twitter

2011年08月07日

またまたTwitterでホテル従業員が芸能人のプライベートを暴露、
ネットが炎上しているという。

以前にもあるサッカー選手が女性モデルとホテルで食事をしていると
暴露した従業員がいたことは記憶に新しいが、
今回の芸能人は今、日本でトップクラスのアイドルグループ、
嵐の櫻井翔だというから話は穏やかではない。

事の発端は櫻井翔が北海道のとあるホテルに宿泊、
そのホテルの女子従業員が櫻井の宿泊を暴露したばかりか、
ナント匿名とはいえ、とんでもない変態行為まで行っていたという。

その従業員が書き込んだ内容とは以下の通りだ。

「やばいやばいwww うちのホテルに櫻井翔くん泊まったんだかwww これから泊まった部屋行ってくるwww」

「いやまじで次会うとき持ってくわwww 使用済みのせっけんとか歯ブラシあったけど流石に捨てたwww 枕に髪の毛とかついてたよ←ベッドには寝ときました←」

「会ってないwww うちレストランにいて朝食食べにレストラン来るはずだったのに、追っかけ的なのから逃れるのにご飯食べないで帰っちゃったさ マジ見たかった~ 空き缶写メ一応ペットボトルとっといたけどどうする? 」

「使用済みタオルhshsしといた(完全に変態 うちは見たかったよ おっかけを恨むわw なんかNHKで来てたみたいだけどなんだったんだろうねw」

「うちら匂いとか嗅ぎなからやってること最低だよねとか言ってたwww 普通に考えてかわいそう 把握してるほうが怖いわwスーツだったんたって萌え 」

とまあ、このような内容なのだが、
たしかに日本を代表するアイドル、嵐の櫻井翔が
自分の働いているホテルに宿泊するという事態は彼女にとっても
まさに天地がひっくり返るような出来事であったに違いなく、
Twitterで実況したくもなるほど浮かれる気持ちも
わからないではない。

しかし、これまで芸能人のプライベートをネット上で暴露して、
取り返しのつかないことになる事件が何度も発生しているのは
Twitterを利用するくらいであればわかっているはずで、
ホテルの従業員教育ももちろんだが、本人も雇われている立場を考え、
はやる気持ちを抑えてほしかったものである。


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年01月28日

Twitter(ツイッター)といえば、最近の大桃美代子の不倫暴露や
稲本選手のお泊り暴露など話題に事欠かないが、お笑いタレントも積極的に
利用しているといい、そのつぶやきが面白いというランキングが紹介された。

1位は徳井義実(チュートリアル)。
2011年1月時点で27万を超えるフォロワー数は国内の有名人アカウントでもかなりの上位に
位置しており、つぶやきの内容は日常の出来事や知り合いとのやり取りが多いですが
時折ポツリと繰り出すお笑いネタは、「さすがはネタ作り担当!」と手を打ちたくなるセンス。


2位はほかのタレントにあだ名を付ける「毒舌芸人」として人気を集める有吉弘行。
こちらも25万超というフォロワー数を誇っており、テレビと変わらぬ毒舌ぶりを
仲間のお笑いタレントだけでなく一般のTwitterユーザー相手にも披露。
バッサバッサと切り捨てられるのが心地良いのか、あえて切り捨てられそうな話題をふる
一般ユーザーも多いという。

3位は自虐漫談や物まねで人気のいとうあさこ。
ほかのお笑いタレントからは「姉さん」と慕われているそうですが、
つぶやきもその人柄がそのまま出ているかのよう。

4位以下はフォロワー数14万超の宮川大輔、
16万超の吉田敬(ブラックマヨネーズ)、24万超の田村淳(ロンドンブーツ1号2号)ら
そうそうたる顔ぶれ。

ツイッターでのつぶやきはそのセンスが物を言いますが、
ランキング上位の面々はさすがです。

Twitterのつぶやきが面白いと思うお笑いタレントランキング
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年12月10日

