1 名前:ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:30:31.78 ID:CAP_USER.net
◆米国防総省顧問「日本のODAが中国を強化したことを反省せよ」

中国はこれまでも、今後も、アメリカや日本の資本、技術、システムを利用、借用し
必要なら盗み自国の総合的国力増大に努めてきた。

では、日本は中国とどう向き合えばよいのか。

米国防総省の中国エキスパートとして長くアメリカの対中国政策に関わり、
近著『China2049』で中国が建国100年目に達成しようとする戦略について指摘している
マイケル・ピルズベリー氏(現・国防総省顧問)が独占インタビューに応じた。

 * * *

日本は具体的にはなにをするべきか。

まずはアメリカが過去に同盟国である日本にはまったく知らせずに、
軍事や安全保障面で中国に与えてきた援助についてアメリカにその意図や責任を問いただすべきだ。

アメリカは東西冷戦時代だったとはいえ中国軍のミグ戦闘機のレーダーなどの機能改善を直接に請け負ってきた。
中国から大量に兵器を購入し、アフガニスタンでの対ソ連戦に投入した。
中国の航空機国産事業に専門家を送り、援助した。さらに軍事目的にも資するロボット、レーザー、宇宙工学などの
中国の国立研究施設の開設を支援した。

こうした援助はみな中国の軍事力を含む国力を増強し、日本にも脅威を与える結果を招いてきた。
私自身もこの種の援助にはかつて賛同した。

だがそれは間違いだった。
中国を強く豊かにすれば米側に同調してくると誤解したのだ。
日本にはいまアメリカの過去のミスを政府や国会のレベルで問いただす権利がある。

そのうえで率直に述べるならば、日本自身も中国の長期的な脅威に目覚めるべきだ。
日本はまだ中国について、自国の存立を脅かしうる挑戦者として認識していないようだ。

日本のODA(政府開発援助)や貿易、投資、技術供与がこれまで中国をどれほど強化してきたか、
計算し、反省すべきだと思う。
中国の強大なパワーはやがて日本への脅威や挑戦となって発揮されるのだ。

●Michael Pillsburyプロフィール
1945年、カリフォルニア州生まれ。スタンフォード大学卒業、コロンビア大学大学院博士課程修了。
国連本部勤務、ランド研究所分析官などを経て、ニクソン政権から対中国政策を担当。
現在は国防総省顧問、ハドソン研究所中国戦略センター所長。

※SAPIO2016年2月号

写真:米国防総省顧問のマイケル・ピルズベリ―氏
http://sep.2chan.net/dec/59/src/1454056105540.png


NEWSポストセブン 2016.01.29 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20160129_376559.html



引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1454056231

3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:31:51.20 ID:qQR79gFW.net

その際たるものが新幹線か。
どこだっけ?
JR東海?


8 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:33:01.97 ID:MFxuUmLe.net

>>3
JR東日本?


9 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:33:27.41 ID:Q5JU9ZHK.net

>>3
JR東&川重


12 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:33:54.40 ID:UIsBHanA.net

>>3
東日本だ


51 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:41:06.85 ID:miYmZGf8.net

>>3
東海はパクられるのを危惧して断り、東日本が代わりに擦り寄ってパクられたと聞いた


243 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:39:44.87 ID:Bt5wTasB.net

>>3
カワサキ


336 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 19:07:00.81 ID:pD0gJ/dh.net

>>3
>JR東海?

JR東日本。

東海の会長だったか社長だったは、中国への輸出には猛反対していた。



5 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:32:48.10 ID:lk2yL6jL.net

ごもっとも。まずはスパイ防止法の成立を


6 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:32:59.04 ID:aYZp+yE6.net

いやちょっとまてw
反省すべきはお前等もだろw


10 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:33:31.34 ID:sR559RgR.net

でも自力開発の能力を奪った点は評価すべき
 


15 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:34:31.69 ID:2kVEDPzQ.net

人に反省ってお前は反省しないのかよww


17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:35:16.73 ID:1lHywZkz.net

中国を大国っぽく取り繕ってきたのは日本だよね


18 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:35:31.85 ID:BEhVMzB2.net

アメリカのお墨付きで一切の支援を断れるんならこっちは大歓迎な訳だが?


22 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:35:53.61 ID:OEbo0mN8.net

核兵器も米国の科学者が、中国へ行き開発支援したんだよね。


23 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:35:59.03 ID:5kTUVZko.net

全くもってその通りです・・・害悪しかない朝鮮半島の人口も三倍にしたし、人類に対しての罪は計り知れないよ・・・。


24 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:36:17.25 ID:iqD3tH1E.net

日本が中国と距離を置くのに最適な靖国参拝に失望やらかしたのはどこの国だ?


