最近シャーロックホームズに関する本を読む機会がありました。

心に残るフレーズがあります。
ホームズがワトソンに対して「君は観てはいるが,観察していない」

特に,人とかかわる仕事ですから,この部分というのはとても大事で
何か変化に気づいたり,蓄積から様々なものを判断します。
そのためには「観察」が必要です。

仏教用語にも観察という言葉があります。単純な言葉です。観て,察するですね。
これがなかなか難しいわけです。

知足「足るを知る」にも同様の意味があるのではないかと思います。
ある盲目の方との出会いでした。その方の楽しみ方について話を聞いたところ
その方はとても動物に関しての情報をお持ちの方でした。
トナカイはどうやって餌を食べるのか?
私が知らないことをたくさん知っているのです。

人によってできることと、できないことは変わります。
ですが,知っているのと知らないのとでは,広がる世界が違うのです。
もし足りなかったとしても、 観察できる力を身につければ,もしくは観察していれば常に広がっていくのだと感じます。

▼▼▼ランキングに参加してます!クリックして頂くと元気が出ます!▼▼▼
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
人気ブログランキングへ