NEWSナウ@24

2chまとめブロクです。今知りたい、ニュース、政治、事件、芸能など、ホットなニュースをお届けします。

    2018年11月



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    できる人はちがいますね・・

    1 砂漠のマスカレード ★

    元横綱・元貴乃花親方の花田光司氏(46歳)と妻・花田景子さん(54)が、10月25日付けで離婚していたことが判明した。
    まさかのおしどり夫婦の「熟年離婚」が、お茶の間に波紋を呼んでいる。

    花田氏と景子さんは1995年に結婚。2003年に横綱を引退した後は、貴乃花部屋の師匠と女将として部屋を運営してきた。
    そして、2018年10月、花田氏の相撲協会退職にともない、部屋も消滅。
    やはり「生きがい」と公言していた”部屋”をたたんだことで、景子さんの気持ちもプッツリと切れてしまったのか。

    「たしかに二人を結びつけていたのは”部屋”だが、後進育成に後半生を賭けた親方と、
    ”ビジネスのタネ”と考える景子さんとでは”部屋”について考え方が180度違っていた」と、ある後援会関係者は説明する。

    「もともと二人の関係は、後援者らの間では”修復不可能”と囁かれていました。
    8月の東北巡業中に親方が倒れて病院へ緊急搬送された際も、景子さんは”仕事”を理由に看病を断っています。
    この仕事というのが、自身の会社が手がける通称”女将講演”だったんです」

    同氏によれば、景子さんは日本各地で年間50本もの講演(17年度)をこなし、単価50万円とも言われる講演料は年に3000万円前後とも。
    景子さんは当初、部屋の経営を支えるために自身の会社で講演会を始めたが、いつのまにか主客転倒して、この”女将利権”が本業となってしまったという。

    「アナウンサー出身でもある本人は「ことば」や「話し方」「美容」などをテーマにしたがってましたが、
    客層のオバサン連中が求めるのは「女将の苦労話」「横綱の妻の悩み」といった”部屋”にまつわる話。
    それゆえ景子さんは部屋や女将というポジションを手放すわけにいかなかったんです」

    離婚のわずか2週間前、10月11日には、長男・優一氏(23)が二人のツーショット写真をブログにアップし、
    「喧嘩するほど仲がいい二人です」とのコメントを付けたばかりだった。SNSからは「幸せそうな家族」
    「景子さんの旦那様を見る目が優しい・・・」など声が飛び交っていた。景子さんが守ろうとしたのは一体何だったのだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1591070/
    2018.11.30 07:28 デイリーニュースオンライン


    (出典 static.blogos.com)


    【<河野景子> 元貴乃花と、仮面夫婦でも死守したかった「女将利権」の仰天中身とは?・・・・・・・・・】の続きを読む

    1 Egg ★

    3月にオフィス北野から独立し、新会社「T.Nゴン」所属となったビートたけし(71)。心機一転、のびのびと仕事しているはずの大御所が、目下頭を悩ませるのが自身の離婚問題だ。

    「春ごろ、たけしさんは離婚調停を申し立てました。しかし、幹子夫人が頑として応じず、話し合いすらできていないようなのです」(芸能プロ関係者、以下同)

     40年近く連れ添った妻と家族を捨て、離婚届を突きつけるーー。およそ分別のある大人の行動とは思えないが、その背後に見え隠れするのが、18歳年下の愛人・チカさん(仮名・53)の存在だ。

    「チカさんは、たけしさんと2014年に不倫発覚後、2015年には世田谷区の豪邸、通称『等々力ベース』で同棲を開始。現在は新会社の共同経営者です。社名の“ゴン” は彼女の愛称『チカゴン』が由来。

     数十年間、妻と “友好的に” 別居生活を続けていたたけしさんが、突然離婚を切り出したのは、チカさんの頼みがあったから、といわれています。

     以前は、夫人と長男、それぞれが代表を務める会社に振り込まれていたたけしさんのギャラは、2017年4月からチカさんとの新会社に振り込まれるようになりました。

     かつては離婚に応じる気もあった夫人が、態度を硬化させているのには、そんな事情があるようです」(同前)

