1 名前:新種のホケモン ★:2021/11/29(月) 12:37:45.52 ID:CAP_USER.net
 日本固有の鍛冶製法によって作られた日本刀は、現在では武器というより芸術品としての価値が高い。欧米でも日本刀は高く評価されているが、中国メディアの快資訊はこのほど、「なぜ日本刀は世界で中国剣よりも有名なのか」と題する記事を掲載した。

 記事はまず、「日本刀」というと多くの欧米人は、映画やドラマに出てくる武士の刀を連想すると指摘した。一方、「中国剣」と言われても、欧米人のほとんどは「まったくピンとこない」という。

 実際のところ、中国には剣に関する伝説がいくつもあるという。例えば、「干将・莫耶」の夫婦が楚王のために作った2本の宝剣に関する伝説は有名だと紹介した。これは、楚王の性格をよく知る干将が、1本を妻の莫耶に託し、1本だけ楚王へ献上したところ殺されてしまったが、後のその子どもが楚王に復讐するという話だが、中国では有名でも欧米ではほとんど知られていない話だと言えるだろう。

 では、なぜ日本刀は欧米で有名になったのだろうか。記事は、日本刀は反りが付いていて長く、その独特の形で印象に残ると分析した。そして、20世紀の日本経済の急成長に伴い、日本文化が世界中に発信され、多くの人が受け入れるようになったからだと説明しているが、実際のところは日本刀の「凄まじい切れ味」が高く評価されている。

 一方、中国剣は種類があまりに多すぎて、海外へ発信するに際して1つの種類に絞り切れなかったという。また、中国映画では剣だけでなく刺繍針すら武器にできたり、達人になると草花や棒切れで敵を倒してしまったりという場面がよくあると指摘した。確かに、これでは中国剣に対する魅力がなくなってしまうのも無理はないだろう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

サーチナ 2021-11-29 12:12
http://news.searchina.net/id/1703859?page=1


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1638157065
2 名前::2021/11/29(月) 12:39:43.94 ID:IBDyiYxw.net

青龍刀は有名だろ


3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:40:16.59 ID:P6HMn482.net

なんのストーリーも無いからじゃね?


4 名前::2021/11/29(月) 12:40:43.53 ID:jjqBtQ9k.net

鍛造を辞めちゃったからさ


5 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:40:54.22 ID:zwBAd04E.net

中国人は手刀さえあればなんでもザンバラリンと切り刻めるやん
www


6 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:41:26.34 ID:zZOgnIGD.net

中国で日本刀が武器として認められるようになったのは倭寇が火縄銃と共に大太刀や長巻を
武器として使用したからである。[1][2]倭寇の日本刀は明軍の長柄武器の柄を斬り落として
しまうため、火縄銃よりも恐れられた。[1]

倭寇により明軍が総崩れになり、その軍をたて直し撃退した武将戚継光(1528年-1587年)は、
辛酉年(嘉靖40年(1561年))に対倭寇戦の陣上で『影流目録』断簡を得た。これは日本の
陰流剣術のものと推測される。この目録は戚継光が著した『辛酉刀法』に掲載された。
さらにまた、茅元儀の『武備志』にも掲載された。

これには「刀は軽快で、前後左右に飛び回り、剣で斬ろうと近づこうにも、刀の方が長く
近づきにくい。また、槍で突こうにも柄ごと両断されてしまう。」 とある。

明代に輸入された日本刀とあるいは中国で製造された日本刀様式の中国刀は長刀、腰刀、
短刀の三種に分類された[3]。長刀は大太刀の事である。腰刀は三尺前後、短刀の具体的な
長さは不明である[3]。薙刀も日本から輸入され、使われた[3]。

戚継光は、「鴛鴦陣」や「三才陣」といった戦闘隊形で倭寇を撃退した。


7 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:41:50.20 ID:DPgBr0fH.net

倭寇にビビって日本刀パクったゴミ刀造ってたじゃんw


8 名前::2021/11/29(月) 12:41:55.76 ID:s6doFNTb.net

三節棍とか鎖の先にちっちゃな刃がついてるやつとかロマン武器多いじゃん


9 名前::2021/11/29(月) 12:42:03.81 ID:BRCvSz7T.net

  
普通に虚と実の差だろう
  


10 名前::2021/11/29(月) 12:42:12.14 ID:fL0CMcVW.net

剣より矛のイメージ


12 名前::2021/11/29(月) 12:42:59.08 ID:JhwYvdNr.net

拳法の方が有名だからだろ


13 名前::2021/11/29(月) 12:43:24.37 ID:AhfMBsmv.net

池袋歌舞伎町界隈では青竜湯は超有名
花粉症によく効く


14 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:43:28.23 ID:BQ31i2Hl.net

日本刀の手間かけて作るのは他ではマネできない
細いのに強くて銃弾でも割ったのテレビでしてたね


15 名前::2021/11/29(月) 12:43:31.72 ID:LUg50vNm.net

いや中国の刀剣やら武器も有名だろ?
いやゲーマーの間だけなのかな?


