以前どなたかの講演でもお話しとして伺いました。

子供たちを育てる時に一番大事にしたいこと。


私は,何かの判断基準を作るときに,「比較」をします。
ある本では,それが不幸の始まりとあります。

多様性を認めるための「比較しない」とこの本がいう「比較しない」
違うように思えます。

不幸の始まり→欲とでも言いましょうか。他の家庭はいいな~。だったり,あの子はいいな~。だったり
そういうような比較は確かに不幸を招きますかね。

ですが,私は比較の中から,最適を見つけたい。最初から絶対の答えが分かればいいですよ。
でもそういうわけにはいきません。

ですから,条件をしっかりと決めておかないと,間違えを起こしやすくなります。
ポイントを合わせるためにもしっかりと,条件を決めておくべきでしょう。

▼▼▼ランキングに参加してます!クリックして頂くと元気が出ます!▼▼▼
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
人気ブログランキングへ