1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/15(火) 15:32:46.59 ID:CAP_USER.net
72年前、中国のほぼすべての新聞の一面は、「日本投降」を見出しで伝えた。勝利は得難いものだった。太平洋戦争開始前、日本陸軍の78%の兵力が中国の戦場で足止めをくった。日本の敗戦時、中国戦区で投降した日本兵は海外全体の過半数を占めた。

この火を浴び再生を果たした国は血肉の長城により、世界反ファシズム戦争の東洋の主戦場において、民族自立の歴史の奇跡を創造した。

命により平和を守り初めて平和の尊さを理解できる。暴露と隠蔽、逃避と反省は、我々の隣国、我々の身近で依然として生じている。抗戦に我々は勝利したが、戦争の歴史観に関する駆け引きは今日も終わっていない。

戦争の教訓を忘れず、全世界の若者に歴史を正確に認識させる。これは平和を愛し、平和を守るための終わりなき事業だ。

歴史問題で後退すれば、正確かつ健全な国の認識を妨げるだけだ。平和を守る積極的な取り組みは、歴史の直視を基礎としなければならない。

8月15日は、日本の無条件降伏72周年だ。日本にとって、そして侵略戦争により傷つけられた国にとっても、この日はこの上ないほど重要だ。

中国の抗戦の歴史的貢献に関する研究、戦争の罪への追憶と反省、反ファシズム戦争の定義は、あの戦争の教訓と意義に関わるばかりか、今日いかに平和を守るべきかを直接決める。

この十数年に渡り、日本の各テレビ局は毎年、関連ドキュメンタリーを制作する。その多くが太平洋戦争中の日本の戦場に焦点を絞り、日本人がいかに苦しんだか、日本の軍人が日本を守るためいかに血みどろになり戦ったかを一方的に強調し、自国を典型的な「被害者」にしようと努力している。

今年は前向きな変化も見られた。NHKは12、13日に、ドキュメンタリー『本土空襲 全記録』と『731部隊の真実』を放送した。前者は日本が米軍の大空襲を受けたことを再現したが、日本軍が重慶を200回以上も爆撃し、真珠湾を奇襲したという事実も再現した。

番組は日本人に対して「我々が先に悪事に手を染めた。日本は人類の歴史上、初めて無差別爆撃を行った国であり、同じような報いを受けることも理解できる」とはっきり告げた。後者は731部隊の元隊員が罪を認める、20時間にも及ぶ録音を初公開し、731部隊がいかに毒ガス弾を作り、人体実験を行ったかなどの犯罪の実を世界にそのまま示した。

日本人の国への認識には、常に複雑な感情が入り混じっている。1930年代の熱狂的な国家主義は、日本の敗戦により粉砕された。戦後長年に渡り、多くの国民は日本国旗を使わず、さらには国歌を歌うことを拒否した。いかに正常な「愛国心」を取り戻すべきかについて、日本には2つの手段がある。

まず間違った国家戦略を徹底的に否定し、侵略の歴史を批判した上で国の認識を再建する。次に日本の戦争犯罪に対する戦勝国の定義に反発し、日本人に「栄えある歴史」を理解させることで国家への認識を再建する。日本社会は現実において、往々にしてこの2つの異なる歴史観の間で揺れ動く。

歴史に仮説は存在しない。今日も「日本人はなぜ戦争に向かったのか」を議論する際に、「日本が満州を占領してから、そこで止めていたらどうなっていたか」という説があがり、ネットユーザーの白熱した議論が展開される。軍国主義の最大の特徴の一つは、侵略と拡張を政治の上に置くことだ。

満州事変と盧溝橋事件の後、戦争の「拡大派」と「非拡大派」の争いが見られたが、最終的に「拡大派」の軍人が拡大と侵略の実施を貫いた。これは軍国主義がブレーキを踏めないという本質を浮き彫りにしている。

歴史観の揺れに、政治家とメディアのあいまいな態度が加われば、客観的に歴史認識の右傾化が生じる。『顔の中の赤い月』『真空地帯』などの文学作品の主人公は侵略者だが、作家はその心身の痛みの描写に力を入れ、日本人の苦しみを強調し、意図してかせずしてか、侵略兵への戦争責任の追及を薄れさせている。

近年影響力が最大の小説『永遠の0』は、日本の零戦パイロットがいかに「戦争中に成長」したのかを描き、最終的に「神風特攻隊」として沖縄で戦死する物語だ。これらの作品は戦争を美化していないが、歴史を直視していない。

http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2017-08/15/content_41411789.htm

>>2以降に続く)