今やネットでの情報発信ツールとして完全に定着したTwitter(ツイッター)。

そのTwitterをジャニーズタレントに公式的に解禁するかどうかで
ジャニーズ事務所の幹部が頭を悩ませているという。

民放関係者はこう語る。

「自分の本名を明かす必要がないことから相当数のジャニタレがコミュニケーションツールとして
Twitterにはまっていると聞きます。ところが、実際はその殆どが熱心なオリキや写真誌や
女性誌記者などに知られてフォローされている状態なんです。
中にはマネージャーにアカウントを削除されたりもしているとか。」

ちなみに「オリキ」とは特定のアイドルに対して命をかけて応援するファンのことで
週4回以上追っかけるファンをこう呼んでいるという。
追っかけの(オッカケ)の「」に、力(リキ)を入れると言う意味だそうだ。

ちなみに元KAT−TUNの赤西仁などはTwitterのヘビーユーザーだといい、
当然のことながら幹部が頭を抱えるのはその「つぶやき」で発覚するかもしれない
プライベートな問題なのだ。

「どこどこに行った、何を食べた、何々が趣味と書き込むだけで情報が漏れる。
結果、オリキ同志でURLが売買された挙げ句、悪質な追っ掛けに繋がったり、
ゴシップ誌に交際が発覚したりする。」

と事情通は語るのだが、さらに事務所としては
芸能プロ関係者が語るような以下の深刻な問題もあるという。

「ジャニーズはネットでかなりの収益を挙げているんです。
だからジャニタレが無許可でTwitterを行うことに神経を苛立たせている。
とは言え時代に逆行することもできない。一方でTwitter禁止と言えば世間から反発を受ける
可能性もある。中にはTwitterのようなシステムを独自につくって、有料販売できないか?
と考えるスタッフもいるようです。」


たしかにジャニーズタレントがTwitterでつぶやいているのを聞いたことがない。
一部ジャニーズタレントの人気も下降気味なのだから、
ファンと直接触れ合えるツール、Twitterで起死回生を狙ってみるというのも
アリなのではないだろうか。

[参照元記事]
http://news.livedoor.com/article/detail/5198828/


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年10月14日

最近、ツイッターで一般人に対してキレる芸能人が多発しているという。

ブログなどの場合はコメント欄が閉鎖されたり、最悪ブログそのものが削除されたりといった
ことがおこなわれているようだが、ツイッターの場合は何度も一般人がその芸能人に対して
ネガティブなメッセージを送り続けると、芸能人サイドもそれに対して単にスルーするのではなく、
ビシッと「いい加減にしなさい」といった趣旨のことを言う例が増えているという。

北海道日本ハムファイターズのダルビッシュ有のケースはこうだ。

ダルビッシュ有が松茸をたくさん食べたことをツイッターで報告したところ、
年配男性から

「この不況で贅沢できない人は多いです。皆のあこがれのあなたは口に気をつけなければ
(中略)どうでもいいか。。。君は(笑)」

とのコメントが寄せられた。それに対してダルビッシュは

「他人と比較しても良い事はほとんどない。
こんな事書く時間があるなら自分が成長するための時間に使って欲しい」

と書き、ネットでは「どう考えても、オッサンがダルビッシュに説教されてるだろw」
などの声があがったという。

続いて最近あったのが「浜崎あゆみに暴言吐いたファン。

浜崎の件は、とあるファンが浜崎に何度も「ファンと向き合って」と書いたうえで
「ツイッターって、ファンと馴れ合う場じゃないと思う。真面目な話をしたい」
と書いたことがきっかけ。

これに対して浜崎が

「馴れ合っているかどうかはその方の視点にお任せしますというか、
それぞれの見解があって当然ですが、Twitterをどう使うかは自分自身で決めます」

と返事。それから数回このファンは恨みめいたコメントを送り続けたうえで

「そんなんだから中卒中卒って馬鹿にされるんだよ(中略)いい加減自分自身を見つめ直せ」

と書いたのだ。それに対して浜崎は

「私は構いませんが、中卒で頑張っていらっしゃるであろう、多くの方々に失礼な気がしますし、
それは決して馬鹿にされるような事ではないと思います」

と返信。ここからこのファンには、多くのツイッターユーザーから非難が殺到。
結局このファンはIDを失効させた。

続いて庄司智春がキレた件だ。

一人のユーザーが

「こないだ六本木でミキティ以外の女人と歩いてるのを見かけましたけどあれは誰ですか?」
(原文ママ)

