1 名前:蚯蚓φ ★:2021/01/23(土) 23:20:29.87 ID:CAP_USER.net


▲『テラ・インコグニタ』/カン・インウク著/380ページ・1万8000ウォン

6年前、中国内モンゴル(内蒙古)自治区赤峰市敖漢旗博物館で紅山文化出土遺物を観覧したことがある。紅山文化というのは紀元前4500年頃、中国遼河(リャオホ)一帯に発生した新石器文化だ。いわゆる歴史空間としての「中原」とは遠く離れた地域だ。紅山文化からは櫛目文土器が多数出土したが、この博物館は中原文明に近い要素とされる彩文土器だけ集中的に展示していた。

しかも博物館前には「中原文明の源流として紅山文化に光を当てるため、中国社会科学院主導で『内モンゴル 紅山文化博物館』を作った」という案内文が立っていた。中央政府次元で紅山文化広報に熱を上げる姿だった。

この本は北方考古学者である著者が既存の歴史舞台の『辺境』地域を考古学の観点から解いた大衆学術書だ。歴史的辺境はいわゆる文明人の立場からは恐れと嫌悪をよぶ「テラ・インコグニタ」(『未知の土地』という意味のラテン語)であった。

著者は韓国史にも辺境が存在すると話す。既存の三国時代研究から疎外された伽耶地域や朝鮮開国のゆりかごとして満洲族と永らく交流してきた咸鏡道(ハムギョンド)のような場所が代表的だ。

中国で辺境で扱いされてきた紅山文化は日本帝国主義侵略とかみ合わさって多様に再解釈された。紅山文化の初期研究は中国東北地域を占領した日本軍と共に入ってきた日本学者が主導した。彼らは遺物略奪に没頭したあげく紅山文化の実体をまともに究明できなかった。日帝崩壊を経て文化大革命の狂風が過ぎ去った後に中国学者は紅山文化を体系的に研究することになる。

スビンチ(蘇秉琦)北京大教授(1909—1997)は中国各地域の文化が互いに影響しあって発展した、という理論をたてた。しかし、1980年代以後、中国が急成長して紅山文化研究は漢族中心の中国文明を強調する「多元一体論」の影響から自由ではなくなった。

これに対して著者は「皮肉にも日本の帝国主義に対抗するために触発された紅山文化に対する中国人の関心が今は反対に中国の膨張主義的歴史観を開く端緒になった様だ」と評価した。

キム・サンウン記者

(記者注:紅山文化は黄河文明より古い紀元前4700年頃-紀元前2900年頃に内モンゴル近辺に存在した文化。最古の龍の図が出土し、南進して黄河文明の一部になったと考えられている。韓国では地理的、年代的に檀君朝鮮に近いことから古朝鮮と結び付けられることがある)

ソース:東亜日報(韓国語)[本の香り]‘未知の土地’で歴史の根元を探す
https://www.donga.com/news/Culture/article/all/20210123/105053730/1


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1611411629
2 名前::2021/01/23(土) 23:23:40.31 ID:Y9HTFbTR.net

特に根拠はない。


3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/23(土) 23:25:26.37 ID:nWlzSci0.net

檀君朝鮮って日本で言えば鎌倉時代に僧侶が言い始めた「神話」だろw


5 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/23(土) 23:30:38.69 ID:4SOEZalv.net

黄河文明の一部になったと考えられている。韓国では地理的、年代的に檀君朝鮮に近いことから古朝鮮と結び付けられることがある)
・・・・・・・これが書きたかっただけかよ。   何処からどう見てムスリムのいる西域が韓国と中国につながるんだか笑


6 名前::2021/01/23(土) 23:31:00.53 ID:eyQKcP1Z.net

このコロナ禍でも山葡萄原人の妄想は尽きることは無いのであった まる


7 名前::2021/01/23(土) 23:35:08.58 ID:VS062yDM.net

略奪があったとしたら、それは朝鮮人による物だろ?