     チカさんとの「最後の恋」に盲進するたけし。

    「チカさんは、気に入らない人をすぐ切り捨てるタイプで、まわりに人がいつきません。お手伝いさんをすぐにクビにしてしまったり、お手伝いさんから辞めてしまったり。『愛人の付き人になりたかったわけじゃない』と愚痴る若手芸人もいたそうです。

     チカさんは結婚願望があるというより、籍を入れて、もしも何かあったときに備えておきたいと考えるタイプと聞きます。

     それでもたけしさんは彼女に骨抜きにされたようで、2019年、海外に一緒に行くプランを練っているとか。過去にもたけしさんとチカさん、スタッフの3人で、旅行に行ったりしているようです」(チカさんを知る人)

     しょっちゅう番号が変わるというチカさんの携帯に取材を申し込んだが、明るい声で、「あ、違います。これは会社の携帯なんで……」とすぐに切られてしまった。

     世界のキタノは、いつ道理を取り戻すのか。

    フラッシュ2018.11.30
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181130-00010001-flash-ent

    写真

    (出典 data.smart-flash.jp)


    【<ビートたけし>愛人ゴンちゃんとバカンスへ!......71歳の妄動..................................】の続きを読む



    (出典 baseballking.jp)


    巨人軍の丸!

    1 Egg ★

    巨人・原監督が30日、国内FA権を行使していた広島・丸の巨人入りを受け、都内の球団事務所で報道陣に対応。

     「よくぞジャイアンツを選んで頂いたということに感謝しております。今日の返事は私自身にも、ジャイアンツとしても、ジャイアンツファンとしても、とても吉報であると思います」と満面の笑みを浮かべた。

     24日の巨人との初交渉では指揮官自ら出馬し「ジャイアンツとして、監督として、誠意をお話しすることができました。あとは“吉報を待つ”という心境でございます」と語っていた。席上では5年総額30億円超という球団史上最高規模の年俸と、指揮官が現役時代に背負っていた背番号8を提示していた。

    11/30(金) 16:59配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00000156-spnannex-base


    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    【<原監督>丸の巨人入りに満面の笑み!.....「よくぞジャイアンツを選んで頂いた」】の続きを読む



    (出典 www.news-postseven.com)


    どうなることやら・・・

    1 スタス ★

    ※ゴシップネタではなく、公式な会見における殿下本人のご発言です。

    眞子さまの婚約、現状では「できない」 秋篠宮さま言及
    11/30(金) 0:03配信
    朝日新聞社
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00000003-asahi-soci

     30日の誕生日を前に、紀子さまとともに記者会見した秋篠宮さま。来年5月から皇嗣(こうし)となる心境とともに、結婚が延期されている長女眞子さまと小室圭さんについても語った。

     「多くの人が納得し、喜んでくれる状況にならなければ、婚約にあたる納采の儀を行うことはできません」。秋篠宮さまは、ゆっくりとした口調でこう述べ、眞子さまの結婚準備が暗礁に乗り上げていることを認めた。

     お二人は昨年9月に婚約が「内定」し、今年11月4日に結婚式が行われるはずだった。だが昨年末から、小室さんの家族をめぐる金銭トラブルなどが週刊誌で相次いで報道され、今年2月、結婚は2020年まで延期されることが発表された。この際、お二人は文書で「充分な準備を行う時間的余裕がないことを認識するようになりました」と理由をつづった。小室さんは8月から米国に留学中だ。

     秋篠宮さまは、小室家のトラブルをめぐる報道を承知していると明かし、「今でも二人が結婚したいという気持ちがあるのであれば、それ相応の対応をするべきだと思います」と問題を解決するよう求めた。

    ★1 2018/11/30(金) 01:03:48.12

    前スレ
    【皇室】秋篠宮さま、眞子さまの婚約「現状ではできない」小室さん側に「その2人が結婚したいのであれば、それ相応の対応をすべき」★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1543545560/


    【<篠宮さま>眞子さま婚約「現状ではできない!...その2人が結婚したいのであれば、(小室さん側が)それ相応の対応をすべき」★3】の続きを読む



    (出典 kazamisawa.com)


