1 名前:ひろし ★@\(^o^)/:2016/03/21(月) 23:34:01.49 ID:CAP_USER.net
サーチナ3月21日(月)22時15分

 中国メディアの環球網は16日、「第二次世界大戦の誤った常識:1945年、日本は“無条件降伏”したのではない」と題する文章を掲載した。

 文章は冒頭で、中国では学界もメディアも、「日本の天皇は米国・英国・中国によるポツダム宣言を受け、無条件降伏を宣言した」と認識しているが「史実には全く合致しない」と主張。

 文章は次に、1944年のカイロ宣言では米英中の合意内容として、「3国は日本の無条件降伏を勝ち取るべく、重大かつ長期に渡る戦闘を継続する」と書かれていると紹介。

 しかし、ポツダム宣言では、第5条で「われらの条件は以下の条文で示す通りであり、これについては譲歩せず、また、われががここから外れることもない」と条件を示し、
第13条では「われらは日本政府が全日本軍の即時無条件降伏を宣言し、またその行動について日本政府が十分に保障することを求める」と記されていると指摘。

 注目すべきは、「日本の無条件降伏」と「日本軍の無条件降伏」は意味が違うと指摘。
しかも、ポツダム宣言では「条件」として、日本政府が履行すべきことを表明していると説明。つまり、日本政府が「合法性存在」であることを認めていると論じた。

 文章は、日本政府の「合法性」を認めたことは、「天皇制の存続を認める含み」につながると指摘。
さらに、当時の東郷茂徳外相も日記に、ポツダム宣言に「われらの条件」と書かれていることから「連合国は無条件降伏を求めているのでないことははっきりしていた」と書いたと紹介した。

 また、9月2日に東京湾上で停泊する米戦艦「ミズーリ」の上で署名された休戦協定の文書にも、「日本国軍隊および日本おっくの支配下にある一切の
軍隊の連合国に対する無条件降伏を布告す」と書かれており、「軍の無条件降伏」であり「国家の無条件降伏」と見なすことはできないと主張した。

 文章は、米国には天皇の戦争責任を追及せず、天皇に退位させず、天皇制度を残すことが米国の国益につながるとの考えがあり、
日本は米国の思惑を利用することで、国体および天皇制を戦後も残すことに成功したと論じた。(編集担当:如月隼人)

(以下略 全文はリンク先で)
http://news.biglobe.ne.jp/international/0321/scn_160321_2970353262.html



引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1458570841

3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/21(月) 23:35:48.84 ID:fHe4HJXA.net

軍隊に関してだけ無条件降伏したのであって、国としては国体存続を
降伏条件としてるのは、その通り。


6 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/21(月) 23:42:37.18 ID:2mxRV4Cx.net

こんな冷静な記事を書けるのは、一応は大国だよな

どっかの半国には書けないだろうけど


7 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/21(月) 23:43:03.47 ID:m385dd27.net

いよいよ中国経済ヤバいんかな…
としか思わんわ


11 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/21(月) 23:45:07.55 ID:BvdEWWPh.net

武装解除の承諾だってバレちゃったのかな?


16 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/21(月) 23:51:02.65 ID:tiPcb/uR.net

だからといってどーこー言うつもりはないが、
確かに無条件降伏したのは、軍だよな。
民間が捕虜になったわけないし、天皇が処刑されたわけでもない。


17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/21(月) 23:52:43.15 ID:3t/u0kbH.net

基本的に江藤淳が昔言ってたのと同じだな。

たんなる「日本軍の無条件降伏」を「日本国の無条件降伏」に言い換えて
宣伝したのは、占領軍の意向を汲んだ日本の左翼系メディアなので、
軍隊が降伏した後の、裸にされた日本民衆への米軍の攻撃はまだ続いてる事になる。
その根拠地が米軍基地であり、これをアメリカが中国やロシアから日本を守ってる
と宣伝してるのが今度は保守系メディア。


51 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 02:01:14.90 ID:AWyf82PE.net

>>17
江藤先生。懐かしいわ。
8単位くらい貰ったな。



18 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/21(月) 23:55:22.49 ID:/z/w6pAN.net

一応リンク先に解説があるね
正しいかはわかんないけど


22 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 00:00:46.76 ID:YsHuPIWF.net

そもそも無条件降伏って何よと思って調べたけど複雑すぎてよく分からんかった


24 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 00:02:39.75 ID:GMbkyzge.net

>>22
一番簡単な説明は、戦闘停止+一方だけ武装解除



25 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 00:04:08.78 ID:2KzjIA4K.net

思考回路の違う国があることは歴史上の事実だけど
この話今後発展するか?
意味のないこと言い始めると 中国経済はどうなるの?と思う

前を向くなら
”毛沢東の行い”でも取り上げたら 尊敬するぞ


26 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 00:04:48.99 ID:gxgV3PU+.net

「われがが」とか「日本おっく」って何?


29 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 00:08:30.40 ID:Lz6KmElz.net

中国の恐ろしさはこういうところだわ
サヨクが支配する日本のマスコミよりまともな連中が居る恐怖


33 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 00:22:27.35 ID:J9xoGw0+.net

中国人は他所の国のことよりも、自分の国の検証をしろ。


38 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 00:59:19.48 ID:j/yKS+88.net

なにか悪いものでも食ったのか?鉄の胃袋の支那人がしっかりしろよw


40 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 01:04:17.64 ID:Vm5d+znC.net

無条件降伏した
間違いはない


43 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 01:10:40.11 ID:2KzjIA4K.net

シナ人はヤバイな。
軍の無条件降伏と国家の無条件降伏の
区別もつかないような、日本の左翼や
朝鮮人なら捏造と印象操作で反日する
ことしかできないから脅威ではないが
シナ人は何があったのか歴史を正確に
分析して日本を理解し潰そうとしてる。
これはマジで気をつける必要があるね。


44 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 01:16:59.53 ID:Hj1NpoWh.net

いろいろとあちこちで本気モードに転換しつつあるな、ロシアも動き出したし半島なんか構ってる余裕は無い


49 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 01:50:35.37 ID:P/+bBTLj.net

どうした環球網。
これでは朝鮮人やパヨクが戸惑ってしまうのではないか?w


52 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 02:08:42.10 ID:HMkEQ+4y.net

こういう分析を出来る奴がいるから、中国は脅威なんだよな


53 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 02:10:38.15 ID:jiEvgX52.net

その日本と同類項なドイツは批判しないのな
万年敗戦国のドイツと韓国をお仲間にして勝算あるとでも思うとんの?


61 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 04:50:39.61 ID:kS5oBQjn.net

どっちにしろ、その条文の中国は中華民国なんですけどね


64 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 05:04:10.45 ID:hllTnPDj.net

何か罠があるんじゃないかと思って読んでた
疑ってすまんかった