25 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:36:20.54 ID:Plr3y5xl.net

ウォルマートの商品の生産国みてからいえやw


27 名前:ユーライアヒープは突然に ◆Yl7r0NEvjU @\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:36:29.03 ID:1S+56bqg.net

いや、購買力を目当てに中華バブルを作ったアメリカが言うことではないだろ


29 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:36:43.77 ID:p6ChvFHl.net

技術なんかどーせ盗まれてたよ
利益とっただけましだったさ


31 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:36:49.64 ID:eQ6sVZF+.net

日本政府

準ルーピー認定w


33 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:37:16.75 ID:EQ9LgUW4.net

中国から、日本の資金が、還流してるからな、

私服を肥やしてる奴がいるから


35 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:38:04.63 ID:wLG0OG4+.net

中国を国連理事国にしたのもアメリカ政府
中国に核兵器技術を渡したのはアメリカ政府
中国市場が欲しくて、政治と経済は別と言い出したのもアメリカ政府
尖閣や竹島をうやむや状態にしたのもアメリカ政府


37 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:38:25.52 ID:1lHywZkz.net

AIIBも日本が参加してたら普通にバスが発車して
さすが中国と欧州で絶賛の嵐だったんじゃ


38 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:38:34.96 ID:h9SLXGqb.net

.
 おっさん、結果責任を問いたいのか?
 米流通業だって、ウォルマートのようなモールだって、
 中国製の安い製品で利益を得ていたんだろ?

 将校でもないペンタゴンの奴は信頼できない。CIAの連中かねぇ?
 


39 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:38:36.45 ID:RUtlfxtv.net

  
大東亜戦争でアメリカが裏から中国を支援してなけりゃ、
こんなことにはなってなかったよ。


40 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:38:54.29 ID:D9MCxWJo.net

俺らも悪いが日本もだぞ

ふーん、珍しい論調だねぇ


41 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:38:55.51 ID:OkqrAbYO.net

不確かな証拠で日本軍のせいにして大陸、半島の経済援助を押し付けて
おいて何をいまさら言うんだ


42 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:38:57.73 ID:qWPsqYT2.net

中国の安物ガンガン輸入した連中が何言ってんだ(´・ω・`)


44 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:39:17.36 ID:WUtzO1F3.net

アメリカだろ 中国大陸を赤化した張本人は


46 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:40:24.50 ID:oTIMg1R1.net

中国だけじゃないよね
北朝鮮にも騙されて支援してその結果日本は核の脅威に晒されてる

アメリカ民主党は反省して尖閣諸島に常駐してください


52 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:41:08.35 ID:3IdRciXK.net

日本は八方美人外交で
アジアのリーダーになると勘違いしてたからね。
そのお人よしをうまく利用したのが中韓でね。日本にリーダーにさせるつもりはさらさらなかった。


53 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:41:28.50 ID:HRvz7h0G.net

アメリカもチャイナロビーにやられてるくせにw


57 名前:& ◆pUZzhSZz8d4Z @\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:42:13.07 ID:JjZ+735f.net

アメリカという強大なローマに対抗せざるをえない
カルタゴの浅知恵だよ。


59 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:42:19.25 ID:Nzo9vzIu.net

天安門事件で国際的に孤立したときも最初に手を差し伸べたのが日本だしな


66 名前:幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:44:12.12 ID:kYIRKRbR.net

>>59
明仁は貧乏神だな



60 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:42:21.69 ID:23hrgYwG.net

衣食足りて礼節を知る、という考えで中国を支援した各国だが、結果は暴君を育てただけだったな
いや、これも米国には予定調和か?


63 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:43:34.42 ID:84dBxsm4.net

おっしゃる通りでございます。

さあ一緒に米国政府に物申しましょう!

いざ、さあ! さあ!


64 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:43:58.03 ID:fZcVRxtN.net

「豊かでさえあれば戦争なんかしない」という戦後日本の第二次大戦の反省から得た結論が
脆くも崩れた瞬間に 我々は立ち会ったんです


69 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:44:36.70 ID:JkY8WKIe.net

日本の政治家、役人はお人好し
それに孫崎とか丹羽とか中国かぶれがいるから
もうだめ


71 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:45:03.95 ID:h3uoxL6G.net

それはそうかも知れんが、中国共産党を陰で支援してたアメリカの連中も同罪だろうに


77 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:46:16.10 ID:eUipXR2k.net

アメリカも日本以上に、色々、中国に差し出してたのか
最初に、国交結んだのもアメリカだったしな
余計なことばかりしてるな


78 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:46:28.23 ID:xSCQFYqZ.net

みなさん、もうちょっと前向きに。
日米で中国を一度更地もといリセットじゃなく
やりなおさせることを本気で、うふふ。


79 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:46:46.76 ID:Q/k9d8eI.net

元々、日本を叩きつぶしてアジアの共産主義を育てたのもアメリカだしな。


80 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:47:04.51 ID:gqqHRcq7.net

戦争に負けた日本に中国に援助せよって言ったのはどこのどいつだよ?