    すごい額ですね・・・

    1 砂漠のマスカレード ★

    業界タブーと言われたら、余計に知りたくなる! タレントの今田耕司が24日、MCを務める読売テレビ「特盛! よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」で、
    一部で明らかになったタレントのCMギャラについて言及した。
    発端は渡辺謙や武井咲ら大物のCM起用で話題になっている「ハズキルーペ」の社長が、週刊文春の取材にギャラを公表したこと。
    一説には渡辺は2億円、菊川怜は7500万円、新CMに出演中の武井咲は7800万円で、舘ひろしは8000万円という。

    これに今田は「業界としてはタブー。不信感につながる」とした上で「この値段は、絶対タレントさんはいただいていないんで、タレントさんのプロダクションへの不信感につながる」と危惧した。

    代理店関係者も同調する。「ギャラは都市伝説のようなもので、週刊誌でもよくリストが掲載されることがありますが、確たるものではありません。
    今回はCM起用した会社のトップ自らの暴露ですから、ガチンコもガチンコ。しかもあの値段は業界の相場と比べて異様なほど高い。通常ギャラの1.5倍以上でしょうか。
    あの価格が一人歩きしてしまうと、渡辺さんにしても武井さんにしても『高い』というイメージが付いて、今後のCM起用に影響を及ぼす可能性があります」

    かつて渡辺は女優の吉永小百合や故高倉健さん、元SMAP・木村拓哉と並び、CM1本当たりのギャラは業界最高峰の1億円以上と言われてきたが、
    不倫報道により「8000万円に値下がりした」(同)とのこと。武井と菊川は「せいぜい3000~4000万円程度」(同)というから、いかにハズキルーペのCMが破格かわかるだろう。

    では、ほかの芸能人はどうか? 吉永小百合クラスに達しそうなのは「世界のキタノ」ことビートたけし。
    ただし、これには裏事情がある。
    「最近愛人女性がギャラに口出ししてきて値段を吊り上げているんです。1本1億円を要求しているとか。
    今までのたけしさんは頓着なかったのですが……」(テレビ関係者)。

    もっかテレビに引っ張りダコのお笑いコンビ「千鳥」も高い。一部女性誌では2人セットで「1億円」という報道もあったが……。

    お笑い関係者は「さすがにそれはありえない。

    関連イベントへの出演料や交通費を含めたとしても、高すぎる」と異論。
    1億円クラスだと「ダウンタウン」や明石家さんまら大物芸人と肩を並べることになるだけに、本人たちも各方面で「必死に火消ししている」という。
    女性アーティストでは今年9月に引退した歌手の安室奈美恵と、宇多田ヒカルがぶっちぎり。ともに1億円に近いギャラが支払われている。

    ケタ違いなのはスポーツ選手。すべての著名人のトップに君臨するのが、男子フィギュアスケートの羽生結弦と、大リーズエンゼルズの大谷翔平だ。
    別の代理店関係者は「2人とも年間契約で3億円近いのでは? 羽生さんの女性ファンは即購買活動に動くため、企業も大金を支払うだけの価値はあると考えています。
    大谷さんは世界的なスーパースター。ワールドワイドに宣伝効果が期待できます」と話す。

    ちなみに「2018年上半期TV-CMタレントランキング」(エム・データ調べ)で、CM契約社数1位に輝いたのは俳優の高橋一生で10社。
    続いて、9社に出川哲朗や遠藤憲一、「嵐」のメンバーが続くが「ジャニーズを除いて、選ばれたタレントは“コスパが良い”ということ。
    ギャラはお手ごろ価格で、高橋さんは4000万円ほど、出川さんに至っては3000万円に届かないでしょう」(同)という。
    とはいえ、いち庶民にとっては途方もない金額だが……。

    http://dailynewsonline.jp/article/1591124/
    2018.11.30 08:00 トカナ


    【トップ芸能人15人のCMギャラ全暴露!...... 渡辺謙2億、武井咲7800万円はありえない! キムタク、千鳥、羽生結弦…】の続きを読む

    このページのトップヘ