1 名前:ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:02:49.90 ID:CAP_USER.net
 中国語ニュースサイト鳳凰網は22日、「中国は戦後なぜ、日本から戦争賠償を獲得できず、最終的に放棄したのか?」と題する文章を掲載した。
鳳凰網は衛星テレビ局のフェニックステレビ(鳳凰衛視)系列のニュースサイト。フェニックステレビは香港に拠点を置くが、論調は中国大陸寄りで経営者も
人民解放軍出身であることなどから、事実上の中国メディアと理解してよい。

 文章は、日中戦争勃発当時の中国を「分裂状態の落ちこぼれの農業国」、日本を「工業強国」と形容。中国はさらに、政府の腐敗が著しい
「病弱国」だったと論じた。

 中国軍は南京攻防戦でも日本側とほぼ同数の11万の兵力を擁していたが、わずか5日で壊滅・潰走と指摘。そのため「捕虜多数が虐殺された」と主張し、
「中国人は日本軍の大虐殺を非難するが、守備軍が民を守る上で無能だったことも避けては通れない」と主張した。

 終戦間際にも、日本軍は太平洋戦線では追い詰められていたが、「中国戦線では依然として極めて優勢だった」と指摘。例として、1944年から45年の
大陸打通作戦で、国民党軍が総崩れになったことを挙げた。そのため日本人の多くが戦後、「(日本は)米国に敗れたのだ」と考えたことになったと指摘した。

 文章は、戦争を説明する資料に「誇張や歪曲があってはならない」と指摘。国力を示す数字として、開戦当時の日本の鉄鋼年産量は580万トンで、
中国は4万トンにも満たなかったと紹介した。さらに米国は年産8000万トン以上であり、「中国は戦勝国としての待遇を得られず、他の同盟国に見くびられた
原因は、きちんと定量分析して理解せねばならない」と主張した。

 中国が日本から戦争関連の賠償を得られなかった理由については、米国が単独で日本を屈服させたことを認識する必要があると主張。米国は1948年に
対日賠償を最終放棄したので、「ソ連も英国も中国(国民党政府)も放棄せざるをえなくなった」との見方を示した。

 さらに、中華人民共和国が1972年に日本と国交を樹立した際にも、(中華民国が日本に対する賠償を放棄したという)事実に変更を加えることは難しく、
承認せざるをえなかったと論じた。

**********

◆解説◆

 中華人民共和国は、1949年の同国の成立にともない、中国の正統政府は「中華民国から中華人民共和国に代わった」と認識している。つまり、
中華人民共和国は中華民国の後継国家だ。

 後継国家は基本的に、それまでの国家(政府)の権利や資産を継承する(負の遺産も継承する)。従って中華人民共和国は、中華民国が第二次世界大戦の
結果とした諸成果を引き継ぐと主張している。上記記事は、「中華民国が日本に戦争賠償を求められる立場にはなかった」と主張した。つまり、毛沢東や周恩来が
日本に戦争賠償を要求しなかったのは「好意」からでなく、「要求できる立場になかった」との理屈になる。

(編集担当:如月隼人)

サーチナ 2016-03-22 22:15
http://news.searchina.net/id/1605480?page=1



引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1458655369

2 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:05:51.20 ID:m2dUM9bU.net

負けたからではない
満州国の私有財産を不当に接収したからだよ
まともに賠償を要求するよりずっと金持ちになった
これは台湾でも起きた
当然だよな一国丸ごとの財産をせしめた方がイイモン


8 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:09:07.13 ID:dNbrHVkD.net

なんか最近中国がおかしい
悪いものでも食ったのか?


13 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:13:13.86 ID:RMF/lxMP.net

で、戦争してない国が賠償を求める
馬鹿な国だよ


17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:14:17.59 ID:1gj3xJiG.net

当時は日本と仲良くしたかっからでしょ
それを○○○が・・・


18 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:14:49.23 ID:jgr8U6kO.net

さすが中国人。言い切るねえ。
これがチョンなら絶対できないな。


19 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:16:05.89 ID:K3Z27Bv1.net

中国共産党はこの報道に検閲入れなくて良いのか?


20 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:16:11.68 ID:jy+0XH7E.net

賠償金よりもっと大きなものを得るためでしょ。


22 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:18:43.36 ID:bqGz1dHO.net

満鉄あげたでしょ
どっかのみんじょくと違って感謝してんだよな


24 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:19:54.90 ID:PyTQ0GuL.net

 
そもそも建国したのいつだっけ?