2 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/15(火) 15:33:12.89 ID:CAP_USER.net
>>1の続き)

戦争の罪から極力目をそらそうとしており、読者に錯覚を与えかねない。日本人こそが戦争の最大の被害者なのだと。

戦後日本は常に自国の「異常な国」という身分に居心地の悪さを覚えている。政治家による一部の解決策はむしろ、日本をより居心地の悪い、さらには危険な境地に陥れている。自ら戦争責任を暴く日本の努力が増え、日本社会の良識を呼び覚ますことを願う。

歴史問題でバックしても、日本人をより混乱させるだけだ。正確で健全な国家認識、平和を守る前向きな努力は、歴史の直視を基礎としなければ成り立たない。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2017年8月11日


8月15日――忘れることのできない記憶

毎年8月15日は、国際社会とりわけ東アジア地域にとって非常に敏感な日となる。この日には、それぞれの国がそれぞれの感情を覚え、それぞれ異なる歴史の記憶を呼び起こす。日本は、毎年8月15日にどのような感情を抱くのだろうか。どのような歴史の記憶を呼び起こすのだろうか。またはわざとこれを忘れ、あえてこれを回避しようとするのか。

もしくは平静を装い、A級戦犯の祀られたあの神社に行き、見世物をしようというのだろうか。(文:厖中鵬・中国社会科学院日本研究所副研究員)

72年が過ぎた今年も、8月15日がやってきた。歴史はこれまでと同じように悠然とした歩みを続けている。だが魂の奥深くにあるあの記憶の数々は忘れられるべきではない。8月15日を振り返り、歴史の中で起こった出来事を思い起こしながら、日本はいかに前進していくべきなのだろうか。

安倍首相が再び政権に就いて5年近くが経った。在任期間ではかれば、安倍首相は自らを誇りに思って当然だろう。安倍首相は、首相が頻繁に交替していたそれまでの流れを止めた。

だが第2次安倍内閣以来の歴史観と、日本の政界を「右旋回」させたその具体的な表れから見れば、安倍内閣の5年は、日本が国際社会を極めて不安にさせた5年であり、日本が国際社会を極めて警戒させた5年であり、日本が国際社会を極めて困惑させ、理解の困難を感じさせた5年だったとも言える。

今年もまた8月15日がやって来た。見たくないのは、日本の政界のさまざまな政治家が靖国神社に参拝に行く光景である。毎年8月15日になると、A級戦犯を祀った靖国神社には決まって、多くの日本の政治家が参拝に出かける。これらの政治家は参拝しながら、その参拜の本当の目的はいったい何なのか考えたことがあるのだろうか。

本当に亡き霊を供養するのが目的なのか。「歴史」を追憶することが目的なのか。それともただいつか入閣する時のために世論の凖備をしているつもりなのだろうか。目的が何であるにせよ、覚えておかなければならないことが一つある。

靖国神社は、日本の対外侵略戦争に自ら参加し、被害国の人々の血で両手の汚れたA級戦犯を祀っているということだ。日本の今日のエリートたちが何の気兼ねもなくこの神社に公に参拜できるということは、日本本国にとっては大した影響もないことかもしれない。

だが国際社会の無数の目に直面し、被害を受けた国の無数の人々の悲しき亡霊の視線を受ける時、日本はどんな思いでこれに耐えられるのだろうか。

今年もまた8月15日がやって来た。第2次世界大戦の侵略の歴史を否定する逆流が日本の政界から次々と現れる光景も、見たくない光景だ。日本の政界では普通、日本の第2次大戦の侵略の歴史にかかわる事については何であっても、政治家はこれを回避するか、はなからまったく否定するという立場を取る。

大勢の日本の右翼勢力にとっては、侵略戦争もなく、虐殺の悪行もなく、慰安婦の強制連行もなく、細菌兵器もなかったということになってしまう。戦争そのものに関しても、右翼の人の記憶の中では、戦争は、日本のいわゆる「自存と発展、自衛のための戦争」だったということになる。

日本の若者の心の中から戦争の記憶を永遠に消してしまうため、右翼勢力は費用も精力も惜しまず、小中高校の歴史の教科書に手を加え、侵略戦争の歴史を日本の歴史から完全に消そうと試みている。

今年もまた8月15日がやって来た。見たくないのは、日本が平和憲法を変更し、軍備強化の危険な歩みを進める姿だ。第2次安倍内閣発足からの5年近くは、日本が軍事領域で大きく冒険した5年だった。

日本はすでに集団的自衛権のタブーを解禁し、防衛費用はひっそりと年々高められ、大型武器装備(軽空母「いずも」など)もおおっぴらに海外に向かっている。

http://j.people.com.cn/n3/2017/0815/c94474-9255171.html

(続く)