と庄司に対してメッセージを書いたところ、庄司は否定。
その後もユーザーは

「歩いてたんですけどねぇ~」
と食い下がったため、庄司が怒り心頭。
「お前おちょくってるのか?」
「こういうクズは許せない!」

と書いたのだ。

このように、芸能人も怒った時は怒っている姿を見せ、
キレたい時はキレるのがツイッターでありより人間らしい一面が垣間見られるツールと言えよう。
また怒っても芸能人はファンからなだめてもらえたり、援護射撃をしてもらえるのも特徴で
今後も感情をあらわにするケースが増えてくるかもしれない。


あゆ、庄司、ダル…著名人もネットで一般人に反論(R25.jp) - livedoor ニュース
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年10月05日

お笑いコンビ、品川庄司の庄司智春がTwitterでフォロワーにブチギレ、
暴言を連発し、話題になっているという。

事の発端は2010年10月2日のこと。
あるフォロワーが庄司に対して次のような質問をした。

「こないだ六本木でミキティ以外の女人と歩いてるのを見かけましたけどあれは誰ですか?」

これに対して庄司は即座に「マジですか?僕ですか?」と反応。
返事がすぐになかったため、再度「僕ですか?」とたずねるなど焦燥感をにじませた。
質問者が「はい。オシャレな帽子をかぶってましたよ」と返答すると、
庄司は「女の人と歩いてないですが?」と否定。
その後またも相手の返事が遅かったためか、
「女の人と歩いてないんですが...」と繰り返したという。

だが、質問したフォロワーは
「歩いてたんですけどねぇ~
あ!もしかしてスタッフの人とかでロケに向かってる最中でしたかぁ??」と食い下がった。

これに庄司はブチギレたのだ。

「お前おちょくってるのか?」
「答えろよ!コラ!」

と連投、質問者が「すいません。おちょくってるつもりはなく、なれない東京を観光していたとき
遠くから見えたので聞いて見ただけです。悪気があるわけではありません。」と返したものの、
「凄く嫌な気分です。俺は君を許さない!」と憤りを隠さず、
さらに「嫌な思いをさせてしまってすいませんでした。」との謝罪を受けても、
「嫌です。貴方のツイートのおかげで楽しいTwitterが楽しくなくなってます。」
と許すことはなかったという。

その後も庄司の怒りはおさまらなかったようで、
他のフォロワーへのリプライで

「こういうクズは許せない!」
「僕は優しくありません。 だからこういうクズは許さないのです。」
「クズはクズとわからせないとダメなんです」
「クズ一人の為にこんな事になるのムカつきますね 許さないのです。」
「真実をみんなにわかって欲しいんじゃなくて... クズはクズとして許せないのです」
「おちょくってるのでしょう ホーム画面見たらしょーもないやつでした」
「クズの反省ほど信用なし」

などと、質問してきた相手を「クズ」よばわり。
質問者が見かけたのが本当に庄司ではなく赤の他人であり、
潔白なのだとしても「クズ」とまで罵るのは言い過ぎだ。

痛くもない腹を探られれば確かに気分は悪いが、逆に言えば心当たりがあるからこそ
必死で否定を試みたのではと勘繰られても仕方がないとも言える。

【送料無料】自分婚

【送料無料】自分婚
価格:1,365円(税込、送料別)


本人はその後のツイートで、「(Twitterを)やめるかもしれませんし、続けるかもしれませんし、
わかりません。 ただこういう事をスルー出来ないので、続けるのは結構シンドいですね」
「無視出来たら良いのですが、無視出来ないんですよぉ 困ったモノです」と語っている。

たかがTwitterだが、されどTwitterである。
どんな場合でも芸能人としての意識を持っていなければならないのは言うまでもない。
激昂して暴言を吐いてしまうようなタイプの芸能人にはTwitterは向かない。

浜崎あゆみに続いて庄司智春も激怒!! 続発する芸能人Twitterトラブル(メンズサイゾー) - livedoor ニュース
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月28日

