NEWSナウ@24

2chまとめブロクです。今知りたい、ニュース、政治、事件、芸能など、ホットなニュースをお届けします。

    2019年03月



    (出典 cdn.asagei.com)

    1 湛然 ★

    2019.3.31 12:55
    TBS宇垣アナ、局アナ卒業 フリーとして「何でも挑戦していきたい」

     4月1日からフリーとして活動するTBSの宇垣美里アナウンサー(27)がTBS系「サンデージャポン」(日曜前9・54)に生出演。局アナとして最後の仕事に臨んだ。

     お笑いコンビ、爆笑問題の田中裕二(54)から現在の心境を問われると、宇垣アナは「ぜんぜん実感がなくて、朝お世話になった方があいさつに来てくれて、
    それで『今日で終わりなんだ』って思ったんですけど、でもまだ実感がなくて。たぶん帰った後にジワジワ来るものなのかなって思っています」と吐露。

     4月以降は雑誌やイベント、番組収録などの仕事が入っているという宇垣アナだが「いっぱい旅行にも行くんですけど。とりあえず旅行に」とまずはリフレッシュを図る。

     同局の先輩だったフリーアナウンサー、田中みな実(32)はドラマに出演するなど活躍中。田中の「そういう(ドラマの)お話があったらどうですか」の質問に、
    宇垣アナは「縁もありますし、タイミングも運もあると思うんですけど、ある意味、『アナウンサー』という肩書きが取れたのでできることは何でも挑戦していきたい」と意欲満々に語った。


    TBSの宇垣美里アナウンサー

    (出典 www.sanspo.com)


    https://www.sanspo.com/geino/news/20190331/geo19033112550019-n1.html


    【<TBS宇垣美里アナ> 局アナ卒業!......フリーとして「何でも挑戦していきたい」...................】の続きを読む



    (出典 taishu.jp)

    1 砂漠のマスカレード ★

    お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が31日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。
    消化管間質腫瘍(GIST=ジスト)のため26日に68歳で亡くなった俳優の萩原健一(はぎわら・けんいち、本名敬三=けいぞう)さんをしのんだ。

    松本は、16年5月放送の同局「ダウンタウンなう」で萩原さんと29年ぶりに共演。「思い出したんですけど、ご病気の内容を聞くと筋肉の中に腫瘍ができるという病気らしいんです。
    (当時の)収録が終わってから『松本くん、すごく鍛えているけど、筋肉のつけすぎは気をつけなよ』って言われて…。
    それがすごく気になっていて、そういうことだったのかな…と」と神妙に語った。

    また、同番組にも出演している作家の乙武洋匡氏(42)が今回の訃報を受け、自身のツイッターに「マスコミのみなさんにお聞きしたいのですけど、
    4度逮捕された萩原健一さん、3度逮捕された内田裕也さんは“カリスマ”と持ち上げ、新井浩文さん、ピエール瀧さんは徹底的に糾弾し、『復帰は許さない』とするのは何故なんでしょう。
    素朴な疑問です」と投稿したことについては、「それは…。それは当時はめちゃくちゃ叩かれたから」と首をかしげ、
    「当時は今以上ですよね。それこそレポーターが家まで行って…」と指摘。社会学者の古市憲寿氏(34)が「今の方がなかなか復帰できない。
    (不祥事が)なかなか許されなくなった。何が変わったのかは興味がある」と質問すると、松本は顔をしかめながら「スポンサーやテレビ局にクレームがいくからね」と語った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16244369/
    2019年3月31日 10時36分 スポニチアネックス


    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    【<松本人志>首かしげる.......萩原さん訃報めぐる乙武氏のツイートに...「それは…」】の続きを読む



    (出典 hustlepress.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★

    青山学院大学を今年度卒業したタレント・井口綾子が3月24日、都内で初写真集「いのあや」の発売記念イベントを行った。

    井口は「ミス青山コンテスト2017」で準グランプリを受賞した正統派美女で、もっちりした色白の肌とあって“モッツァレラボディ”のキャッチフレーズと共に親しまれている期待の新人だ。