25 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:21:04.58 ID:iZSzTOsX.net

アメですら早々に賠償を放棄してるのに何で交戦国でもない朝鮮人が70年経った今でも請求してくるんだよ?


27 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:21:35.42 ID:Vxt6fdQM.net

返還不要ODAと留学生返還不要援助
これが戦争賠償じゃなくてなんなの?


28 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:22:19.85 ID:PMv+tz8G.net

何にもできなかったクセに戦勝国面した結果だよ


30 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:22:54.74 ID:ske/07L3.net

中華民国と話しついてるだろ 今の台湾とな


31 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:23:30.71 ID:ocjR8u06.net

中国の歴史に元の時代があるなら日帝時代も書き加えてもらわんとな


36 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:27:21.79 ID:CWjsGH1V.net

たまに、こういう割とまともなこと言うよな、シナって。
もっと大朝鮮でいてくれた方が日本としてはありがたいんだが。


37 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:27:41.76 ID:C9VHsHrd.net

直接対峙する事を避けた共産党軍に言及してないからな
悪かったのは国民党軍、そういう理屈で国民を納得させたいんだろ


39 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:29:06.90 ID:BiXWfq58.net

ソ連は樺太と千島列島をとっていったがな


42 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:30:35.49 ID:a07DJGEH.net

国民を煽りすぎて「なぜ今からでも日本に賠償請求しないんだ腰抜け政府め!」ってブーメラン飛んで来るようになったからだろ
ダセエ


43 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:30:35.85 ID:mt5jyay2.net

最近のシナ気持ち悪いななんか企んでやがるなw


46 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:32:34.14 ID:BuawjAfZ.net

確かに誰も中国に負けたと思ってないからな
中国共産党が日本への賠償請求を放棄したのは国民党軍が放棄したから見栄張ったのもある


47 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:32:44.22 ID:q9eS8+8B.net

これは本当の事をいうと共産党にも国民党軍にも都合が悪い事ですね


49 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:33:08.72 ID:WDWkm/eF.net

池上彰もびっくりのわかり易さ
真相をはじめて知りました


51 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:36:21.66 ID:F/n/vElx.net

>>49
ほんとうにそうw


77 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:18:30.78 ID:amUtaYqq.net

>>49
あいつは嘘しか語らないからな
基本的な部分は事実だが細かい部分を目して語らず
50%の嘘と50%の欺瞞で持たせてるのがもっぱらの評価、信用に価しない


80 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:24:24.16 ID:yCzO6T4x.net

>>49
あいつは事実に嘘を混ぜるから本当タチ悪い



52 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:37:34.73 ID:o2E0rXR8.net

「ところで、その当時、毛沢東は何をしてたの・・・?」と突っ込まれたら今のシナ共産党はダンマリするしかないからなw


59 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:45:25.85 ID:F/n/vElx.net

>>52
毛沢東はWWⅡのあとに出てきたんじゃないの?



53 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:38:16.27 ID:vq6ZXv8R.net

アメリカが北朝鮮を脅すと、とばっちりがシナに来るからな
シナでもアメリカはやっぱり怖いのか? 向こう見ずなシナであって欲しいわ


62 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:53:00.72 ID:KGMW95d7.net

中国軍が弱すぎたからたぶん30万くらい軽くやられてるよ


63 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:56:06.94 ID:BkG7mBtB.net

日本は運が良かったな。
天皇教が続いていたらと思うとぞっとする。


64 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:57:18.82 ID:BkG7mBtB.net

中国の記事にしては珍しくまともな分析。


65 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:58:06.50 ID:ve8kxGWc.net

>開戦当時の日本の鉄鋼年産量は580万トンで、中国は4万トンにも満たなかったと紹介した。さらに米国は年産8000万トン以上であり

これだけの国力差で空母何隻も撃沈された米国の無能さが半端ない件


66 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:59:26.39 ID:auH+W2fU.net

旧日本軍が使ってた隼とかが国共内戦で大活躍したから恩義を感じてたからだったりして…


67 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:59:27.57 ID:BkG7mBtB.net

日本で天皇教が終わった代わりに、
中国や北朝鮮で独裁が続いてるのは皮肉なもんだ。
しかも日本を悪の帝国と喧伝することで独裁を正当化してる。


71 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:06:26.21 ID:cnFcRH6i.net

