1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/05(土) 08:49:31.28 ID:CAP_USER.net
オーストラリアで中国の影響力が着々と広まっていることに懸念の声が高まっている。有識者は、約15万人の中国留学生は共産党思想と言論抑圧の手法を豪州の大学に浸透させていると警鐘をならした。

 ニューヨークタイムズ紙は最近、シドニーのレービ研究所(Lowy Institute)の東アジア問題専門家、バラール氏の関連の論説を掲載した。同氏は2008~09年、北京の大学で教鞭を執っていた。

 記事の中で、同氏は中国共産党の言い分に反する事実や見解を受け入れようとしない学生が多いとしている。一方で共産党を擁護しない学生は抑圧を恐れて己の言動を検閲する。勇気をもって異議を唱える極少数の人は、往々にして共産党支持派に制止されてしまう。

 バラール氏の最大の懸念は「中国人留学生がこのような極端なやり方と思想を、豪州の大学に持ち込んでいる」ことだという。

 キャンベル大学の中国学生学者連合会の会長で20代の女子留学生は、かつて豪州大手メディアの取材に対し、留学生による反中国政府活動の情報をつかんだら、必ず大使館に報告していると堂々と述べた。

 中国共産党の支持者はこうして国内外で周囲を監視している。スパイではなく、自発的に行っている人も少なくないとみられる。

 経済発展の時期に生まれ、中国共産党による洗脳教育をたっぷりと受けて育った若い世代の多くは「政府の論調に反対するのは悪いこと」という観念を植え付けられている、と中国問題専門家は指摘する。

 共産党を支持していない留学生は「たとえ海外でも自分の本音を語ることはできない」とバラール氏に胸のうちを明かした。 

 バラール氏は、オーストラリアの大学はこの脅威に対応できていないと指摘し、「関係者はみて見ぬふりしているかもしれない。景気のよくない豪州の大学に、中国の学生が大金を注いでいるからだ」と現状を危惧した。

 中国共産党は近年、政治家に献金したり、農場の買収や政治広告の掲載、(留学生)団体への支配などを通じて、オーストラリアへの浸透を深化させている。今年6月、豪大手メディアは、在豪の中国人実業家が巨額献金で政治介入している、という記事を掲載した。

 これらの実業家は中国共産党とつながりを持っているとされている。

(翻訳編集・叶清)

http://www.epochtimes.jp/2017/08/28107.html



引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1501890571

2 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 08:52:54.88 ID:o/T2EkEP.net

特殊なんは、日本だけかと思ってたけど全世界に迷惑かけとんか(笑)


3 名前::2017/08/05(土) 08:55:04.21 ID:T2lAskvR.net

日本で在日がやってるのも同じ手口
特亜はやっぱり頭おかしい


5 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 08:58:09.13 ID:mKuiE6Bc.net

孔子学院、孔子学堂
アメリカでは既に禁止されたのに日本では立命館やら早稲田でやってる
留学生なんて甘い甘い、日本ではしっかり洗脳組織が根付いてる


8 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 09:02:45.87 ID:ceawQItS.net

まぁそうでしょ。
豪州もこれ考えてなかったわけじゃないだろうし。
それでも良いと思ったんでしょ?違うの?


9 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 09:02:47.92 ID:YtwGi7iB.net

特アを人間扱いしてはいけない
病原菌として扱うべき


10 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 09:05:54.90 ID:A6xNohAQ.net

オーストコリアからオーストチャイナになるのか


12 名前::2017/08/05(土) 09:11:08.52 ID:xSwM6Mu/.net

中国人は悪質なウイルスみたいな存在だからな


13 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 09:11:51.44 ID:/lEX5pfg.net

日本の私大にもたくさんの孔子学院があるからな
そこが拠点になってる、日本人の学生を中国シンパにするだけでなく
日本の情報収集の拠点でもあろう


14 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 09:14:25.70 ID:Goq5YkUP.net

日本の政治家で中共から献金されてるのは誰だろうな?
もちろん迂回献金で出どころは分からないようにしてるだろうけど。


17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 09:24:10.47 ID:a6bAr59O.net

中国と喧嘩したら輸出に頼るオーストラリアは破滅する
日本もアメリカも中国無しには生きられない
そこを見越して中国とロシアの合いの子北チョンがヤンチャしてる
となりで割り食ってる韓国はなんとか欧米支配を実現しようと
世界中で日本叩きして韓国の知名度あげてる
日本人はもうすぐ米軍が役立たずになることも知らずに
アニメとゲームで世界を変えようとしてる


18 名前::2017/08/05(土) 09:25:48.63 ID:SrI8m93N.net

中国の地政学的戦略だ


オーストラリアを中国領にしてしまえば、
大陸からオーストラリアまでは、中国領になる。

着々と進めている。

アメリカは早く中国をたたきつぶさないと厄介さが増すぞ。


20 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 09:27:29.74 ID:eCXLvxLy.net

