紗栄子

2011年01月06日

妻・紗栄子との離婚問題で揺れるプロ野球日本ハムの
ダルビッシュ有投手が史上最年少で5億円(金額は推定)の大台に到達した。

日本ハムのダルビッシュ有投手(24)が2011年12月6日、
札幌市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、1億7000万円増の5億円でサインした。

現役の日本プロ野球選手では小笠原道大内野手(巨人)、
岩瀬仁紀投手(中日)の4億3000万円を抜いて最高年俸となった。

ダルビッシュは昨年までの3年契約では出来高払いがあったが、
本人の希望で出来高なしの1年契約となったため大幅アップとなった。

25歳となるシーズンの年俸5億円到達は26歳のシーズンで到達した
1999年のイチロー外野手(現米大リーグ・マリナーズ)を上回るペースだという。


25歳で最高年俸に達したダルビッシュは今後の活躍次第では
日本プロ野球界のみならず、メジャーリーガーとしても巨額の年俸を
手にする可能性が大きい。

離婚調停中の妻・紗栄子が慰謝料なしで月1000万円の養育費を
請求したといわれるがこのダルビッシュの甲斐性なら
紗栄子の皮算用もあながち無茶だとはいえないのかもしれない?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110106-00000077-jij-spo
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年01月04日

昨年不仲が発覚したプロ野球、日本ハムのダルビッシュ有と紗栄子夫妻だが、
すでに報道の通り、この夫婦は今、離婚協議の真っ只中だ。

「誕生後間もない次男が12月上旬に東京で持病の手術を受けるために、
紗栄子は実家がある宮崎から六本木ヒルズの自宅に戻っていた。
しかし、東京でトレーニングをするダルは家には戻らず、
六本木の高級ホテルに滞在していたようだ」

と語るのは日ハム担当記者で、当の離婚調停はなかなか進んでいないようだという。

それもそのはずで離婚協議にはつきものの慰謝料や子供の養育費などの
問題で両者の主張があまりにも食い違いを見せているといい、
紗栄子の知人がこう明かす。

「両者の条件がかけ離れている。
ダル側は慰謝料1億円と2人の子供が成人するまでの養育費月100万円を提示したが、
紗栄子側は慰謝料なしで、養育費を月1000万円にしてほしいと主張していると聞きます。
子供が成人するまで20年とすれば、ざっと合計額はダルの3億4000万円に対し、
紗栄子は24億円ですから、話し合いが平行線となるのも当然です」


ダルビッシュほどの力があれば今後もプロ野球、
あるいはメジャーリーグで大活躍することも期待され、
それを見越した上での紗栄子側の皮算用なのかもしれないが、
一般庶民の男性からするとぞっとする金額であることには違いない。

サエコ大百科

サエコ大百科

価格:1,200円(税込、送料別)



[参照元記事]
http://news.livedoor.com/article/detail/5247649/
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月28日

日本ハム、ダルビッシュ有との離婚騒動の渦中にある紗栄子が
今後大ピンチに見舞われるのではないかという。

「実は過去に押尾学・酒井法子事件の頃に六本木近辺で取材を進めていて、
紗栄子も六本木~渋谷辺の遊び人芸能人のリストの中に入っていた。
特に紗栄子は独身時代はクラブ通いが激しく、AやMなど押尾学も通っていたクラブへの
出入りがあったようだったから。ただ、ダルビッシュの妻ということで、
スポーツ新聞はもちろん週刊誌もダルビッシュのインタビューや記事を取れなくなるので
知らんぷりしていたけど。」

と語るのは週刊誌記者、だがそれに加えてavexという巨大な組織に
守られていたことも大きかったようだ。

「ダルビッシュはメジャーに行くことはほぼ既定路線で、
avexとしても巨額のCM料金やスポンサー料が入るドル箱。
片や紗栄子はダルビッシュの【おまけ】でしかなかったわけで、
離婚してしまえばマネジメント契約の更新はないと思われる。
早ければ来春には契約が切れるようです。」

ダルビッシュという大きな後ろ盾がなくなることで
自身のタレント生命に危機がという報道もあり、さらに過去のスキャンダルまで
暴露されるというまさに踏んだりけったりという状況になる可能性も
無きにしも非ずといったところだろうか。