今年も今日8月29日から「24時間テレビ」が放送される。
番組の趣旨に異論を唱えるつもりはないが、チャリティー番組と称しておきながら、
参加芸能人には多額のギャラが支払われるなど、海外で放送される同様の番組の
運営方法にはかなりの隔たりがあるようで、そろそろ見直さなければならない時期に
差し掛かっていることは間違いないようだ。

今回、スポーツライターとして活躍している乙武洋匡さんが「24時間テレビ」に対して
ツイッターで正直な意見をつぶやいたという。

乙武さんといえば、生まれついての先天性四肢切断という障害で両腕と両脚がないにもかかわらず、
その精神力と意欲的な活動は健常者に負けないほどパワフルなもので
多くのファンが彼を支持している。

乙武さんは「24時間テレビ、僕も好きな類(たぐい)の番組ではありません」と
「24時間テレビ」に対して否定的なコメントをし、インターネット上で大きな話題となっている。

この発言にインターネット上で賛同者が続出、
「24時間テレビ」に対して不信感を持っている人たちが少なからずいる事が
露呈するかたちとなったというのである。

24時間テレビも始まった当初は欽ちゃんの熱い司会で
感動もしたものだが、今では正直なところマンネリ化もはなはだしく、
視聴率がそれなりに取れる番組ということで、さまざまな金儲けの手段と
なっていることは否めない。

事の顛末は以下の通りだ。

Twitterの一般ユーザーが乙武さんに

「AKB48が24時間テレビでダウン症の方々とダンスするそうです。
僕は、こういうのが大嫌いです。障碍者を利用して視聴率を稼ごうとしてるかんじが許せません。
この様なことについてぜひ乙武さんの見解を聞かせていただきたいです。おねがいいたします」

と質問、それに対して乙武さんが

「24時間テレビ、僕も好きな類の番組ではありません」

と返答したのである。
この発言に対するインターネットユーザーたちの意見は次の通りだ。

「流石だな乙武さん」
「もう政治家になれよwみんな投票するし文句言わねーよ」
「おいおいまじかよ。この人ロックすぎんだろ」
「これは重みがあるな」
「流石だな。乙武の言うことには手も足も出ないわ」
「乙さんの意見はマジ偽善フィルター抜きで見られるからだいすき」
「乙武さん日テレを敵に回しちゃったね」
「知人の障害者が殆ど嫌ってて笑った。この番組意味があるんかよ」
「出演者がギャラもろてるなんて夢にも思ってなかったわ」
「この人総理にしようぜ。サポートする有能な人付けてさ」
「乙武さんがいい人すぎて生きてくのが辛い」
「こういうごまかしてしまいがちな質問に本音で語る乙武さんは凄いね実際」
「まぁ自己満足で涙流しているヤツはむかつくわな」
「流石だな、お前らにも乙武さんの爪の垢を少しでも飲ませたいわ・・・」
「24時間テレビは募金を集めることが目的じゃなく募金をするという意識を持たせることが目的だろう」
「なんかもう言うことカッコ良すぎて、狭い枠に囚われてないで文化人として世界に羽ばたくべき」

乙武さんは過去にも、「たちあがれ日本で出馬?」という質問に
「立ち上がる足がない」と返答するなど、自身の障害をものともしない性格が人気を博していた。
「もう政治家になれよ」と書き込みしている人がいたが、
同じような意見が多数書き込みされていたという。

【送料無料】乙武レポ-ト(’03版)

【送料無料】乙武レポ-ト(’03版)
価格:520円(税込、送料別)


たしかに国民のことなどこれっぽっちも考えない、金や権利欲にまみれた政治家たちに
一泡吹かせてほしいと願っているのは一部のネットユーザーだけではあるまい。

乙武洋匡さんが「24時間テレビ、僕も好きなたぐいの番組ではありません」と番組批判(ロケットニュース24) - livedoor ニュース


news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月24日

今や猫も杓子もTwitter(ツイッター)だが、
一部の吉本お笑い芸人はこの便利なツールを有効に使いこなしてはいないようだ。

今年2010年5月にはNON STYLE、井上裕介やライセンス、藤原一裕が
Twitterでナンパを行っていると報じられたが、それ以降も吉本芸人のTwitterでのトラブルが
後を絶たないというのだ。