16 名前::2021/11/29(月) 12:43:52.15 ID:WjOPUGAw.net

売るものがなかった幕末明治において、欧州と貿易がしたかった商人武士は美術品としての日本刀を積極的に売り出した
すでに日本刀は国内において美術品だったからどうやったら映えるかなどはすでに研究されていた
原爆2発落とされヒロヒトがマッカーサー元帥に土下座敗戦後も、武器ではなく美術品として日本刀を作ることはGHQに許容された


17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:43:59.67 ID:nnWQY3W3.net

中華包丁は有名だからいいじゃん


20 名前::2021/11/29(月) 12:45:00.63 ID:NNdZ8w63.net

日本刀が特異なだけで武器なんてのは一般的には消耗品なんだから芸術的な価値は無いでしょ。


21 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:45:04.63 ID:0NnbHc+z.net

1>「日本刀は欧米でも有名」
うらやましいんだろ。
青龍刀ってのを思い出した。あれは中国南部とか東南アジアで有名。
中国北部での 武具・剣 って、名前がないような。なぜなんだろう。


22 名前::2021/11/29(月) 12:45:30.41 ID:jjqBtQ9k.net

沙悟浄が持ってる長柄の先に三日月刃ついたやつが
中国の棚田地帯だと今も現役の農具なんだよな


23 名前::2021/11/29(月) 12:45:31.89 ID:owgH5beX.net

形だろ


24 名前::2021/11/29(月) 12:45:34.74 ID:n+on1qzE.net

中国拳法は有名なんだからいいだろ


25 名前::2021/11/29(月) 12:45:40.65 ID:c6zPzzpG.net

抗日ドラマだと投石で爆撃機落とすんででしょ?
すげえわ


27 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:45:54.50 ID:us3+Z9s4.net

突っ込みどころ満載のスレ


28 名前::2021/11/29(月) 12:45:57.52 ID:xanFjTlm.net

当の中国ですら美術品として日本刀を輸入してたぐらいですし。


30 名前::2021/11/29(月) 12:46:38.62 ID:3cvzXgbP.net

凄いのは関羽とか呂布が使っていたじゃん


31 名前::2021/11/29(月) 12:46:42.54 ID:owgH5beX.net

まぁ中国剣言われてもでてこんわな
絞って青龍刀とかならわかる


32 名前::2021/11/29(月) 12:47:19.38 ID:VmI/CGmF.net

達人なら日本でもハンガーを武器にするぞ


33 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:47:30.44 ID:haJ6g6kp.net

つまり金庸が悪いと


34 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:47:40.10 ID:bg1ica/z.net

明朝、福建省の謝肇淛が編纂した『五雑組』には十八般兵器として次のものが記載されている。『一弓、二弩、三槍、四刀、五剣、六矛、七盾、八斧、九鉞、十戟、十一鞭、十二鐧、十三撾、十四殳、十五叉、十六耙、十七綿縄套索、十八白打。』


35 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:47:49.87 ID:nRT32PIU.net

作る人や使う人に魂や想いが込められているか、そうでないかの違い

中国だと単なる道具だろ?


37 名前::2021/11/29(月) 12:48:19.69 ID:zxRiSHID.net

干将・莫耶は日本でも有名だろ


38 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:48:24.85 ID:eluVbHbC.net

鉄の伝来は中国から韓国に伝わり
それがジャップに伝わったわけですよ
つまり韓国が無ければ何も伝わらなかった
つまり今のジャップがあるのは韓国のおかげ
つまりジャップ刀も韓国が無ければ存在しないことになる