8 名前::2021/01/23(土) 23:36:40.73 ID:lOzLaUlq.net

テラ陰国ニダwwwww


9 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/23(土) 23:37:35.18 ID:A/YH2k4G.net

テラ・ウンコグイニダ


10 名前:亜生肉:2021/01/23(土) 23:39:20.07 ID:1kci3Qe5.net

また言い掛かりか


11 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/23(土) 23:39:23.10 ID:tOVGxE7L.net

実際、朝鮮半島の文明ってどんなもんなんだろうな?


12 名前::2021/01/23(土) 23:41:09.67 ID:EwsVubR5.net

紀元前とかエベンキ族なんだし文化的なんて程遠かっただろ。


13 名前::2021/01/23(土) 23:45:07.33 ID:syNM/i/J.net

朝鮮人が奪おうしてる文化だな
紅山=東夷族=古朝鮮みたいなこじつけで


17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/23(土) 23:48:47.35 ID:3+DHrTpS.net

支那も歴史研究は政治そのものじゃん


18 名前::2021/01/23(土) 23:49:59.25 ID:p5DPL5lP.net

だめだコリア


19 名前::2021/01/23(土) 23:50:44.45 ID:VnFRIXd6.net

だいたい遺物略奪したならなんで当の物品が残ってないんだよ
韓国と違って日本が文物手に入れたらどんなものでもマニアが保管してるもんだぞ


20 名前::2021/01/23(土) 23:50:57.37 ID:23YrZv+8.net

とにかく日本を悪者にしないと気が済まない朝鮮人。

日本のマスコミさん、日本へのヘイトは放置するの?w


23 名前::2021/01/23(土) 23:55:14.47 ID:XLwaPeIy.net

大したものが無い所には大したものが無い


24 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/23(土) 23:59:54.91 ID:OQjPhrQZ.net

朝鮮人は自己評価が無駄に高すぎる


26 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/24(日) 00:06:24.42 ID:CG0jR4CJ.net

誇らしいにだ
中国の起源は韓国ニダ


28 名前::2021/01/24(日) 00:10:20.00 ID:uJ2sLp7u.net

資料だの証拠だの無しで妄想だけでも日本ガーの原稿書いてりゃ金もらえるって感じかね


30 名前::2021/01/24(日) 00:12:08.95 ID:LbihIlB+.net

内モンゴルの遺跡が半島となんの関係がある
馬鹿じゃねぇの?


32 名前::2021/01/24(日) 00:16:37.36 ID:9izY7xiK.net

韓国の歴史研究なんて今でもまともなレベルではないのに、すごい上から目線だな


34 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/24(日) 00:21:29.35 ID:Sradz/IT.net

自分が泥棒だから相手も泥棒だと決めつける
泥棒民族韓国人の自己紹介


35 名前::2021/01/24(日) 00:24:45.35 ID:JtjPckv6.net

記事読んでないが、どうせたいしたことは言ってないのはわかる


38 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/24(日) 00:35:14.17 ID:S2O4YlCZ.net

ウイグル族自治区のウルムチ市に
紅山公園ってあるんだよね
関係あるんだろうか


39 名前::2021/01/24(日) 00:36:14.82 ID:cl9dXY6w.net

そもそも日本関係ないし盗むもなにも韓国も関係ないじゃないのよ


40 名前::2021/01/24(日) 00:49:34.00 ID:nZ3Y9csi.net

久しぶりに紅山文化の記事見たわ
韓国は紅山には並々ならぬ思い入れがあるのよ
なんせ世界史の中で全く輝けない惨めさの中唯一の一発大逆転の可能性がある(無いんだが)韓国の祖が黄河文明を作った!なんてそりゃ必死になるわ

根拠は龍(には見えんが)の絵があった
ただこの一点のみww


42 名前::2021/01/24(日) 01:00:10.69 ID:JV93N7zB.net

紅山文化の遺跡から出土した人骨の父系Y染色体の主流はN1系統のxN-M128、N-M46/N-Tat。
これは現代の青森県で8%程度で確認されているxN-M128、N-P43、N-M46/N-Tatと被る。
N系統も複数存在するがその中でも現代の大陸では主流ではない系統樹上位かつ紅山文化人の
子孫が日本に存在している可能性がある。


44 名前::2021/01/24(日) 01:02:30.36 ID:nZ3Y9csi.net

韓国の言い分としては
古朝鮮=紅山であり、そこから黄河文明へ移った、同じく朝鮮半島へも来た。つまり黄河文明の元は古朝鮮なのだ!