Saeko

Saeko

価格:1,470円(税込、送料別)


紗栄子離婚で裏人脈暴露?(芸能ナックルズ)
- livedoor ニュース
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月20日

ブログやツイッターで互いの意味深な情報を発信するものの
これまで正式なコメントがなかったダルビッシュ有と紗栄子夫人が
ついに互いのブログで「現状」を報告した。

離婚危機が報じられている日本ハムのダルビッシュ有投手と元タレントの紗栄子夫人が
2010年11月20日に両者のブログを連名で更新。

「この度はファンの皆様、関係者の皆様にご心配、ご迷惑をおかけしております」
と陳謝した上で、「私達は今、代理人を立てお互いの今後について話し合っております」
と現状を報告した。

しかし、その詳細については差し控えさせて頂きますとして、
「今まで同様、あたたかく見守って頂けましたら幸いです」と綴っている。

ダルビッシュ夫妻の危機報道は今月11月4日発売の週刊誌に一斉に報じられ、
同日午前にはダルビッシュ投手が自身のツイッターで
「何で俺だけ悪いみたいなってんねん。アホちゃう」と不満げにつぶやき、
その後の2人の発言が注目されていた。

お互いの今後について話し合うということは
これまで週刊誌などに書かれてきたことが正しいということだったのだろうか。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101120-00000005-oric-ent
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月18日

離婚報道の渦中にあるダルビッシュ有と紗栄子夫人だが、
ここへきて風向きは完全に変わってしまったようだ。

「どうやら、紗栄子夫人は宮崎の両親に2人の子どもを預けて上京。
都内でデートを楽しんでいるとの情報があり、各社が情報収集を開始。
決定的な写真はまだ撮れていませんが、報道が出始めています」

と語るのはスポーツ紙デスク。
さらにプロ野球担当記者は、

「財産分与の協議に入っているようだが、仮に報道されているような紗栄子夫人の
"不貞行為"が発覚すれば圧倒的に不利になってしまう。
ダルビッシュとすれば、報道にほくそ笑んでいるに違いないが」

と話し、まず11月9日発売の「女性自身」(光文社)によると、
9月上旬に紗栄子は年下とおぼしき童顔の男性と都内でデートしていたという。

Saeko

Saeko

価格:1,470円(税込、送料別)


そして、11月15日発売の「週刊現代」には9月初めにジャニーズのTと
深夜に都内でデートしている様子が目撃され、目撃者によるとTの車で都内にあるTのマンションに
向かったと掲載、それにしても紗栄子とデートしたとされるTは一体、誰なのだろうか?
写真誌記者はこう語る。

「『自身』と『週刊現代』の記事に出てくる男性は、NEWSの手越祐也。
タレント時代の紗栄子夫人との共演はないが、駆け出し時代からジャニタレと
太いパイプがある紗栄子夫人と親交があった。
手越は2006年に早大の人間科学部通信教育課程に入学したが、
同年、紗栄子も同学部に入学した。偶然ということはあり得ず、互いに示し合わせたとしか思えない。
ちなみに、紗栄子は昨年7月にブログで、現在は学生ではないというニュアンスの書き込みを
していたので、既に中退したのかもしれませんね」

紗栄子夫人とジャニタレの関係は古く、「日テレジェニック2003」に選ばれたころは
アイドル誌記者によれば、「当時、仲の良かった沢尻エリカとNEWS小山慶一郎を取り合い、
沢尻に小山を奪われた。さらには、沢尻と共演したアイドル番組では、沢尻が他の出演者と結託して
紗栄子をシカトし、紗栄子が楽屋で泣いていた」という苦い過去もあったという。

その後、ダルとのデキちゃった結婚直前まではイケメン俳優の小出恵介と交際していただけに
紗栄子夫人はとにかくイケメンに目がなかった。
今後も紗栄子夫人の身辺が徹底的に洗われることになりそうだが、
何か決定的な証拠が出てくれば紗栄子に勝ち目が無くなるのは違いない。

離婚騒動渦中の紗栄子夫人とデートしたジャニタレは、旧知の仲のアノ人?(サイゾーウーマン) - livedoor ニュース
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月17日