39 名前::2021/11/29(月) 12:48:52.58 ID:wJk+y8Ne.net

日本刀は美術品の類だからな
武器であって武器ではない
マッカーサー元帥にも、これは美術品なんですぅーっていってお目溢ししてもらった
まぁ、その日本刀も玉鋼を作る技術を失伝したので、過去の日本刀はもう作れない
明治時代は日本的なもの=恥ずかしいって価値観だったからな
なんもかんも捨てちゃったんだよね
写楽の版画もあんなの西洋では作られてないって理由で燃やしちゃった


40 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:49:25.44 ID:HBCZx7JM.net

チャイナマフィアが雇った用心棒が使ってるイメージ


41 名前::2021/11/29(月) 12:49:42.30 ID:RcsI9Ad4.net

シナでは剣は武器の一つに過ぎないが
日本の剣は文化に深く根差してるし、剣道をはじめ武道としても広く親しまれている
しかも日本刀は昔の中国も輸入してたくらい武器として優秀でブランド力もあった
単純に映画やアニメで目にする機会があってかっこいいというのもあろう。
カンフー映画はその点一時期ほどの勢いはない


42 名前::2021/11/29(月) 12:50:01.20 ID:wNKUb6Gs.net

見ても感動があるわけじゃないから

日本刀は武器でないときは芸術作品として評価されてる


43 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:50:32.39 ID:Vfn3aDK7.net

越王勾践剣って腐食していない始皇帝の墓から見つかった剣って有名じゃぁないの?


44 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:50:33.12 ID:eluVbHbC.net

感謝の気持ちの無いジャップに
本当にイライラする


45 名前::2021/11/29(月) 12:50:43.75 ID:GoHyJDTs.net

牛刀を振り回して暴れてるイメージなんだけど


47 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:51:01.97 ID:+t3tx1J0.net

拳法が有るからな


48 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:51:06.99 ID:SP7TST8e.net

中国には中華包丁が有るじゃないか


49 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:51:42.23 ID:t3J73uhl.net

取り敢えずこっちみんなよ


50 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:52:07.32 ID:POJepdTN.net

投石やら大砲は味気ないからなぁ
てか欧米にもあるし


52 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:52:50.63 ID:bg1ica/z.net

中国の鞭って武器は鞭(むち)ではなくて棒状の武器なんだが、
横山光輝はそこまで調べてなかったのか敢えて改変要素入れたのか漫画の水滸伝の呼延灼はムチを使うんだよな
でも実際金属の鞭って滅茶苦茶敵からしたら捌くの厄介そうで妙にリアリティがあった思い出


53 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:52:57.06 ID:9DvbRgnH.net

ブルース・リーとジャッキー・チェンは誰でも知ってる
中国拳法及び格闘技への功労者だ
刀なんて要らない事を知らしめた


55 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:53:07.61 ID:5ctjCFAf.net

弓だろ
自国の歴史やりなおし


56 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:53:33.21 ID:ODRT7AkI.net

サムライとニンジャのおかげ
中国はカンフーのイメージだから


57 名前::2021/11/29(月) 12:53:49.18 ID:0rhkXWK2.net

確かになんか地味なんだよな
三國無双でも張飛や関羽と比べて劉備のはなんかなあって思ってた
あんまり強い奴が剣で戦ってるイメージ無いんだな


58 名前::2021/11/29(月) 12:54:10.75 ID:CJAHE6Rw.net

拙劍無式・鬼神辟易とか木刀で内臓破裂だからな


59 名前::2021/11/29(月) 12:54:12.55 ID:tizHuhF1.net

鎌倉から室町にかけての輸出品目の記録を調べると日本から刀を大量に輸出していたのは歴史家では有名な話
こちらも歴史の常識なんだが中国では世界で一番早く木炭による高炉を発明したんだが脆い鋳鉄から炭素を抜いて鋼鉄にする技術がなくてすぐ折れてしまう
それで中国の刀はこん棒のようなもので中国料理でなたのようにたたいて切るのもうすい刃の包丁を今に至るまで作れなかったから


60 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:54:13.81 ID:BQ31i2Hl.net

アジア系の旅行者が土産に日本刀の飾り物買っているよね
切れないけどw


61 名前::2021/11/29(月) 12:54:25.58 ID:bTY0CcMj.net

だだっ広い戦場で騎乗してたりで剣廃れて長物が主流になってるからな
武術でちょろっと残ってる程度か


62 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:54:35.71 ID:DbUG2LQI.net

青龍刀の柄が短いような剣がよく映画で出てくるけど、あれはなんて言うの?