82 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:47:42.46 ID:2K9GchOD.net

中国中国へと草木もなびく時代だったしな


83 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:47:58.07 ID:O5P6kOSW.net

こうなるのわかってたから日本は最初渋ったんだよ
それをお前らがやれやれと無理矢理やらせてこうなった
結局日本が抱えてるたいていの問題はアメリカが根本的な原因なんだよな


85 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:49:10.17 ID:iqD3tH1E.net

アメリカも間違っていたなんて言ってるのは、中国を太らせたことに関しては
さすがに独善的ではいられないことを悟ったか。
だけどさ、それで日本を動かしたければ
ただ黙ってアメリカ自身が中国に対抗する決意を見せるべきなんだよな。
その前に「日本も悪い」と言ってしまうところが日本人から軽蔑される女々しさだ。


91 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:50:46.74 ID:+BQ4k1bH.net

100年マラソンは相当ショックだったんだろうな
東亜に比べて遥かに歴史の浅いアメリカ人には100年単位は殊更大きく見えるだろうし


92 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:51:08.39 ID:67uy9cq6.net

今現在を見ると最悪の敵を育てただけだもんなぁ
だがお前が言うな


94 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:51:32.65 ID:tfLGkp30.net

弱腰オバマのせいで中国を止められなくなったら何でも日本のせいか


101 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:54:50.88 ID:VRApvHo6.net

しょうがないよ、
日本はかつて中国を侵略し暴虐の限りを尽くしたわけだからねえ。
援助は協力は、そのお詫びの印でもある。


106 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:56:42.86 ID:Z3YZoGWs.net

>>101
今になって、中国は倍賞を放棄するべきではなかった
日本を叩いて、倍賞をきちんと取るべきだ!
という声が出てきてるけどな

人民にはお詫びの気持ちなどかけらも伝わってないよ



102 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:54:55.45 ID:lzXIOppW.net

中共を国家承認した米が言える台詞じゃない


105 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:56:39.30 ID:eQ6sVZF+.net

…………何も言うことなし

強いて言えば、
日本の中国へのODA、技術援助を誰が何の為にやったのか?
その成果の中間報告を日本政府は国民に報告する義務がある


109 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:57:22.92 ID:RJ5QD2Ua.net

よく冗談まじりに言われることだけど
アメリカに言われると腹立つ


119 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:00:12.75 ID:nN1mmNfJ.net

>>109

おまえタイトルだけしか読んでないだろ?



110 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:57:24.03 ID:ILLZm7dH.net

ODA、他に分散しろよ
インドとか


112 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:58:29.02 ID:EVOQrIvh.net

そちらは無に還ったので、中国に怨念だけが残り、怨念パワーで外国に住んでいた頃の想い出の中にサイコダイブし、悪事をやっているに過ぎない。


113 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:58:51.32 ID:deVUYCc0.net

対中最恵国待遇って法案作ったどこかの馬鹿国家もな


115 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:59:16.97 ID:LRbsrAPF.net

キッシンジャーがシナを助長させたせいで技術提供にアジアの安定を計画したんだろ
シナを大きくさせてあの土地を作り出した権限はアメリカだろ


125 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:01:15.77 ID:nN1mmNfJ.net

>>115

こいつもタイトルしか読んでない
記事では全くそのとおりって言ってるんだが



117 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 17:59:41.80 ID:HHD/bGQZ.net

ほんとこれ
なんで支那に支援する必要があるんだよ
国会議員、会社のトップ、未だに支那への贖罪意識がある輩が多い
そういうのは私費でやれってんだ


120 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:00:14.87 ID:fV8fkRff.net

あぁ、これは事実だわwww
つか日本が無ければ南北朝鮮と中国自体ないだろうしな


121 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:00:25.10 ID:RVisnNQE.net

結局、キシンジャーがまちがっていたということ


122 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:00:51.30 ID:/+cxet9n.net

この幻想は、米国にも日本にもヨーロッパにも存在した。
中韓は日本とは異なる文化圏と認識しイスラム諸国程度に考えるしかない。
今、先進国試験を受けているのがインド・アセアン・中南米。
アラブ・ロシアは不合格寸前。現代のローマが崩壊する前に分断。
ポイントは、戦時でも法が守られる国家かどうか。


126 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:02:04.89 ID:nN1mmNfJ.net

キッシンジャーは間違っていたが、今でも間違い続けてる


130 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:03:16.80 ID:K4VDkN5l.net

「中国共産党」としっかり看板出しているのに、賭場に出ていって騙されるほうが悪い。

おまわりさんだって、同情しないよ


132 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:04:10.54 ID:H1ZOhfTL.net

アメリカも日本の軍事力に縛りを付けてきたことを反省しろよ


137 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:06:11.10 ID:KyqzI8OB.net

>>132
良い感じにアメリカに依存するハメになってるだろ?