現在、離婚報道の真っ只中にある北海道日本ハムファイターズのエース、
ダルビッシュ有とその妻の紗栄子だが、2010年11月16日に発売された
「週刊アサヒ芸能」で「紗栄子 子連れ離婚騒動でも『同情の声なし』の理由 『食事も作らず年下男と
夜遊び三昧』」との見出しで関係者の証言を紹介している。

同誌にコメントを寄せる芸能ライターは、

「以前からダルは、ほとほと紗栄子の扱いに困っていた。体調管理を任せようにも、
とても知識が追いつかない。子育てについても子煩悩なダルに対し、
ノイローゼ気味になった紗栄子は両親を頼り、実家のある宮崎に帰ることが多くなっていった。
しかし、それと反比例するように『ダルの嫁』という知名度を生かして事業活動を本格化。
みずからがプロデュースするファッションブランド販売には熱心で、子供を親に預けては、
頻繁に上京していました」

と語っている。

その他にも日ハム関係者は、

「ふだんは子供にも会えず、選手と飲みに行くのにも文句を言われ、
会えば携帯電話もチェックさせる状況に、ダルもチームメイトに『たまらない』と漏らしたこともあった
と聞きます。また、人と比較することはしないダルですが、石井一久(37)=西武=から、
元フジテレビアナの木佐彩子夫人(39)の、健康管理、家事、育児の姿勢を聞いた時は、
紗栄子とのあまりの違いに愕然としたそうです」

と証言している。

ここ数日は鳴りを潜めている離婚騒動だが、一部ではすでに双方とも弁護士を交えた
離婚協議に入っているとの報道もあり、今後その真相が明らかにされるのではないかと
言われている。


【Sports Watch】ダル、紗栄子とのあまりの違いに愕然とした!?(Sports Watch)
- livedoor ニュース
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月09日

本来、プロ野球選手の妻という立場はスポーツ選手として長期間にわたる
過酷なシーズンを戦うために健康管理や家事、育児を優先するというイメージが強いものだが、
今回のダルビッシュ有と紗栄子夫人の離婚危機報道では妻である紗栄子夫人が
プロ野球選手の妻というイメージとはほど遠い姿が報道されている。

その真相はどうなのだろうか。

2人の離婚説が出るようになったのは2010年9月頃からで、
紗栄子さんは同月28日と29日に家庭の中で何かが起きていると思わせる内容でブログを更新。
夕刊紙や週刊誌は2人の関係はすでに修復不可能で離婚の準備を進めているとし、
その原因を初めは有投手が連日のようにススキノで遊び歩き家庭を顧みないことだと報じていた。

そんな中で、ダルビッシュ有投手は2010年11月4日のツイッターで

「何で俺だけ悪いみたいなってんねん。アホちゃう」と怒りのつぶやきを残し、
ここから報道に変化が生まれる。

2010年11月23日号の「週刊女性」と「女性自身」には
「離婚騒動の原因は紗栄子だ」という内容の記事が掲載され、
ともに紗栄子夫人の「悪妻」ぶりを報じているという。

「週刊女性」によれば有投手は紗栄子さんに対し生活・健康管理など
野球選手の妻として行動して欲しいと頼み、紗栄子さんも承諾したはずが、
フタを開けると新しく立ち上げた仕事に熱心で家を空けることも多いという。

このため、ダルビッシュは自分の健康管理のためにやむを得ず、
栄養管理が行き届いた合宿所で食事、寝泊まりをするようになっていったというのだそうで、
これが「別居」の原因であり、ススキノを飲み歩くのも女遊びではなく、
合宿所の後輩の面倒を見るようになり飲みに連れて行っただけとしている。

【送料無料】Saeko

【送料無料】Saeko

価格:1,470円(税込、送料別)


さらには2誌とも紗栄子さんの「浮気疑惑」までも報じている。
真偽は不明ということだが、「女性自身」は、「年下イケメンと深夜デート」という見出しを掲げ、
有投手が試合のために北海道にいたとき、紗栄子さんは都内で男性と会っていた。
数時間も一緒に飲食街などで過ごした後、2人はタクシーに乗り「深夜の街へと消えていった」
としている。「女性自身」は、11月11日は2人の3度目の結婚記念日になるが、
「夫婦はその日を笑顔で迎えることは、もうできない」と結んでいる。