63 名前::2021/11/29(月) 12:54:35.79 ID:IuLKP/hy.net

鋳造にロマンが無いから


64 名前::2021/11/29(月) 12:54:36.32 ID:j2zigDVh.net

え?

世界中で日本刀(現物)が人気、って話から
何で支那の「伝説」の話になるの?

そんなもんで良けりゃ、ドラクエやらロトの伝説剣でもいいのか?

やっぱり支那瞬殺なんだが?

いいのか?


65 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:55:10.57 ID:5ctjCFAf.net

弓だろ




馬つかうんだし


66 名前::2021/11/29(月) 12:55:16.31 ID:d2E3fyOy.net

文化大革命の時に歴史を自ら消し去った奴らが
何をほざいているのだか


68 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:57:00.59 ID:5QP0lM3w.net

抗日映画だかで素手で日本兵を真っ二つにしたという必殺のカラミティエンドがあるじゃないか


69 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:57:13.75 ID:8wib5ceZ.net

手刀と言うか拳法の印象が強く
刀剣は影が薄いからだろ

ブルースリーのドラゴン拳法とか
ジャッキーチェンの酔拳、蛇拳、笑拳 とか
・・・


70 名前:新生ウッカリみすて~く:2021/11/29(月) 12:57:14.87 ID:jHf/wD95.net

シナチクが青竜刀持ってアイヤー!!!


71 名前::2021/11/29(月) 12:57:18.49 ID:+45BuT89.net

中華包丁が有名だろ
海外の事件とかでよくみるし


72 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:57:24.99 ID:q+MIToMN.net

日本刀は美術品ですから。
武士は 刀なんて使わなかった。


74 名前::2021/11/29(月) 12:57:33.51 ID:73l0w9Uj.net

変態ジャパンにしか作れないからねぇ日本刀は
効率悪いのよね


75 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:57:34.61 ID:XkYAGcOR.net

中華包丁は、有名だろ


76 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:57:44.58 ID:j6BhMVUH.net

だったら日本刀引き合いに出す必要なくない?
斬るとは無縁じゃないですか


77 名前::2021/11/29(月) 12:57:49.39 ID:0pOPExMU.net

武闘派支那人なら饅頭爆弾が最強っしょw


79 名前::2021/11/29(月) 12:58:18.46 ID:r4bUtXRk.net

石を投げて飛行機を撃墜、手刀で戦車を真っ二つ
これが出来なきゃ中国兵では無い、偽物である
中国剣?、そんな物に頼るのは三流

こんな感じだったはず


80 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:58:26.20 ID:BQ31i2Hl.net

EV車は中古車になるとひどい低価格になるからw


81 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:58:41.44 ID:j6BhMVUH.net

人体の不思議展の展示はどうやって切ったの?


82 名前::2021/11/29(月) 12:58:48.10 ID:n7PLW6R1.net

武器として特別なんかあるわけでもないし青竜刀とロングソードで打ち合ったら多分ロングソードが勝つよなって思うし
日本刀は唯一無二の切れ味と見た目の芸術性が人を惹き付けてやまないんだから


83 名前::2021/11/29(月) 12:58:48.15 ID:Zm7Gpamk.net

青龍刀は流石にわかるけどそれとは別の存在?


85 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:59:13.43 ID:nxuT/Msg.net

精神性だろうね
これが唯物主義に染まった中国人には理解できないんだ
理解できるのは日韓だけ


86 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:59:20.45 ID:aEZZ+ysA.net

そもそも昔から日本刀が中国の刀剣を圧倒していた。


88 名前::2021/11/29(月) 12:59:38.75 ID:OIRo+h9z.net

悔しいニダ


90 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 12:59:55.00 ID:JAu6jgnr.net

中世から近世に造られた本物が実用刃物で収集家が好む価値がない
本気で戦場で使うのは長柄武器だったはずだし 
そっちはなんか変なのばっか


92 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:00:21.40 ID:4/Yq/aix.net

刀なんかどうでもいいだろ
スマホ作れよ


93 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:00:27.32 ID:RGX0qDBT.net

中国剣なんてないよ
そもそも中国刀剣史ってだいたい秦帝国がそこそこ量産や武器研究を努力し始めて、それが長々と緩慢な進化で三国志時代を迎えたら、三国志時代に白兵戦の発展とノウハウの進化がクオリティが向上した
でその刀剣文化の最高峰は南北朝時代の南朝(7-9世紀の天皇談による)でここまでは一定的に反映した