そのトラブルのあまりの多さに某掲示板の「Twitter芸人スレッド」で
これまでの吉本芸人のトラブルをまとめたテンプレートまで貼られる始末。

それによるとNON STYLE井上はその後も懲りずにTwitterナンパをしていたり、
ライセンス藤原は公にしているアカウントではおとなしくしているものの、
裏アカウントを取得し、そこでこれまで同様にナンパを行っていたという。
Twitterナンパ(通称:ツイナン)は今や吉本芸人の定番になっている模様だというのだ。

また変わったところでは新喜劇の座長である小籔千豊が主催する音楽とお笑いのフェス
「コヤブソニック」での寄付を強請するようなツイート、ならびに後輩らにRTで寄付呼びかけを
拡散させたことで、一般人と大揉めするという事件も起きているというから事は穏やかではない。

あるお笑いファンはこう語る。

「寄付は善意でやるもの。なのに寄付をしないのはおかしい、
みたいな流れになり反発する人が続出したんです。その反発に対し、
小籔の対応が上から目線だったこともアンチを増やす結果になってしまった。
さらに後輩のストリーク山田大介が"10円ケチッてる奴の分も含めて
1000円寄付させて頂きます!"とツイートしたことで、さらにアンチを増やしてしまった」

このようなトラブルから熱心なファンが多かったNON STYLEのライブの売れ行きが落ちたり、
一部芸人のファン離れが進んでいるという。

ある放送作家によると、

「今まで吉本の劇場クラスなら即完だったNON STYLEのライブが
最近空席が目立つようになってきているんです。
でも石田が単独で行うライブは常に満員というから、
井上のTwitterトラブルによるファン離れであるのは間違いないでしょう」

という。

【送料無料】30分で達人になるツイッター

【送料無料】30分で達人になるツイッター

価格:650円(税込、送料別)


吉本芸人にこのようなトラブルが相次ぐのは吉本側がTwitterを
管理しきれていないためだ。

芸能ライターは

「他事務所の芸人でTwitterを積極的にやっているのはネットに熟知した人なので、
一般人からの変なコメントはスルーしたり、トラブルに発展しないような対応をすることに慣れている。
でも吉本芸人はTwitterに対して野放しの部分もあるため、いちいち書き込みに反応したりして
トラブルになってしまう。NON STYLE井上の公開ナンパを見ても初心者丸出しですからね(苦笑)。
しかも吉本は、マネジャーがブログやTwitterを管理していないため、炎上した際に削除などの
対応が遅れるためにトラブルが大きくなってしまうんです」

というのだ。

本来のTwitterの利用方法はプロモーションツールだ。
そのプロモーションツールを使ってファン離れが加速するとは本末転倒もいいところ。
仕事や遊びに多忙でそこまで勉強する時間がないのかもしれないが、
たしかにNSCなどの養成所で今後は授業のひとつとして初歩のインターネットメディアの
利用方法などの授業科目を取り入れた方がいいのかもしれない。

ナンパ、暴言......Twitterで吉本芸人の好感度がダダ下がり中!?(サイゾーウーマン) - livedoor ニュース
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月05日

北海道日本ハムファイターズのダルビッシュといえば、
23歳という若さながら「球界を代表するエース」と呼ばれる存在。

ブログに続いて今年2010年4月からTwitterも開始したわけだが、
ときにファンとの議論で熱くなるなどファンと本音で語り合うその姿勢が注目を集めているという。

あるファンが「鶴岡選手のサインを信じてテンポ良く投げてみては?」とピッチングについて
アドバイスを送ると、「昨日は一回しか首振ってないけど」と一蹴。

「ツイッターやめて下さい。ツイッター始めてから負担になっているような気がします。
1日も早く好投が見たいです」と心配するファンには、
「なんでツイッターやめる=好投なの?(笑)そんな甘い場所じゃない。
大体負担になってないし」とバッサリ。

さらに、(ネット上の煽りに対して)「そろそろスルーしたほうがいいのでは?」と気遣う声にも
「キリがないかもしれないが、それも僕の自由ですから。何も迷惑かけてない」と
自らの姿勢を貫いている。

こうしたやりとりに対し、ネット上では「スルー力がない」「一般人相手にムキになってるw」などの
批判がある一方、「ちょっとダルのこと好きになった」「クールそうにみえて熱い」
「脳味噌までイケメン」など肯定的な反応も多数。

開始から4ヶ月足らずでフォロワー数が7万人を超えるなど、
スポーツ選手の中でダントツの人気なのだ。

http://twitter.com/faridyu

Twitterの魅力について「ファンに対して自分の言いたいことが言えること」と語るダルビッシュ。
だからこそファンが相手でも、違うと思ったことにはストレートに反論しているのかも。

Twitterが可能にしたファンと選手の本音トークは今後、どのような進化を遂げるのか?


