開いた。
「必要あれば新横浜にマンションを買うかも」(陣営)と将来的な永住も視野に、
当面は通い婚状態で連携強化を図っていくものと見られるという。

浅田真央は今季はタレント活動に忙しく
おそらく基礎体力練習なども満足に出来ていない状態だったはずだ。
突貫工事で回復が図られればよいのだが、反対に調子を崩してしまうと
今季の活躍そのものが危うくなる不安もあるのではないかと心配だ。

【送料無料】浅田真央奇跡の軌跡

【送料無料】浅田真央奇跡の軌跡
価格:1,890円(税込、送料別)


真央、NHK杯へ“通い婚”で突貫工事(デイリースポーツ) - livedoor ニュース
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年09月23日

キムヨナ選手と元コーチのブライアン・オーサー氏との決別報道から
すでに1ヶ月以上が経過しているが、オーサー氏がキムヨナ選手不在の寂しさを
メディアに語ったという。

LAタイムズが2010年9月22日付の記事で報じたもので
韓国の「ukpia」など複数のメディアがこれを伝えている。

報道によればオーサー氏はLAタイムズのインタビューで
「私の心の片隅には、常にキム・ヨナが存在している」
「私は今でもキム・ヨナを誇らしく思う。彼女や彼女の母親に対しても、悪い感情はない」
と現在の心境を述べているという。

また亀裂の原因とうわさされた浅田真央選手とのことについては、
「うわさは決別の理由ではない。私は浅田を教えていない」とキッパリ否定。

そうなると気になる二人の決別理由は何なのかということだが、
LAタイムズは文化の違いによる双方の「勘違い」が生んだものと見ているようだ。

オーサー氏はバンクーバー冬季五輪と世界選手権大会が終わった後、
キムヨナ選手に休息と将来設計のために空間(space)を与えたという。
しかし、キムヨナ選手側はこれを監督が捨てた(desert)と勘違い。
ちょうどその頃、浅田真央選手の監督オファー説が浮上したことから
二人の関係に大きな亀裂が入ってしまったというのだ。

つまり、キムヨナ選手とオーサー氏はもともと関係に問題が無かったにも関わらず
「空間(space)」の受け止め方が違ったばっかりに決別に至ってしまったということのようだという。


【韓フルタイム】キム・ヨナとオーサーの決別は「双方の勘違い」が原因だった!(韓フルタイム) - livedoor ニュース
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年09月07日

コーチ問題といえば、キムヨナについてのトラブルが今だに尾を引いているようだが、
キムヨナのコーチ、オーサー氏にオファーを出したのではと言われていた
浅田真央の新コーチに豊富な指導歴をと多くの名選手を育てた佐藤信夫氏(68)の就任が
2010年9月7日、浅田真央のマネジメント会社から発表された。

浅田真央は6月以降、トリノ五輪金メダリストの荒川静香さんを育てた長久保裕氏から
ジャンプの指導を受けているが、バンクーバー五輪までコーチだったロシア人女性の
タチアナ・タラソワ氏の後任が決まっていなかった。

佐藤氏は1960年スコーバレー、1964年インスブルックの両五輪に出場、
65年の世界選手権では4位。全日本選手権10連覇の最多記録を持ち、
2月には世界殿堂入りが決まった。

コーチとしては94年世界選手権女王で娘の佐藤有香さん、
安藤美姫(トヨタ自動車)、村主章枝(陽進堂)らを指導。
バンクーバー五輪では男子の小塚崇彦(トヨタ自動車)のコーチを務めた。

この日、中京大のリンクで佐藤氏と練習した浅田真央はマネジメント会社を通じて、
以下のように語ったという。

「今後は佐藤先生にたくさんのことを指導していただき、
技術面、精神面ともに向上できればと思います」

浅田真央もこれでようやく落ち着いて次のステップへと
駒を進めることができるだろう。


[記事参照元]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100907-00000126-jij-spo
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年09月01日

フィギュアスケートの女王、キムヨナのコーチ決別騒動はとどまるところを知らないようだ。

このトラブルはカナダ人コーチのブライアン・オーサー氏側が2010年8月24日、
キムヨナ選手側から契約非更新の通知を受けたと発表したことがきっかけで、
オーサー氏側は契約非更新の理由を説明されていないとして一方的なものだと主張している。