けどその後唐時代になったら、白兵戦が消えて、対遊牧、万里防衛のバリスタと人足用の生活ナイフ兼ねたナイフ型剣が主流担って、刀剣文化は二束三文の量産品に成り下がる

ところが日本のAD700-1600年間刀剣研究が大発展して、中國は逆輸入的に模造刀になる苗刀を作る
ところがこれらは日本刀との比較や類似性以前に適当な鍛造の所詮模倣、量産刀で刀としての評価は著しく低く個性も欠ける

近代苗刀は刀剣としての評価も美品価値も日本刀は愚か中国古刀の最盛期よりも評価が低い
また中国古刀も日本の模倣した水流剣よりもグレードは下がる

馬鹿らしいのは中国は国威で中国刀剣を持ち上げるが
・中国史における刀剣がぞんざいな扱いの量産兵器だったのを知らない
・中国の刀剣の質が異常に悪いのを知らない
・中国の刀剣製法レベルがゴミなのを知らない

論外でお話にならない


94 名前::2021/11/29(月) 13:00:33.40 ID:/CYBIOJ4.net

宗主国様は名刀を文化財として保存してないのかな


95 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:00:37.61 ID:oridztIV.net

使い捨て薄利多売の刃物ぐらいのイメージだから


97 名前::2021/11/29(月) 13:00:40.49 ID:9iVctxkY.net

日本刀で機関銃の弾丸を真っ二つの動画
には驚いた。漫画かよw
十発内で折れたっけか


98 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:00:48.42 ID:CaPUeYm0.net

布を水に浸してクルクル巻いて棒にして戦ってたのを覚えるてる


100 名前::2021/11/29(月) 13:00:53.66 ID:Zm7Gpamk.net

ググったら全然違ったわ
普通の片手剣だった


104 名前::2021/11/29(月) 13:01:50.14 ID:vmiaunKF.net

そこで1500年の歴史がある韓刀の登場ですよ


106 名前::2021/11/29(月) 13:01:55.86 ID:4IU1bJRP.net

昔から日本刀には武器だけじゃなく美術的権力的価値が日本国内にあったから


107 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:02:03.01 ID:ZQ7Ka6S7.net

青龍刀とか中国名って一々格好いいんだよな


108 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:02:10.36 ID:hqy9O4oI.net

中国は基本的に体術じゃね?


109 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:02:12.90 ID:Vg/9Zwd5.net

中国の剣戟見ると、ペラペラの剣で演舞してるからなぁ
あまり欲しくはないよな


110 名前::2021/11/29(月) 13:02:34.50 ID:mNN0n1ob.net

中国の戦争は人海戦術
品質よりも量産性に全振りしたから価値は低い

日本刀は臣下に与える褒美としての貨幣価値を必要としたから
工芸品や芸術品の価値を必要として作られた

使い捨てにしても良い中国の量産武器とは全然違う


111 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:02:35.78 ID:xPQ/fxrr.net

日本刀が武器として優秀なのは鞘に収まるかだよ。
いくら切れ味が良くても、丸出しでは危なくて持ち運べない。
必要な時だけ使える。それが武器として必要。


115 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:04:25.41 ID:FvbIJJTJ.net

中国ドラマで兵隊が剣をふるったら、フニャフニャ波打ったのはワロタ


116 名前::2021/11/29(月) 13:04:29.93 ID:yWp92UN5.net

エポックメイキング的な武器、兵器は三国志まででやりきった感はあるわな
中華武器はその後二千年くらい殆ど進歩してないんじゃね?


119 名前::2021/11/29(月) 13:05:09.74 ID:hcz2/J/H.net

日本刀は実戦では使われなかったそうじゃん
基本装飾品だと聞いたことがある


120 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:05:32.62 ID:zVBqenec.net

大業物と呼ばれる倭刀(日本刀)を作成したのは韓国人で元々は大韓刀の技法を盗んだのが倭刀だけどね

大韓刀大業物は日本人が必死になって真似ても未だに再現出来てないしね


121 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:05:35.13 ID:i7mNZOBM.net

青竜刀は有名だろ
脆過ぎて実用は無理だけど
あれは飾り剣


124 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:06:19.59 ID:LMYlfrdG.net

中国券なんてどこでもあるし
日本刀は日本しか無い


128 名前::2021/11/29(月) 13:06:55.01 ID:n/6PtOUd.net

武器だけの意味じゃなく昔から番付があるぐらい美術的価値があるから


130 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:07:50.09 ID:XkYAGcOR.net