ファン相手でもフルボッコ!?ダルビッシュの「つぶやき」に見る、ファンと選手の新たな関係(NAVERまとめ) - livedoor ニュース

news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年06月16日

浜崎あゆみがTwitter(ツイッター)でつぶやいたことで
つぶやいた商品の販売元サイトがサーバーダウンを起こしたという。

このことから、2010年6月15日の夜、
エイベックス代表取締役社長の松浦氏がつぶやいた一言が、

「影響力がありすぎるというならば、全アーティストに、Twitterはやめさせた方がいいのかなぁ~。」

というもので、そもそもの事の発端は
あるTwitterユーザーによる

「浜崎あゆみさんに、Twitterで愛用の商品等をつぶやかないように伝えてください。
商品販売元のサイトがダウンするなど多大な迷惑がかかっています。」

というつぶやきによるもので、
松浦氏がこれをリツイート(他のユーザーのつぶやきを引用形式で自分のアカウントから
発信すること)したことから、松浦氏や松浦氏のフォロワーらとの議論へと発展。

しかし、浜崎あゆみのフォロワーさんは今20万人以上。
一時の人気の衰えは否めないものの、美容やファッションに関心のある世代にとって
あゆのつぶやきはさすがにそれ相応な影響力は計り知れないといったところ。


このことに対して、浜崎あゆみさん自身は

「広告や宣伝の手法がまさしく新時代を迎えたわけです。
誤解や失敗を恐れず、誰かが先陣をきって風穴を開けていかなければ、
いつまでたっても何にも変わらない!」

とツイートしている。

最終的には浜崎あゆみさんと松浦氏がTwitter上にて
「がんがんやりましょう!」という結論に達しているのだが、
Twitterはすでに商品やサービスの宣伝の場と化している。

つまりは「つぶやく人が誰か」というところがポイントであるわけで、
うまく装っても宣伝がまるわかりだったという某ママアイドルもいたので、
本当に愛用者でその商品が良いものならどんどんつぶやいてもらいたいものだ。

【エンタがビタミン♪】全アーティストにTwitter禁止令?! avex松浦氏がTwitterで発言。(Techinsight Japan) - livedoor ニュース

news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年04月07日

ガチャピンの規約違反?が発覚した。

ガチャピンが2010年4月5日放送の「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに
出演したことはご存知だろうと思うが、そのガチャピン、実は恐竜の男の子なのだが、
それも横において、今回ナントあのTwitterについて規約違反が判明したそうだ。

いいともでタモリとの掛け合いで「Twitterにハマってま~す」と明言したそうなのだが、
Twitterの利用規約にはこう書いてある。

「13歳未満の子供を利用対象としておらず、
13歳未満の人が個人情報を提供していることを知った場合には、
当該情報を削除し、当該アカウントを凍結するという対策を講じます」

と書かれているのだ。


ということで、ガチャピンはタモリからの執拗な突っ込みにも「5歳です!」と
言い切っていたそうで、つまりガチャピンは自分で13歳未満であることを
明言しているわけで、これは明らかな規約違反といえそう。

公共の電波の発言なのだから、一言一句に注意するというのも
ひじょうにつらい話ではあるが、言われてみればたしかにそうなのかもしれない。

どこぞの国の政治家なら責任をとって辞任となるべきかどうかは
わからないが、ムック一人では荷が重いといったところか(笑

ガチャピン、Twitterの規約に違反していることが判明。アカウント情報削除の恐れ(デジタルマガジン)
- livedoor ニュース
news24hours  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



あわせて読みたいブログパーツ

ブログランキング

  • seo

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