このことに対してキムヨナ選手のマネジメント会社オールザットスポーツは以下のように説明する。

オーサー氏とは、他の選手からのオファー説があって5月からギクシャクした関係になり、
キムヨナ選手は6月以降事実上一人で練習してきた。
オーサー氏は8月23日に「これ以上キムヨナ選手のコーチはしない」と連絡し、
キムヨナ選手側が受け入れたとする。

この説明の中にに登場するオーサー氏にオファーした他の選手が
今巷で騒がれている日本の浅田選手でないかと指摘されているわけで、
すでに4月末の時点で浅田選手側がオーサー氏にコーチ就任をオファーしたと報道されていたのだ。
この報道時点で浅田選手側は「日本と韓国の仲が悪くなるようなことはしない」と明確に否定したものの
オーサー氏側の態度は不明確で、カナダのテレビ番組のインタビューでは浅田選手からの
オファーの事実を否定。
一方で韓国のメディアには「コーチのオファーを受けたことはあるが、断った」と答えている。

オファーの有無は当事者である浅田選手側とオーサー氏側しか分からない事実であるが、
オファーが事実であろうと憶測であろうと、報道が明確に否定されなければ、
キムヨナ選手側がオーサ氏に不信感を抱く理由になるのが当然だ。

キムヨナ選手もオーサー氏もマネジメント会社を介しており、
マネジメント会社はビジネスとして契約を処理するがそれが両者の溝を広げているのではないかと
推察され、契約更新に際してライバル選手からもコーチ就任のオファーがあったという話は
これも当然のことながら好条件で契約締結を進める際の武器になり得るわけだ。

また報道されているようにキムヨナ選手は過去の練習妨害発言に見られるように
デリケートで繊細な感性の持ち主で、「ビジネス交渉」という心理的揺さぶりという行為が
信頼への裏切りと受け止めた可能性もあり、このことが今回の騒動の真相ではないかという。

キム・ヨナのコーチ決別騒動と浅田真央(リアルライブ)
- livedoor ニュース
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月30日

フィギュアスケートの女王、キムヨナ選手は今、
コーチ解雇の件で周りが騒がしいが、本当なのかとも思われるような
新たな火種が勃発した。

キムヨナのライバルといえば、もちろん浅田真央選手が筆頭に挙がるわけだが、
自他ともに認める良きライバルのこの2人、キムヨナ選手が浅田選手のことを
「あばずれ」と呼んでいたというウワサが広がっている。

事の発端はキムヨナ選手の元ファンがインターネット上に投稿したというキャプチャー画像で、
この画像はキムヨナ選手が15歳のころ(2005年)に書いたブログをキャプチャーし、
画像データとして保存していたものだとか。
おもしろニュースを紹介するブログ「2ch エクサワロス」によると
そこには次のように書かれていたという。

キム・ヨナ選手の友人:「なぜ? マオニョン(あばずれ真央)どこ行った?」
キム・ヨナ選手:「そのニョン(あばずれ)はシニア」

さらにその2か月後、キムヨナ選手は

「もうほとんど諦めた。ジュニアじゃ足りずシニアまで。今日は本当に憎い。
なぜいつも私の前に立ちふさがるの。いいよ、おまえ全部優勝しなさい。
私はずっとおまえの後ろをついて回るから」

などと、書き込んでいたといい、まるで呪いのようだ。

これに対して掲示板サイト「2ちゃんねる」には
「どんな育ち方したんだ」や「15歳であばずれって単語をつかうのは韓国では普通なのかな」、
「性格が見るからに悪そうだから当たり前と言えば当たり前か」、「女って怖いな」、
「やっぱりな」などのコメントが書き込まれている。

真偽のほどは定かではないが、もし本当にキムヨナ選手がこのような書き込みをしたのであれば
ちょっと問題があるかもしれない。影響力のある人物だけに、不特定多数の目に触れる場所での
発言には気をつけるべきであろう。

【送料無料】浅田真央POWER & BEAUTY

【送料無料】浅田真央POWER & BEAUTY
価格:1,260円(税込、送料別)


キム・ヨナ選手が浅田真央選手を「あばずれ」と呼んでいた!? ネットユーザー「女って怖いな」(ロケットニュース24)
- livedoor ニュース


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月26日

浅田真央効果恐るべしだ。

インファス発行の「WWD マガジン」2010年秋号が売れまくってるという。
アマゾンでは注文ができない状態となっており出版不況が忍び寄るファッション誌業界で
久々のヒットだ。