3 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/15(火) 15:33:25.61 ID:CAP_USER.net
(続き)

平和憲法は、日本が第2次大戦の手痛い失敗を経た日本が今後は平和発展の道を歩み、侵略戦争の危険な道を二度と歩まないよう正して警告する「根本的な国家大綱」となった。

だが安倍内閣は今や、平和憲法に手を加えるチャンスを待ち構え、日本の軍備強化に道を開こう、日本を再び軍事大国にするために新たな「国家大綱」を制定しようとしている。日本の戦争という「猛獣」を抑えつけてきた平和憲法という鉄の檻がいったん破られれば、どのような結果が生まれるのだろうか。

今年もまた8月15日がやって来た。日本が日米同盟関係をますます強化し、日本の大国としての影響力を拡張しようという長期的な戦略目的を米国の力を借りて実現しようという姿も見たくはない。米国のトランプ大統領は就任後、日本を「バッシング」した。

だが安倍首相はこれを我慢し、日米同盟関係の強化を続け、電撃訪米してトランプとの私的な関係を縮めようとした。その裏の目的は、米国という「アニキ」にこれからも頼り、米国の影響力と支援を借りて、世界各地で日本の大国としての影響力を伸ばし、大国としての政治的な地位を再び手に入れることにほかならない。

だが現在の米国のトランプ政権は、やる気はあっても体力がないといった状態で、米国外交の戦略が曖昧になったこの時代、安倍内閣が米国の威を借りようとしても果たしてそれができるだろうか。

今年もまた8月15日がやって来た。見たくないのは、日本が今後も「二枚舌」外交を続け、仲間を引き寄せて小集団を作って中国の発展を牽制しようとする姿だ。中国と周辺国の海洋をめぐる紛争問題には、日本は特に力を入れているようだ。

ある時には日米豪、またある時には日米印、さらにある時には日米ASEANと、日本はあちらこちらと関係を作るのに忙しい。その意図は、小集団をいくつも作り、中国の発展を牽制し、押さえ込むという目的を達成することにある。

だがこのような小集団は、はっきりと受容されてもおらず、一致した求心力もなく、ともに守るべき約束もそれぞれをつなぐ精神的な紐帯もない。いかに中国を制約しようというのか。

今年もまた8月15日がやって来た。歴史の経験と教訓は固く覚えておかなければならない。歴史の出来事が過去のものとなっても、歴史の事実は人々の間でいつまでも残り続ける。

2017年は盧溝橋事変(盧溝橋事件)の80周年であり、南京大虐殺の犠牲となった同胞の記念の80周年でもある。2017年はまた中日国交正常化の45周年であり、来年は中日平和友好条約締結の40周年である。中日関係は最近、改善と好転の傾向を示している。

日本はこのチャンスを大切にし、両国関係改善に向けたしっかりとした具体的な行動によって、歴史の教訓を汲み取り、平和発展の道を守るという意欲を示し、国際社会が安心するような態度で、これまでとは異なる8月15日を歩み出すべきだろう。(編集MA)

「人民網日本語版」2017年8月15日

(おわり)



引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1502778766

8 名前::2017/08/15(火) 15:36:58.87 ID:ttKcWyQF.net

日本の外交安全保障は正しいってことか
サンキュー中国


16 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 15:41:11.92 ID:L1bucUIw.net

あれ?

その時、中共はどこにいた?


18 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 15:44:20.13 ID:KUST8QWg.net

まったくだ。
他国に戦争を吹っかけてアジアの島嶼を奪い取った国は反省せんといかんわ。
アメリカはスペインに謝罪しろ!


19 名前::2017/08/15(火) 15:45:08.32 ID:tYAVBH0w.net

勝利もしていない軍拡中の中国様に言われちゃったよw


23 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 15:47:19.10 ID:+t+Sbj7o.net

軍規が厳しく統率の取れてた日本軍は、支那民衆から信用されてた。

一方チンピラの寄せ集め集団で、北部出身者と南部出身者では文字も言葉も通じないような、馬賊・匪賊の寄せ集めの支那軍は、乱暴者で付近の村々を襲って食料を強奪してた。

支那民衆の敵はむしろ支那軍の方だった。
特に黄河決壊事件以降は、支那民衆は日本軍を信頼した。
支那民衆は日本軍に協力して、一緒に残存支那兵狩りを手伝った。

これが歴史の真実。
支那こそ歴史を直視しろ!
 