っておかしいよな。場所モンゴルだぜ?そこから朝鮮半島まで来て建国したのなら、それって中国からの派生なだけじゃね?って話だわな


45 名前::2021/01/24(日) 01:05:23.17 ID:JV93N7zB.net

韓国では紅山文化人と同じxN-M128、N-M46/N-Tatは見つかってない模様。


46 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/24(日) 01:10:33.63 ID:9BHrt1go.net

国家で作るライトノベルの会


49 名前::2021/01/24(日) 02:22:25.31 ID:cV1pWjci.net

戦わずして明け渡したのを侵略と言うのか? 腰抜けが


50 名前::2021/01/24(日) 02:29:22.96 ID:FEuam97j.net

日本人って収集も好きだけど、それ以上に分類する方が好きだよな~


51 名前::2021/01/24(日) 02:42:43.37 ID:GxxIsB/f.net

目が滑って読みにく過ぎる


52 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/24(日) 02:46:04.02 ID:i0rfS0tT.net

なんだか分からんが
チョンが例によって

モンゴル文明はチョンが起源と 言い張っているのは判った
相手にするほうがバカ


54 名前::2021/01/24(日) 03:42:09.12 ID:aP64JAwS.net

泥棒が「盗人だ」と叫ぶ


55 名前::2021/01/24(日) 03:47:35.91 ID:N3v6w41/.net

戦前の満蒙学術調査団だな
人類の起源を探るのがテーマで、ジャライノール人などを発見した
でもどちらかというと、地質学・古生物学の成果のほうが有名


56 名前::2021/01/24(日) 04:05:31.40 ID:pbo8VGmS.net

略奪は日本の戦争文化だからなあ

乱取り

って正式な名前があるんだけど
これが無いと戦闘終了にならない


57 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/24(日) 04:28:02.71 ID:t5YX90YQ.net

残念すな

遺物が、漢民族ではないことを
証明している

当然、中国人亜種の朝鮮族でもない


58 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/24(日) 04:48:09.26 ID:lKqQtj3f.net

中華の研究者って、たとえば恐竜なんかも信用ならんのよなぁ。でも偏見って言われる。


59 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/24(日) 04:59:01.43 ID:Xb72LtXf.net

なんだ チョンか


60 名前::2021/01/24(日) 05:12:27.53 ID:TzmaSzWH.net

古代エジプトと現代エジプトもそうなんだけどさ
言葉や文化に連続性がなければ、基本的に無関係な文明だぞ?


62 名前::2021/01/24(日) 05:23:21.58 ID:bswEuZqP.net

要は紅山文化を古朝鮮とやらと結びつけなかったことに文句を言ってるだけですね。


63 名前::2021/01/24(日) 05:38:09.35 ID:vMBhDBPx.net

朝鮮人の文章は読みづらいな。
なんか訳し方がおかしくない?


64 名前::2021/01/24(日) 05:51:56.27 ID:EPufWBX3.net

朝鮮と何の関係もない話
日本だけじゃなく中国もディスってる


65 名前::2021/01/24(日) 06:35:19.14 ID:xMdcsz0u.net

韓国人の文章ってなんか色々変な物が混じってて読みづらい


67 名前::2021/01/24(日) 06:41:09.35 ID:EPufWBX3.net

宗教以上にタチが悪いよな
誰も真実は分からないし分かり得ない領域を信仰するのはまだしも、明らかに誤り、デタラメと分かる事柄を信じ込むんだから


68 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/24(日) 06:41:36.59 ID:ESadO0Kc.net

そして当時は、外地で警官に雇ってもらえなかった半島出身者が、警官を助けるためとかいう勝手な理由で、徒党を組んで中国住人を苦しめていた。
日本の警官は、半島出身者があまりに酷いので、拳銃や刃物の武器携帯を禁止。
半島出身者は警棒と称して洗濯棒を携行して中国人をいじめた。
これが、30年前に上海で中国人の爺さんから聞いた話!


69 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/01/24(日) 06:48:50.34 ID:mELAPHOK.net

日本は強盗そのもの