135 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:05:08.55 ID:FzEhzgD7.net

アメリカが悪い、自分も賛成したが間違いだったって言ってるじゃんか。
記事読んでないのか?


161 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:11:23.80 ID:GulQheYj.net

>>135
だな
けどシナを支援し続けたオバマ民主党の外交は現在進行形
欧州のドイツ・フランス・イギリスに至っては経済・軍事ともシナの手先になっている
コイツらを最も責めるべき
日本を責めるならピンポイントで経団連と自民親中派とサヨ政党を責めるべき



140 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:06:49.94 ID:dm7k6J9P.net

失うモノが無い基地外を豊かにして失うモノを与えたら正気に戻ると
期待しての援助が、強欲な基地外を育てる結果になった。


141 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:07:14.42 ID:rLJ3ikvo.net

>WW2前に中国の告げ口で日本が悪いって経済制裁したのは

満洲のことを世界に告げ口した「悪魔の薔薇十字団リットン調査団」は「アメリカソビエト共産党でした」


142 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:07:15.03 ID:PRNyJkzZ.net

その前に、広島、長崎を正当化するために
南京事件を模造した事を白状してくれ


149 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:09:10.07 ID:8wChnjrQ.net

本当だよ
馬鹿な政治家は辞めろ


150 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:09:22.56 ID:UE+9WB4U.net

ただの間違いで済む話だと思ってるのか
冷戦が終わってこの方、経済戦争じゃ完全に敵国扱いだったぞ


152 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:09:55.34 ID:EInpnKCY.net

中韓の大国復帰は歴史の趨勢で誰かが止められることではないよ。
我々日本が一時的とは言え彼らを超えていたことは東西の変革期という
時代のうねりの中でたまたま起こった一種の奇跡だったんだ。


153 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:09:59.66 ID:pXRzs1vt.net

現在も日本は環境支援などといって中国支援をしていますよ

日本は満州に国際的に権益を得てインフラ投資して、
終戦後は日本人個人資産、日本企業の資産を置いていて
中国共産党は資金は充分だっただろう
日中平和友好条約締結時には中国はその額が莫大過ぎて払えないので
日本への戦後賠償は放棄した

戦争のことで日本に難癖つけるなら中国は日本が満州においてきた金を返してもらいたい


154 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:10:02.29 ID:+BQ4k1bH.net

世界平和の邪魔をしてるラスボスがアメリカだと散々噂されてたのに
無知なアメリカ人が知らなかっただけじゃね?w


156 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:10:37.28 ID:Ckuj2zoF.net

隣国を支援する国は滅びる


日本終了wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


157 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:10:57.36 ID:wN2tpLuD.net

日本の最大のミスは、天安門事件の直後に中国が西側諸国から制裁を受けていた
ときに、日本だけが天皇陛下の訪中を実施したりして実質的に中国に対する
制裁を骨抜きにしてしまったこと。
あのときに欧米諸国と強調して制裁を続けていれば共産党一党独裁を崩壊させる
ことが出来たかも知れない。少なくとも政治的にもう少し柔軟な政治家が
中国に出てきただろうに。あれは日本の政治家の最大のミスだった。


166 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:12:39.72 ID:N96uL0bj.net

>>157
そもそもで言うなら幣原の弱腰外交だと思うけどな。


173 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:16:19.49 ID:1r1EfLH2.net

>>157
>日本の最大のミスは、天安門事件の直後に中国が西側諸国から制裁を受けていた

一番のミスはNHKの「シルクロード」でしょ
中国共産党のプロパガンダを垂れ流した。
それで、多くの日本人の中国観が間違った方に流れていった。


182 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:19:51.68 ID:p0AafrzS.net

>>157
米国なら天皇訪中とかもまったかけれたでしょうに。
陛下が行けたっていうことは米国がOKだしたからじゃないの?



160 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:11:23.56 ID:2sMD2+gV.net

それで儲けた政治家と商社が一番悪いだろ


163 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:11:58.36 ID:B1rStMWI.net

そもそも金に目がくらみ日本を悪とし中国の見方をしたのが米国だろ<WW2
あんなことさえしなければ朝鮮戦争もベトナム戦争も必要なかった


170 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:14:40.67 ID:XCNuQZLB.net

>>163
対赤の前線だった日本を倒したらどうなるかなんて考えてもいなかった



168 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/01/29(金) 18:13:28.70 ID:gLfeDylx.net

アメリカ政府に言うわ 年次改革要望書にスパイ防止法及び共謀罪を
盛り込めよ あと在日は強制送還出来るように要請しろ