24 名前::2017/08/15(火) 15:47:40.82 ID:xqCJC4Mn.net

中国が適当に作った歴史と日本が持ってる歴史が違いすぎるんだよなぁ


25 名前::2017/08/15(火) 15:48:16.21 ID:K4ogl6Z0.net

ODAがそれ
お前らチンクの先人が決めたこと


27 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 15:49:10.02 ID:e0A7svlQ.net

韓国がよくタナボタで独立できたって言われるけど、中国共産党なんて
それ以上にタナボタだよね、今の位置に居るのって。


29 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 15:50:39.67 ID:3LPAzG87.net

豪州やインドに接近するのも特ア以外のアジアの国と協力するのもアメリカとの外交も防衛政策も全部正しいってことか
敵国なのにアドバイスをいただいてホントいつも中国に感謝してますわw


31 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 15:51:30.45 ID:L1bucUIw.net

今の中国って

戦後
アメリカ共産ユダヤとソ連共産ユダヤが
手を組んで作って傀儡政権にするはずだったのが

毛沢東が裏切って独自路線を進んだんだろ


32 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 15:51:46.65 ID:Wr3SNg+s.net

停戦協定を破って日中戦争を始めたのは中国なんだな


33 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 15:51:48.84 ID:DiYfApNx.net

白いものを黒くした歴史など学ぶ価値は無い。
日本人が学ぶのは本当の色は何だったのかだ、
押しつけを鵜呑みにさせる教育とは相容れる事は無い。


38 名前::2017/08/15(火) 15:54:06.97 ID:0fiLRT1I.net

むしろお前らの仲間割れに巻き込まれただけだろ日本は


39 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 15:54:28.12 ID:Hg6muB5K.net

中国人韓国人の言う歴史なんて、所詮、王朝を正当化するためもんだからなあ。

他の国の歴史とはまったく違うシロモノ。

最近、やっと普通の日本人もこれが理解できるようになった。


40 名前:Ikh:2017/08/15(火) 15:54:29.69 ID:OGCXVjpW.net

愚かなるシナチク土人は、偉大なる昭和天皇の終戦の詔書を読んで、日本によってアジアが解放されたという正しい歴史を直視しなくてはならないねw


42 名前::2017/08/15(火) 15:57:32.62 ID:1vwkz2Fm.net

仮に日本が安っぽいファンタジーを歴史だって言い張ってるとしたら
間違った前提のせいで現実に失望し続け それでも間違った判断を続けて 滅びるしかないんだから
ほっとけばよくね?


45 名前::2017/08/15(火) 16:06:59.58 ID:K4ogl6Z0.net

チンクが堕落したせいで欧州列強の東アジア介入を招き、混乱へと向かった
香港がなぜ英領だったか忘れてるだろ


46 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 16:07:01.58 ID:JCUOEDCZ.net

チベットと東トルキスタンの悲惨な現実を世界は永遠に忘れることは無いけどな


50 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 16:10:11.51 ID:7Ft8/ye8.net

>日本は歴史を直視せよ 

えー?
天安門事件かな
それとも『食人宴席』のほうかな


54 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 16:15:42.94 ID:RKIoQzIP.net

単純に言うと、シナは自分の軍拡に対応してくる日本が邪魔なんだよ。
だから、こういう記事になる。
言ってみれば俺様国家シナが安心して覇権拡大できる状況が欲しいんだよ。
それにしても日本が邪魔。


59 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 16:21:21.19 ID:dizdchCc.net

中国はこのような戦争の美化や正当化をやめるべき


62 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 16:30:08.24 ID:wfYVAZWk.net

長すぎ
途中まででどんなもんかは分かったから読むのをやめた


66 名前:Fin funnnel ! !:2017/08/15(火) 16:35:04.04 ID:Y6vfYT+b.net

ていうか,長いよ。
前段と後段は別々。


68 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 16:40:08.67 ID:OX4YExUy.net

その前に韓国人と日本人が一緒に戦ったのを知れよ中国wwwwwwwwww


70 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 16:44:44.37 ID:4OAv4ffF.net

戦争中、山の中を逃げ回っていた中共が言うなよ。お前ら日中戦争に何か関わったか???


73 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 16:49:12.56 ID:gmwmXLJB.net

お前らが言える筋合いでは無い。(^∇^)


74 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/15(火) 16:50:57.98 ID:96uiZdT+.net

日中戦争は日本が始めたわけではない、実は開戦責任は中国にあるんだな。
中国軍は盧溝橋事件の停戦協定を破り、しかも宣戦布告せずに日本軍を先制攻撃した。パールハーバーよりずっと卑劣なこの上海事変によって、日中戦争が始まったんだ。