1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/02/29(月) 23:36:42.33 ID:CAP_USER.net
http://www.sankei.com/images/news/160229/wst1602290004-p1.jpg

輸出攻勢を強める中国の鉄鋼業

 中国が、経済活動の基礎資源となる鋼材を格安で輸出する「たたき売り」を加速させている。国内の経済減速を輸出攻勢でカバーするためだが、それが世界の鋼材価格下落を招くなど他国経済にも悪影響を及ぼし始めている。
世界のひんしゅくを買いながらも輸出を続けるのは、効率の悪い旧式設備を抱える鋼材企業の雇用を確保するため。海外からの批判をかわすため中央政府は生産能力削減の大号令をかけるが、地方政府や企業の反発は根強く、実現は難しいのが実情だ。
専門家は「輸出攻勢は今後も止まらない」と懸念する。

止まらぬ輸出攻勢

 中国の鋼材輸出量が急激に増えている。

 中国通関統計によると、2014年は前年比50・4%増の9379万トンだったが、15年は19・9%増の1億1240万トンに急増。もはや日本の生産量を超えるほどの規模に達した。

 中国の実質GDP成長率は、10年の10・6%をピークに低下傾向が続き、15年は6・9%にとどまった。特に15年は、不動産開発投資の急減速や過剰生産設備を抱える重工業分野の新規投資の落ち込みなどが国内鉄鋼需要の低迷をもたらした。

 国内経済が低迷する中、急速に鋼材の輸出を増やしている格好だ。

 その背景をシンクタンク「大和総研」の経済調査部主席研究員、齋藤尚登氏は「中国は国内鉄鋼需要が低迷する中、ある程度の設備稼働率を維持するため、輸出ドライブをかけている」と説明する。

高まる“中国主犯説”

 ただ国内経済の低迷をカバーするため加速させた輸出攻勢が、世界の鉄鋼価格の暴落を招いた。

 それは中国の鋼材輸出金額をみれば明らかだ。

 増える輸出量に反して輸出金額は、14年が33・0%増の708・4億米ドル、15年が11・3%減の628・3億米ドルと減少。この間、単価は26・0%も下落した。

 齋藤氏は「輸出でマージン(利益)が確保できていれば良いのだが、15年の鉄鋼企業の税前利益は67・9%減と全くの不振」と輸出攻勢の成果を疑問視する。

 一方、この輸出攻勢で世界の鉄鋼価格は大きく下落。これが日本をはじめ世界の鉄鋼メーカーの収益に逆風を吹かせている。原料の鉄鉱石価格も下落。原料を供給する資源国の景気にも悪影響を与えている。

 鋼材価格の下落などで、欧州の鉄鋼大手アルセロール・ミタルは15年7~9月期の欧州事業が営業赤字となり、韓国の鉄鋼大手ポスコも15年12月期の連結最終損益が初の赤字に転落。
いまや世界各国の業界関係者から“中国主犯説”の批判が高まっている。

雇用=政権への支持

 なぜ、このような事態を招いてまで中国は輸出攻勢を続けるのか?

 その理由を、齋藤氏は「問題の根本は、中国国内の鉄鋼の供給能力過剰問題にある」と説明する。

 中国ではリーマン・ショック後の世界的景気低迷への対応策として、08年11月に4兆元規模の景気刺激策を発動。粗鋼生産能力は08年の6・4億トンから13年には11億トン超に急拡大された。

 しかしその後、鉄鋼だけでなく、造船やセメントなどさまざまな業界で生産が過剰ぎみとなり、中央政府は、老朽化した旧式設備の更新も進める方針を打ち出した。李克強首相は今年1月、「腕を切る覚悟で過剰設備を解消せよ」と発言。
業界“淘汰”に踏み切る大号令をかけた。それは同時に、「中国の生産過剰が世界市場を混乱させている」とする海外からの批判をかわす狙いもあるとみられる。

 しかし、この中央政府の大号令とは裏腹に、過剰設備の解消は失業の大量発生につながりかねないとして地方政府や企業の抵抗が根強く、その実現性には疑問がつきまとう。

 齋藤氏も「中央政府は鉄鋼の設備淘汰目標を毎年掲げては『達成できた』と胸を張るが、それは多くの場合、単なる一時休止にすぎない。
全国レベルで見れば淘汰の対象となる旧式設備でも、その地方にしてみれば、雇用面などで重要な意味があるためだ」と解説する。

 つまり労働者の味方として誕生した共産党政権にとって、労働者の解雇につながるような旧式設備の更新などは実際に踏み切れていないというのだ。

http://www.sankei.com/west/news/160229/wst1602290004-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/160229/wst1602290004-n2.html
http://www.sankei.com/west/news/160229/wst1602290004-n3.html
http://www.sankei.com/west/news/160229/wst1602290004-n4.html

(>>2以降に続く)


2 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/02/29(月) 23:37:11.27 ID:CAP_USER.net
(続き)

 さらに齋藤氏は「旧式設備スクラップ化による供給過剰の解消は、『言うは易し、行うは難し』の典型」と手厳しい。

 その言葉通り、昨年12月の中国の国務院常務会議では、3年以上赤字が続くなど生産能力過剰業種の企業について、閉鎖破産などの方法で処分し、17年末までに企業の赤字額の著しい減少を目指すとしたが、
実際には、すでに政府当局者が今後の処分は「救済合併」を中心とし、できる限り閉鎖破産は採用しない“最後の手段”とする旨も明言している。