注目のカバーには写真家レスリー・キー氏が手がける「CHANEL」を
纏ったフィギュアスケーター浅田真央が登場、発売前から話題を呼んでいた。

スペシャルイシュー"Muse of Tokyo by Leslie Kee"では
各ジャンルで世界的に活躍する10~60代までの10人の「大和撫子」たちにクローズアップ。

写真家レスリー・キー氏による撮りおろしやインタビューが紹介された
ボリュームあるページになっている。

カバーガール浅田真央のほか、冨永愛×「GUCCI」、松任谷由実×「LANVIN」、
沢尻エリカ×「Christian Dior」、桃井かおり×「VALENTINO」、菊池凛子×「Balenciaga」など
豪華な顔ぶれがずらりと揃い、それぞれがブランドとのコラボレーションで
個性溢れるモードな世界観を表現している。

ここまでヒットとなっている理由について、
書店は取材に対し「浅田真央がファッション誌に、という意外性が評判を呼んでいるのでは。
他にも松任谷由実やキャッチーな沢尻エリカなどキャスティングがウリですね。
でも正直、浅田ファンがこんなに多いとは思わなかった(笑)」と書店も意外だったようだ。

また、各企業が動画配信などのデジタルコンテンツで動きを見せるなか、
同誌は日本橋駅の敷地内に特設ブースを作り「WWD マガジン」2010年秋号の宣伝をスタート。
ここでは、最新の「WWD JAPAN」や「WWD マガジン」のほか、故アレキサンダー・マックイーンを
特集したバックナンバーなども販売中で情緒溢れる特設ブースも意外性十分だといえそう。

WWD NY創刊100周年記念号が売れまくってる 浅田効果?(Fashionsnap.com)
- livedoor ニュース


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月25日

キムヨナとコーチが決別した理由がこともあろうに
日本の浅田真央が関係しているという驚くべき情報が飛び込んできた。

この報道を受けて韓国では主要メディアが報道合戦を繰り広げている状況だが、
複数のメディアがキムヨナとオーサーコーチの決別と浅田真央選手の関係性に焦点を当てており、
関連記事も続々と登場しているというのだ。

オーサーコーチのマネジメント社、IMGニューヨークは「突然の決別通告だった」として、
キムヨナ側から一方的な通告を受けたとの見解を示した。
一方、キムヨナ選手のマネジメントを担当するAT SPORTSは24日、
「23日にオーサーコーチから、コーチを退く旨を伝えられた」と反論、
一方的な通告だったとするオーサー側の発表を一蹴した。
決別の経緯をめぐり双方の見解に食い違いがみられる。

それ以上に注目を集めているのはこの決別劇の背景。

AI SPORTSは「オーサーコーチとは5月から、他選手のコーチオファー説で関係がこじれていた」と
決別の背景を説明、キムヨナ選手は6月から一人で訓練を行っており、8月に空白期間を
設けることでオーサーコーチと合意していたと主張した。

さらに韓国メディアはAI SPORTSの指す「他選手」とは浅田真央選手のことだと指摘。

「キムヨナ側が示した不快な関係とは、浅田真央のコーチ提案説とみられ、
浅田真央側は今年初めから絶えずコーチの提案を行っていた」と伝えた。
複数のメディアがキムヨナ選手とオーサーコーチの決別には4月に
「浅田真央側がオーサー氏にコーチへの就任を提案した」と報道されたことが背景にある
という趣旨の報道が相次いでいるという。


また同話題に対するネットユーザーの見解は賛否に分かれている。
特にバンクーバー五輪でキムヨナ選手を金メダルに導いたオーサーコーチとの決別を
惜しむ声が多く、決別の背景に浅田真央選手が関係するとの報道については
「民族感情を煽る釣り記事だ」と批判的なコメントも多数みられる。

事の真相はまだわからないが、民族的感情を煽る釣り記事だとする
批判的コメントが多いというのが救いである。

キム・ヨナとコーチの決別、「理由は浅田真央?」―韓国メディア(サーチナ) - livedoor ニュース


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



あわせて読みたいブログパーツ

ブログランキング

  • seo

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