1 名前:ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:32:26.11 ID:CAP_USER.net
(イメージ写真提供:123RF)
http://image.searchina.net/nwscn/0/7/8/1602078.jpg


 旧正月にあたる春節を8日に迎え、中国でも「サル年」が本格的にスタートした。中国では干支にちなみ、サルが活躍する物語
「西遊記」に関する話題が増えている。中国メディア・今日頭条は7日、「まさか! 最初の『西遊記』ドラマが日本人によって
作られていたとは」とする記事を掲載した。

 記事は、中国において「西遊記」が不動の人気古典文学であると紹介するとともに、初めて同国内でドラマ化された1983年版
「西遊記」は未熟な撮影技術ながらも長年多くの人に愛されてきたと説明した。そのうえで、「みんな思いもよらないかもしれないが、
もっとも早いドラマ『西遊記』は日本人が78年に日中国交正常化を記念して作ったものだ」と紹介。しかし、その内容は原著から
あまりにかけ離れていたため中国人には受け入れられず、中国国内の放送も途中で打ちきりになったと解説した。

 記事は「ウルトラマンのような特撮を用いた、孫悟空が岩から生まれるシーンで出てくる悟空は、サルではなくまるでゴリラ」、
「三蔵法師が女性」、「猪八戒もブタっぽいのは耳だけ」、「沙悟浄に至っては河童で、ちっとも風格がない」とバッサリ。さらに、
本来兄弟である金角・銀角が夫婦とされたことなども「中国人には受け入れられなかった」とした。

 その一方で、「客観的に見れば、日本版の『西遊記』の撮影レベルは相当なものであり、コンピューター技術などではその後の
中国版よりはるかに優れていたのである」と評価している。

 堺正章が孫悟空に扮した78年放送の「西遊記」は、日本テレビドラマ史上に名を残す作品と言っていいだろう。
「原著からかけ離れ過ぎ」という中国人からの「クレーム」はごもっともだ。しかし、もし原著に忠実で、なおかつケモノっぽい
メイクを施していたら、さほどヒットしていなかった可能性が高い。そこには、「外からやってきたものを日本国内の趣向や
ニーズに合わせて変化させる」という日本人の得意とする行動様式があるのだ。それは、今や日本を訪れる中国人観光客が
必ずと言っていいほど食べる「ラーメン」にも相通じはしないだろうか。

 ドラマ「西遊記」とほぼ同じ時期、当時絶頂期にあったザ・ドリフターズがやはり「西遊記」を題材にしたドタバタ人形劇をやって、
子どもたちから絶大な人気を集めた。「原著に忠実」にこだわる中国の人が見たら、卒倒してしまうだろうか、それとも「日本のIP
(知財権)産業の歴史は深い」と驚くだろうか。

(編集担当:今関忠馬)

サーチナ 2016-02-10 22:15
http://news.searchina.net/id/1602078?page=1



引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1455175946

2 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:36:04.46 ID:QuSsqVie.net

東映のアニメ映画でも見た記憶があるけれど  50年ほど前に


10 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:38:58.34 ID:f5wPtKCL.net

> 沙悟浄に至っては河童で

原作は違うんだ?


19 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:41:33.52 ID:QW9u+rwr.net

>>10
河童は日本生まれの妖怪


20 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:41:45.44 ID:7kU9KcoW.net

>>10
確か…河童とは別の似た妖怪だったとか


84 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 17:04:24.36 ID:/g9xQXBq.net

>>10
沙悟浄が河童なのは日本だけ


89 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 17:05:38.51 ID:uvBazvj+.net

>>10
原作は岸部シローっていう妖怪だったと思う。



11 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:39:33.15 ID:EZMkDofD.net

今でもほとんどの日本人は沙悟浄がカッパだと思ってる


72 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 17:01:11.65 ID:GheeBclm.net

>>11
カッパじゃないの?



14 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:40:27.49 ID:pA0G+I4S.net

当時小学生だった俺が楽しく見れたという事は、ウルトラマンレベルだったという事だな


15 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:41:03.18 ID:njy+0NEu.net

英国では大好評
堺正章は有名俳優扱いだそうな


45 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:51:28.19 ID:5Nm+MCVq.net

>>15
まじ?