 齋藤氏は「供給過剰問題に大胆にメスを入れることが困難なのは『安定した雇用=共産党政権への支持』を損なう可能性があるため。ここに中国が抱える大きなジレンマが浮かび上がる」とし、
世界経済に迷惑が及んでも「鉄鋼の“たたき売り”は、まだ続きそうだ」と言い切る。

(おわり)



引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1456756602

3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/29(月) 23:39:06.78 ID:pPcu7TKq.net

使用に耐えられるほどの質じゃなかったら、買い手すらつかなくなる。


18 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/29(月) 23:58:26.25 ID:dhRYCZYw.net

>>3
売ったあとのことなんて考えていないと思う
下水に浮いている油を集めて食用油として売っちゃう国だもの



4 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/29(月) 23:39:45.69 ID:7EIdPupG.net

んなもん鉄は国力って言った馬鹿が前任に居るからだろw


5 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/29(月) 23:41:09.17 ID:hzdP/3G4.net

屑鉄として大量購入して電炉メーカーに提供し
新国立競技場用の鋼材を作らせたらどうか


8 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/29(月) 23:45:46.67 ID:q14UbnJl.net

そのなか、ポスコはインドネシアとイランに製鉄所かw

アフォだろ


10 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/29(月) 23:49:04.87 ID:ld3pBgRK.net

>>8
それしか生きる道がないのだから、まあしょうがないんじゃない?
まだまだ新日鐡から技術をパクれると思ってたんだろ。


11 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/29(月) 23:50:00.91 ID:fz2hdePE.net

>>8
なにをいまさら



15 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/29(月) 23:54:14.16 ID:aItIhHBU.net

安売りは倒産への途だと知っとりますか?
出来るだけ高値で売り、良い利潤を出す。
売りつくして体力が無くなって国も消える。


19 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/29(月) 23:58:39.03 ID:NoWA3AwO.net

何処の国でも営利企業なら需給バランスを考えて設備投資の規模を決めるが、
中国は数字の伸びだけが役人の能力を表す指標になっていたから危惧が現実となって漸くブレーキを掛けるに至った
数万人の雇用を奪う事になる鉱山の閉鎖を決めたり、手は打ち始めてるけど遅過ぎた
なんちゃって資本主義、なんちゃって自由経済のなれの果てだわ


20 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/02/29(月) 23:58:39.98 ID:iDxlnDeu.net

「大躍進時代」と比べれば、「何かには使える」だけ鉄の品質が大躍進!

ただ、支那人がより賢くなっているかどうかは別問題。


26 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/01(火) 00:04:03.46 ID:ul7KPx1L.net

>>20
大躍進の頃は大混乱、大飢饉も自国内で収まっていたけど、
今の中国は世界的企業すら吹っ飛ばす爆薬になってるからなぁ
タイの大手鉄鋼企業も中国製安値鉄鋼の流入が大きな理由で倒産してたり、良い迷惑

汎用性が高い分、太陽光パネルの時より世界が受けるダメージの大きさも桁違いだろう



21 名前:RX93 ν2 HWS ◆luzF3oFwDLKy @\(^o^)/:2016/02/29(月) 23:59:15.32 ID:NIUqjTVd.net

制裁金を果たせよ。

ダンピングだろ。


24 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/01(火) 00:03:45.78 ID:1FXDR5L2.net

電気炉メーカーが、原材料として買えるくらい安くならないのか?


34 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/01(火) 00:12:52.15 ID:R9a5ka63.net

韓国製の鉄工所ををつくちゃった土人国涙目だな


35 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/01(火) 00:13:29.08 ID:dSZGTWmg.net

その鋼材を使って、新しい設備に作り変えたらどうなんだ?

38 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/01(火) 00:19:14.69 ID:hNKNqyj4.net

世界中で手を組んで
反ダンピング関税をかけるしかないだろ


39 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/01(火) 00:19:28.79 ID:wIjtk1To.net

資本主義を知らない中華社会主義(チャイナチズム)


42 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/01(火) 00:38:53.24 ID:ZPzP/GP5.net

競争で淘汰させよ ってのは共産主義国では難しいだろうな。

日本ですら、そんなこと言ったらバッシング受ける。


43 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/01(火) 00:43:19.48 ID:8US9QIGl.net

鉄鉱石代わりに買い叩くとか、できない?


44 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/01(火) 00:46:16.40 ID:E6a/WjYU.net

鉄鋼もそうだけどさ
中凶が一番頭が痛いのはだぶついてる人民じゃね

46 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/01(火) 00:56:28.32 ID:hjyAutSf.net

「中国は国内の共産主義経済を守るために、国際的な市場経済を利用している」by誰だっけ

まさにそのとおりだな


48 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/01(火) 01:33:01.61 ID:2tOEk7pE.net

中国には、生産調整と言う言葉は存在しない


50 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/01(火) 01:53:01.00 ID:LivhBFVy.net

これは始末に負えない状況だな。
あいつらはこの期に及んでも自分は悪くないとやりたい放題。

経済理論を説いても理解する頭脳はない。

あるのは身勝手な理屈。

世界恐慌、間違いなし。

中国方式が連鎖する。

原油と同じでみんな不幸になる。


52 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/01(火) 02:27:14.43 ID:jNBqZ4gv.net

雇用確保って,こんなこと長続きしないだろ。
鉄に限らず,他の製品でもこんなことやられたら,TPPに加入して良かった
と思える日が来るのかな。