シナの教育は素晴らしい。14億人民を完全に洗脳している。
留学生も自由や人権は煩わしいと思っているのだろう。

共産主義の究極の目標は戦後一貫して日本に変わる大東亜共栄圏の実現であり、
中華共産帝国によるユーラシア世界の専制支配だ。

西欧と異なり政権交代で政策や戦略目標が変わるなどあり得ない。1万年たっても同様だ。

豪州は首相も親中派だし、遠からずシナの属国に落ちぶれるだろう。札束には勝てん。


21 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 09:27:59.67 ID:apSZKa7B.net

ははは!ざまーみろ
チャンころ有り難がってた結果だろ。


25 名前::2017/08/05(土) 09:33:35.50 ID:V5Wa/t/P.net

米軍がいるからそんな簡単には、おちないと思うが韓国と一緒で赤でもなく青でもない、ピンクの状態だな。


30 名前::2017/08/05(土) 09:46:44.10 ID:6y0oq1dV.net

さすがに日本国内で日本人学生が中国人留学生に感化されるってことはほとんど無いだろうからその点は大丈夫だろうw
人種が違うオーストラリアの学生だったら有り得そうだけどw


36 名前::2017/08/05(土) 09:55:35.57 ID:OrpI8L5M.net

支那は一度軽く滅ぼして人口減らさないとどうしようもないのでは?
理解してるだろ大国様よ


37 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 09:57:54.28 ID:pNacmHes.net

オーストコリアは資源国だから経済弱過ぎなんだよ。
技術力で世界市場と戦わなくとも食えるので、国家の存亡を賭けて工業を育てる動機が無い。だから見てくれだけは先進国でも、資源の国際市場が荒れるだけで経済がボロボロになる。


39 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 10:00:04.17 ID:52SKyyp9.net

オーストラリアは、何れ中国に乗っ取られそうだ


43 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 10:03:38.35 ID:sEoRPnTm.net

アボリジニを不当な弾圧から解放する思想だから危険視されたな


46 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 10:09:29.14 ID:KPiIjD05.net

韓国系のほうがヤバイけどね
朝鮮人は天然でやるから
中国人は反共も強い


48 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 10:13:31.81 ID:UG1nzkc+.net

中共は油断するとこれだから
直ぐに裏切りを始める、かつてにほんがヤラレた。


51 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 10:18:05.11 ID:eCXLvxLy.net

シナは南シナ海の軍事拠点化をほぼ終えた。その先が豪州。

着々と豪州の属領化政策が進むだろう。
戦わずして勝つ、まさに孫子の兵法だ。
軍事力を前面にするより経済と民心への浸透が進行中だ。

ASEANには華僑がおり、どうにでもなる。
イスラムが多いインドネシアも高速鉄道が証明したように札束でOK。

一方、日本は原油輸入の生命線たるシーレーン、マラッカ海峡を分断される。

当面、ここは腰が引けた米軍を当てにしつつ、戦後100年、2045年米軍撤退も視野に
独自に核抑止力を整備する必要がある。もっとも、それ以前に尖閣動乱で敗戦、
シナに屈服の可能性も高いが・・・。

尖閣動乱で大敗を喫しなければ、アジアに米軍無き後、長期的にインド、ロシアとの同盟も
ありえよう。露は信用に?がつくが、シナとは決して兄弟の間柄ではない。
50年、100年、1000年先を見据えた国家戦略が必要だ。


52 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 10:22:11.57 ID:ZatrVsHT.net

世界の総人口の25%、4人に1人がシナ人と言われるほど
繁殖力があるから物理的に数の力でもって豪州への侵略に
本腰入れてくるつもりなのだろうかね?
移民で成立した人工国家ゆえにその基本定義である移民受け入れの
問題を根幹から変えてゆかないと豪州は侵略されるよ。
 


54 名前::2017/08/05(土) 10:27:35.93 ID:+k7epfNk.net

日本を批判してるオーストコリアですら中国は食い物にしようとするのか


55 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 10:33:12.27 ID:AaDtc9x9.net

日本に居る中国人留学生も全く同じ構図だからね


56 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 10:37:14.27 ID:r9IyAlSY.net

つ脱亜論
”国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と 開き直って恥じることもない”の辺りは、グッとくるはず


59 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 10:49:47.19 ID:Oz9pHuMo.net

そりゃ共産党員は8000万人いるからな

家族入れたら2億人超えるでしょ


61 名前::2017/08/05(土) 10:58:52.91 ID:VtJQZ6p7.net

(  `ハ´)
 共産党思想に染まれば誰でも習近平のような大金持ち (またはその他大勢の食うや食わず) になれるアル!
                                            ↑↑↑
                                      カッコ内は文字サイズ3pt厳守


62 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 11:02:02.72 ID:xRQioe5X.net

爆弾や銃撃の武力攻撃だけが侵略じゃないんだぞ。 (´・ω・`) 日本も侵略されてますけど


63 名前::2017/08/05(土) 11:29:29.19 ID:QlFwKGmW.net

支那の犬・オーストコリアもようやく本能的危険を察知したか。


66 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 11:51:46.32 ID:3wUuHELq.net

しかし共産主義者が孔子広めてどうすんの?