プロ野球という観点から見れば、ダルビッシュ有は日本の投手としては
近年まれに見る実力と人気を兼ね備えたいわばスーパースターだ。

妻である紗栄子夫人が週刊誌に掲載されているとおりだとは信じたくはないが、
夫であるダルビッシュが野球界でその名を残すほどの力を発揮できるかどうかは
やはり夫人の力も必要になってくることを忘れないでほしいものだ。


ダルビッシュ妻は「悪妻」だったのか 離婚騒動、「夫の夜遊び」から一転(J-CASTニュース) - livedoor ニュース


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月06日

世間を大きく賑わせている日本ハム、ダルビッシュ有投手と紗栄子夫人の
離婚危機報道だが、スポーツ紙の野球担当記者の間では2人がずいぶん前から
夫婦として危機的状態にあったことはすでに知られていたという。

野球ライターはこう語る。

「1年前までは夫の試合に子どもを連れて観戦しに来ていた紗栄子さんでしたが、
半年くらい前から球場でも一切目にしなくなった。
そればかりか、お互いに避け始め、夫が北海道に行っている間は夫人は東京に、
夫が東京にいる間は夫人は地方に行くなど、ほとんど別居状態でした」

この事実を日本ハムの担当記者はみな知っていたというのだが、
ダルビッシュはチームの顔だけに「気を遣って握りつぶしていた」といい、
それが「日刊ゲンダイ」の一報で白日の下にさらされ一気に離婚報道が噴出したというのが
どうやら真相のようで、意外にも先に離婚を切り出したのは紗栄子夫人だというからさらに驚きだ。

サエコ大百科

サエコ大百科

価格:1,200円(税込、送料別)


芸能プロ関係者によれば、

「話を聞く限り、原因はダルビッシュ本人というより、彼の父親のようですね。
ダルビッシュの父親はイラン人で、ことあるごとに紗栄子夫人と金銭問題で衝突を繰り返していたとか。
彼女が周囲に『彼の父親が金にがめつくて迷惑している。小言も言われるし、もう耐えられない!
彼にそのことを伝えても何もしてくれない』と泣きながら相談していたそうです」

と話し、もはや夫婦のミゾは埋めがたく、離婚は決定的だという。
来年のメジャー挑戦が濃厚と見られていたダルビッシュが急転直下で
国内残留を宣言したのも野球担当者によると、

「離婚の手続きや条件面の話し合いもあるため、来年1年は日本にいた方が賢明と考えたのでしょう。
米国に行ってもプライベートがこの調子では好成績は残せそうにありませんしね」

という見方が多い。

言い換えれば、来年のダルビッシュは野球よりも離婚問題の解決が第一となりそう。
これなれば来季の日本ハムの救世主はやはり斎藤祐樹ということになるのだろうか。

「ダル父が金にガメつくて......」ダルビッシュ&紗栄子の離婚報道の裏側(日刊サイゾー)
- livedoor ニュース
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月04日

スポーツ紙をにぎわせているダルビッシュ有と紗栄子夫妻の離婚報道だが、
二人はすでに別居状態にあるらしいことがわかったという。

先月2010年10月末からあちこちで囁かれ始めたダルビッシュ有・紗栄子夫妻の離婚問題で、
一部スポーツ紙は、「二人の間に決定的な亀裂が生じている。修復は不可能」とまで報じ、
原因のひとつにダルの女性問題があるとしている。

この問題について、11月3日発売の「女性セブン」が詳細に報じているという。

紗栄子が「チビダルくん」と呼ぶ長男が誕生してから彼女はダルの暮らす札幌と、
実家のある宮崎を頻繁に行き来するようになったのだが、その間にダルは
ススキノのキャバクラ通いにハマり、夫婦仲に亀裂が入ったという。
一時は関係を修復させ、次男の「ベビダルくん」誕生に至ったのだが次男出産後、
紗栄子は生活の拠点を宮崎に移す。再びダルの夜遊びが増え、紗栄子がこれに激怒、
ダルが「もう耐えられない」とばかりに離婚を切り出したようである。

同誌では、「紗栄子さんは、ダルビッシュさんに"家から叩き出された"と泣きながら話していました」
という知人の談話も掲載しており、すでに二人が別居していると報じている。

【送料無料】Saeko

【送料無料】Saeko

価格:1,470円(税込、送料別)