    3月25日に大学の卒業式を終え、今後はタレント業に1本に絞って頑張っていくとイベントで語り、「演技するお仕事もしていきたいです」と意欲を燃やした。
    また、「雲の上の存在だけど、同じ事務所の新垣結衣さんのように、清純派で人の心をつかむ演技ができるようになりたい」と、
    憧れの芸能人として事務所の先輩である新垣結衣の名前を挙げたが、思わぬ“反発”を招いてしまったようだ。

    ネット上には「いやいや、ガッキーは無理だろ」「見た目だけだと負けてないかもだけど、中身がな」「この人、腹黒いイメージが強いから中身は似ても似つかないだろうな」
    「新垣さんは自作自演なんてしませんよ」など、井口本人も“雲の上の存在”と補足したにもかかわらず、これだけの“拒否反応”を受けてしまう理由は何なのだろうか?

    「欅坂46の長濱ねる似のたぬき顔で、女性から見ても可愛いルックスの持ち主。ミス青学のグランプリ有力候補に挙げられ、注目された存在でした。
    その人気に火をつけたのは、ミス青学エントリー中にSNSにアップした『両手にひとつずつスタバのコーヒーを持った写真』です。
    左手に持った飲み物が傾きすぎて溢れてしまっていることから、天然で可愛いと話題となりました」(エンタメ誌ライター)

    しかし、後に“わざとドジっ子を演出した腹黒なのでは?”と疑惑を持たれてしまった事件が起きたのだという。エンタメ誌ライターが続ける。

    「井口が“準ミス”に終わったコンテスト終了後に、ある匿名ツイッターアカウントが『いいね、リツイートでわかる、人気の差が歴然。
    本当に青学ミスコン運営は何を考えてるんだろうか、目腐ってる?』と穏やかじゃない投稿をしました。

    そして、そのアカウントが比較のためにグランプリ受賞者と、井口の『いいね数、リツイート数』のキャプチャー画像を添付したところ、
    井口のツイートキャプチャ画面に、投稿者本人でしか表示されない『ツイートアクティビティ』が表示されていたことから、
    この匿名アカウントが井口のサブアカウントであり、投稿には自作自演の疑惑がかけられました。
    すると、井口の名前のアカウントが、不正ログインされたことを報告し、意味不明の文字列が投稿されることも。
    これにも『乗っ取られ偽装疑惑』がかけられたという次第です」

    疑惑はあくまで疑惑。もっとも、過去はどうあれ、新人タレントが憧れの人に事務所の先輩を挙げることは、
    古くから芸能界で行われてきた慣習だけに、井口にこれほどの批判が向けられるのは気の毒な気がしなくもないが…。

    http://dailynewsonline.jp/article/1752615/
    2019.03.30 18:15 アサジョ


    (出典 image.entertainment-topics.jp)


    (出典 geinou-tomodachi.work)


    【<井口綾子>批判が殺到!......新垣結衣ファンが激怒!...そのワケは?】の続きを読む



    (出典 www.dailyshincho.jp)

    1 王子 ★

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00000319-oric-ent
    3/31(日) 10:14配信

     お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が31日、レギュラー出演するTBS系『サンデー・ジャポン』(前9:54)生放送を欠席した。きのう30日放送のフジテレビ系『ENGEI グランドスラム』放送中に転倒し側頭部を打ったことを相方の田中裕二が報告。検査の結果、大事には至っていないが、大事をとってこの日の放送をお休みしたという。


    (出典 i.ytimg.com)


    【<太田光>『サンジャポ』また欠席.....『ENGEI』放送中に転倒し頭打つ!....「大事をとって」】の続きを読む



    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    1 o(^・-・^)o ★

    3月28日、松本清張原作の名作ドラマ『砂の器』が、フジテレビ系列でまたしてもリメイク放送される。
    しかも今作はキャスティング権をジャニーズ事務所が完全に掌握したかのような布陣だ。