16 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:41:06.47 ID:EZMkDofD.net

銀魂のガンダーラブホテル回は今でも保存してる


17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:41:07.40 ID:88OVbdhc.net

韓国人が起源主張したことで
西遊記もケチがついたな


22 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:42:02.64 ID:AzLKxkJq.net

なぜか日本版の『西遊記』がイギリスでは大人気で
豪州やニュージーランドでも放送されていたという不思議。


24 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:42:45.40 ID:N/PPtq9O.net

κは古代ギリシアから伝わる由緒正しき存在


27 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:43:45.97 ID:HFBsljng.net

中国人は悟空の大冒険とか知らんのだろうな
スリー!ツー!ワン!ゼロ!ドカーン!パーッとなったらパッパッパ


58 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:56:03.39 ID:c2syXzJZ.net

>>27
正しくは
カーッとなったらカッカッカッ

または

パーッと飛んだらパッパッパッ

しかし、今から思うと
一番の歌詞って、
南朝鮮を表してるのか?
…と、思ってしまう



31 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:44:47.34 ID:9hPXl1kV.net

沙悟浄ってお師匠様と何か深い因縁があるんじゃなかったっけ?


32 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:45:02.48 ID:66jtwQ0E.net

笑った

>後年、岸部が外国でインタビューされている時、途中で相手から「あなたはサンディでは?」と尋ねられた。
>「そうだ」と答えると相手の目の色が変わり、同僚らに「サンディがいるぞ!」と呼びかけ、彼らが岸部に駆け寄ったという。


33 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:45:09.71 ID:f5wPtKCL.net

> コンピューター技術

CGじゃあないよねえ?
どこら辺を指してコンピューター技術って言ってるんだろう


34 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:45:33.55 ID:HFBsljng.net

何にしても夏目雅子のお師匠様は綺麗だったな


42 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:50:03.38 ID:j2lEXajE.net

確か鬼子母神が和田アキ子じゃなかったか


47 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:52:48.47 ID:yTfvyDPm.net

中田ダイマル・ラケットもやってなかったか


51 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:54:37.94 ID:xmjmdHab.net

ピンクレディ「スーパーモンキー孫悟空!」


56 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:55:48.12 ID:0rMxIRgb.net

昔やってた実写版桃太郎なんか合体ロボになってたからな・・


63 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:58:07.59 ID:cpTMrx+k.net

再放送で見たけど面白かったなぁ
映像は古くてきたないのにそんなの全然気にならないのよね


65 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:59:14.57 ID:vwrH5wDq.net

日テレ版西遊記は、特撮は円谷プロが担当してたような


68 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 16:59:54.94 ID:n3p9BGlD.net

沙悟浄が地属性
猪八戒が水属性と知ったときの驚き


73 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 17:01:12.95 ID:KdBVguWf.net

主人公が女に変わったと言えば、台湾の「新・桃太郎」も面白かったな。
鬼も桃太郎も功夫で大立ち回りする奴。


74 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 17:01:12.96 ID:ZfVtRd6D.net

NHKのアニメ三銃士なんかも原典に大胆すぎるアレンジ加えてたなぁ


83 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 17:03:46.47 ID:NBzdq1PW.net

>>74
あれは製作ガイナックスだしなー。
あれで調子に乗ったガイナックスが
不思議の海のナディア(海底3000マイル)で大暴走



78 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 17:01:45.23 ID:vwrH5wDq.net

フジテレビ版西遊記は、誰も触れないのか?


79 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 17:02:03.02 ID:WA15Ze2J.net

いっぺん見たら、吃驚して、ひっくりかえって、ドイン!てなことになってしまう。


80 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 17:02:31.78 ID:A+/l0PV7.net

佐藤二朗がお釈迦様だったような
あれ?あれあれ?


87 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 17:05:13.52 ID:n88pJoCW.net

ファミコンの元祖西遊記スーパーモンキー大冒険だけは批判をすることをゆるす


92 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 17:05:52.86 ID:A+/l0PV7.net

沙悟浄はカッパでなく
天界の軍師とかで割とエラいひとでなかったか
かっぱは日本の妖怪やな
でもたしか
あの一行のなかで一番偉いのは馬


97 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 17:07:58.45 ID:HFBsljng.net

>>92
父は勇者ロトに倒される



93 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/11(木) 17:07:14.61 ID:YWFM+iJd.net

河童たって見た目だけで天界の偉い人だった設定は変わらんだろw