札幌のマンションからは9月末に紗栄子が10月半ばにダルが退去、
現在は完全に別居中とのこと。
9月末といえば、紗栄子が意味深なブログを更新していたのもこの頃だ。

「私の思いとは違う次元で事が動いていたり、まだ私は話すタイミングではないと思うから」
「母親となった私が一番優先させなきゃいけないことは、家族を、何より子供達を
おっきな愛で包み、守り抜くこと。これが私の一番の仕事だ。
むしろそれだけなのかもしれないとも思う」

などと綴っていて、この時はメジャー行き断念についての記述かと思われていたが、
今となっては離婚問題が勃発、親権について争っている状況での文章とも受け取れる。

10月30日には「最近。」というタイトルでブログを更新、
現在は削除されているが内容は以下の通り。

最近、身の回りが騒がしくなってきて、
子供達を守るために、家族と一時的に離れなきゃいけなくなりました。
子供達が1番側にいてほしい時に離れなきゃいけないということが
彼らにとって最善策なのが悲しい。
ハロウィン一緒に過ごしたかったな。

Dear my lover...
自然がたくさんな所でゆっくりのんびり過ごしてね!
来年のハロウィンは絶対絶対みんなで祝おうね!

「当初、紗栄子は離婚に納得しておらず、ダルビッシュの心を取り戻そうと必死でしたが、
もうダルは心に決めているようで、説得に応じる気はないようです。
そこで紗栄子も覚悟を決めたのか、最近はタレント時代の知人を頼って頻繁に上京し、
今後の身の振り方を相談していると聞きます。
離婚してテレビ復帰すればママタレとして活動することも可能でしょうが、
ただ、お子さんの体があまり丈夫でないようなので、東京で子育てしながらのタレント活動は
厳しいかもしれませんね」

また、11月2日には紗栄子がプロデュースを務めるファッションブランド「Pepii.Kitty」が
閉店することが同ブランドのショッピングサイト上で明らかにされたが、発表から10日間での
閉店とは随分急な話である。

「来年の春夏シーズンから、紗栄子がディレクターを務める
新しいブランドを立ち上げる予定だそうです。
Pepii.Kittyは開始当初こそ話題になりましたが、
デザインがよそのブランドのパクリだとか、縫製が雑だとか悪評が立ち、
最近はほそぼそと経営している状況でした。
離婚を機に、ブランドイメージを刷新して、イチからやり直すつもりなんじゃないでしょうか。
これについても、都内で準備を進めているようです」

離婚は確定的かとも思われる内容の連続だが、
はっきりと語られているわけではなく果たして真相はどこにあるのだろうか。

やはり離婚か!! ダルビッシュ・紗栄子夫妻すでに別居状態(メンズサイゾー)
- livedoor ニュース
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年10月30日

またまた日本ハムのダルビッシュ有の紗栄子夫人が
自身のブログで意味深発言だ。

今年2010年2月には次男が誕生した北海道日本ハムファイターズ・ダルビッシュ有と紗栄子夫妻。
しかし、妻の紗栄子が先月からブログ上で、「まだ私は話すタイミングではない」、
「いろいろありますね」など意味深な書き込みを繰り返したことで、
中には離婚危機を報じるメディアも出ていたことはご存知のとおりだ。

さらに、本日10月30日には「最近。」と題して、
「最近、身の回りが騒がしくなってきて、子供達を守るために、
家族と一時的に離れなきゃいけなくなりました」とまたも意味深な内容でブログを更新。


もちろんこれが何を指しているのか具体的な明言はないが、
「子供達が1番側にいてほしい時に離れなきゃいけないということが
彼らにとって最善策なのが悲しい」など前向きな内容ではないことだけは確かなようだという。

ここまで騒動が大きくなるといっそのこと、
夫のダルビッシュからブログでもツイッターでもよいので
はっきりしたことをファンに向けて発言してもらいたいぐらいだが、
もしかすると、今回の離婚危機騒動でマスコミに大挙して押しかけられて
一時的に離れなければならなくなったということか?

意味深発言再び、ダルビッシュ紗栄子「家族と一時的に離れなきゃいけなくなりました」(Entame Watch) - livedoor ニュース
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



あわせて読みたいブログパーツ

ブログランキング

  • seo

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