    『砂の器』がテレビドラマ化されるのは今回で6回目。原作の時代設定は昭和だが、今回は2018年の渋谷に舞台を移した。
    ものがたりは、ハロウィン当日の渋谷駅の裏で中年男性の遺体が発見されるところから始まり、
    犯人を追う刑事役を東山紀之、犯人で天才作曲家・和賀役をSexy Zoneの中島健人が演じる。

    中島が演じる「和賀英良」は複雑な過去を持つ青年であり、演技力が必要とされる役だ。過去には、田村正和や佐藤浩市、中居正広、佐々木蔵之介らがその役を演じてきた。

    まだ若手ジャニーズアイドルの域を出ない中島健人の起用には、「中島健人には難しすぎる」と心配の声も大きい。

    中島健人が主演のドラマ・映画は数字面で惨敗

    中島健人は立て続けにドラマ・映画の主演を務めているが、数字面では苦戦を強いられている。
    昨年10~12月放送の連続ドラマ『ドロ刑 警視庁捜査三課』(日本テレビ系)の全話平均視聴率は8.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で二桁に届かず、
    同年12月に公開された主演映画『ニセコイ』も、初週の全国映画動員ランキング(興行通信社発表)は9位で“爆死”と揶揄されるほどだった。

    中島健人はまだ20代半ばという年齢から演技経験も浅く、お茶の間では俳優というよりも“アイドル”のイメージが強い。
    重厚なこの作品への出演は大きな転機となる可能性もある。
    親しみやすさは随一で、ネットでは「難しい役だけど中島健人には頑張って欲しい」というエールも少なくない。

    普段の中島は “王子様キャラ”であり、バラエティ番組では機転の利いた返しで笑いを誘っている。
    グループのメンバーやスタッフからも「気遣いができる」「優しい」と評判もよく、彼自身の魅力に惹かれる人は多いようだ。

    一方、和賀の愛人役を演じる土屋太鳳にも逆風は強い。

    土屋太鳳は未だに“高校生”のイメージ強く

    土屋太鳳が演じる女性「成瀬梨絵子」はバーテンダーで、客として店に訪れた和賀と恋におちる。

    和賀は婚約者がいながらも心は梨絵子の元にあり、殺人を*た当日も彼女のマンションに駆け込んでくる。
    梨絵子は和賀と結ばれることはないと知りながらも彼の手助けをするという、これまた難しい役だ。中島健人とのベッドシーンもあるという。

    土屋といえば青春ラ*トーリー映画の常連。昨年も『となりの怪物くん』『春待つ僕ら』に主演し、女高生役を演じた。
    2017年公開の主演映画も4本中2本が女子高生役で、役柄も清楚や真面目、天真爛漫といった役が多く、『砂の器』の愛人役とはほど遠い。
    なお、昨年公開の映画『累』では、美しい顔を持ちながらスランプに陥る女優役を演じたが、“女子高生女優”のイメージを覆すほどの話題にはならなかったようだ。

    名作でありファンも多い『砂の器』。中島健人、土屋太鳳も相当なプレッシャーを抱えて撮影に臨んだことだろうが、どのような評価となるだろうか。
    ちなみにこの春の番組改編期、フジテレビはヒットコンテンツ『大奥』のスペシャルドラマも25日に放送したが、平均視聴率は6.9%だった。

    http://dailynewsonline.jp/article/1750725/
    2019.03.29 06:05 wezzy

    前スレ
    【芸能】名作『砂の器』が“ジャニーズドラマ”に…中島健人と土屋太鳳の抜擢も「実力不足」の声
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1553817048/


    【名作『砂の器』が“ジャニーズドラマ”に!…中島健人と土屋太鳳の抜擢も「実力不足」の声】の続きを読む

    このページのトップヘ