戦争をやったということ自体が嘘だから。


74 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:14:18.06 ID:r/PqqdD6.net

>中国は戦勝国としての待遇を得られず、他の同盟国に見くびられた
そうなの?ここで蒋介石に卑屈なイメージはないんだが


79 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:19:40.23 ID:c4ISZVVW.net

経済が傾いてきたから集ろうとしてるのか


82 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:25:57.87 ID:gG5kzHS9.net

少なくとも支那の当時の正規軍は国民党軍で、山賊八路軍は内戦を戦っていたゲリラ組織に過ぎない
今のISISが米国と戦っているからと言って戦争と言えるレベルではないのと同じ


83 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:26:18.76 ID:cGAYicuD.net

これ、日本をダシに使ってるだけでアメリカを見てる文章でしょ
弱かったからアメリカはもちろん日本にさえ負けたり侮られてた
それを反省してガンガン富国強兵しますよって話だろ


93 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:44:26.01 ID:EnOuq3Vk.net

>>83
対米軍備拡大充実の狙いが根っこにあったとしても、
この話は、前と今の中共政権が作ってきた歴史神話と真っ向から対立していて、
通常なら極めて危険な論説なのです



84 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:27:26.09 ID:hPtE6t42.net

中国ってぶっちゃけ戦勝国ではないだろ?


96 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:45:30.07 ID:UD3fJ6TW.net

>>84
戦ってたのは国民党軍(現・台湾)で、
日本との戦いで疲弊したいた国民党をソ連から貰った兵器で倒して、権力を取っただけだからな



85 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:27:46.14 ID:jxRc5g6v.net

嘘で固めるから全く説得力がない。
捕虜モドキだしな。
不穏な捕虜を南京城外へ連れて行ったら、処刑されると勘違いして暴動になったとかなんかで読んだがな。

満州の民間資産だけで賠償金を上回る計算だったからだろ。
蒋介石が既にバーターで放棄してたから、後継国家としてはそのまま受け入れないとな。
常任理事国は美味しく頂いたんだから。w


86 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:28:14.55 ID:8iSvP4Nf.net

次に勝って請求して恨みを晴らそう、につながると思うがねえ


87 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:29:36.30 ID:EnOuq3Vk.net

こういう話しが、中国共産党の周辺部から堂々と出てくるというのは、
中国共産党自体に変化がある=これから内部抗争が激化するという事なのだろうか?


89 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:33:47.98 ID:gG5kzHS9.net

>>87
抗争と言うより暴走する人民の抑止が目的だろ、最近は軍を含めてかなり自信過剰状態



88 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:30:19.61 ID:TfJ5SnZJ.net

まあ確かに国民党が賠償を放棄したから共産党も放棄せざるを得ないのかな。
そういうまともな論理が通じる相手でも無さそうだが。


90 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:36:12.20 ID:jxRc5g6v.net

国際的な風潮として

WW1でのドイツに対する莫大な賠償金がWW2の遠因になったという反省から、
賠償金を取るのは控えようという流れになっていた。

WW1の影響で変わった価値観は他には反戦・平和主義とか。
ベルサイユ会議では民族自決とかも主張された。

対日戦争の大義名分が中国は民族自決だろ。アメリカは平和主義だろ。
当然、賠償金は取らない方向という価値観も適用されるわな。


91 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:37:38.59 ID:l63vNPLz.net

満州のアヘンだけでも相当な額を手に入れただろうにな。賠償なんか要らなかったんだよ。


100 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:53:08.52 ID:7CveJdfe.net

>>91
満州でアヘンなどの麻薬で儲けていたのは日本だよ。
関東軍を通してね。



92 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:38:55.45 ID:SAgWuW8t.net

中国は時々、不都合な事実を認め、冷静に分析する能力があるから怖い
朝鮮は、今も昔も変わらず馬鹿だから怖くない


102 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:58:34.82 ID:epgbTVqT.net

支那はこういう冷静な分析する奴がいて困る
チョンみたいに国民全員くるくるぱーなら笑ってみてられるのに


103 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/23(水) 01:02:47.27 ID:9nFNcam6.net

満州事変も上海事変も、総合してのその後の支那事変、日中戦争も、
中国が政紛で混乱状態だったのが大きな原因。
国内において正統な政府が無いのに、賠償も何も無いだろう。
米ソの思惑で同席が許されてただけで、実質中国は、第二次世界大戦に国家として参加した訳じゃないよ。