鋳造研磨剣は、世界中で作られたが

鍛造合金の刀は日本刀のみ
刃は、チタン含有の多い玉鋼
峰は、チタン含有の少ない鉄

珍しくといえる


131 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:07:50.36 ID:Vfn3aDK7.net

そもそも刀と呼ばれるものが日本以外で作れないでしょう
刃物を研ぐという概念がいまでも無いのだから
包丁だってシャープナーで刃を均すかダメならグラインダーで削るのだもの
今でも地中深くの良質な砥石が地上に露出してるのなんて日本くらいだし
刃物を砥石で研ぐという方法がほぼ無いのだから刀を作れる訳がない


132 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:08:30.56 ID:3CSrhDd2.net

ジャッキーチェンが使った家具を飾っておけば…
大体壊れてるな。


133 名前::2021/11/29(月) 13:08:33.30 ID:tGSJnDgD.net

三尖刀、青龍刀、蛇矛、
有名なのはそんなもんかの?

まあ知名度より能力や有用性、あとは工程の差だろうな


134 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:08:37.21 ID:wVwIF2GN.net

形状じゃ無いかな?


138 名前::2021/11/29(月) 13:09:59.45 ID:p7Iak1lL.net

青龍刀は有名なんじゃ?


140 名前::2021/11/29(月) 13:10:47.58 ID:Q743tijY.net

色物として扱われているよね


141 名前::2021/11/29(月) 13:10:50.34 ID:gcpeqt6Z.net

日本人は凝り性で波紋やソリに拘ってたからな
大昔にもうロストテクノロジーになってるけど


142 名前::2021/11/29(月) 13:11:07.23 ID:vDKl9XTc.net

偃月刀あんじゃん


146 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:12:11.74 ID:QPqX85Zp.net

中国といえばヌンチャクだな


148 名前::2021/11/29(月) 13:13:11.19 ID:kpzQGrFV.net

支那はクンフーと少林寺拳法でええやん


150 名前::2021/11/29(月) 13:13:52.28 ID:kZMtrqFg.net

ヌンチャクとか鎌みたいなやつとか昆とか武器の種類は多いけど
拳法でなんとかなってしまう


151 名前::2021/11/29(月) 13:13:54.37 ID:w6PrsO08.net

有名な獣の槍が支那製じゃないか


152 名前::2021/11/29(月) 13:13:57.68 ID:tGSJnDgD.net

日本刀の最後の活躍は
日本史最後の内戦、西南戦争の警視庁抜刀隊が最後


153 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:14:09.87 ID:xPQ/fxrr.net

おまえら太平洋戦争のwikpedeaの英語版を見てみろ!
野蛮な日本兵がオーストラリア人の首を日本刀で切ってる画像あるから。
銃で撃つのではなく刀で切る。
きっとこれが欧米人の日本兵に対するイメージだと思う。


156 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:14:54.76 ID:XkYAGcOR.net

中国といえば
毒手だろ

ん?毒婦だったか?
どっちだ?


159 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:15:20.30 ID:rQZMiNqX.net

なんだろうね
あいつらサムライとニンジャも好きだしよぐわがんね


160 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:15:25.59 ID:7dXfgbBz.net

日本兵を素手で真っ二つにする反日映画じゃあ
武器の出番すらねーな


161 名前::2021/11/29(月) 13:15:28.28 ID:jHCZJM40.net

江戸時代以前の戦の大半の死傷は弓矢、石飛礫
近接戦も槍が殆どで刀が登場するシーンなんて殆ど無いと聞く


163 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:15:57.74 ID:55UDZ1bN.net

室町時代の勘合貿易で
日本の主な輸出物は日本刀だった


164 名前::2021/11/29(月) 13:15:58.60 ID:zuXJDCLM.net

中国の刀剣は、西洋の剣類と似たものだからでは?

日本刀は全く違うものだし


166 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:16:16.28 ID:MGhRblGg.net

そもそも単なる武装勢力や階級なんて世界で珍しくないしな
侍が特筆してるのは、それが事実上政権を得てしかも文化的に豊かな安定した国家運営したからだよ
西洋は騎士階級がいてもそれが王や皇帝にはなってない
アラブには軍人が立てた国はあるが短命で文化的な影響は無いに等しい
そういう意味でも侍の象徴たる日本刀は形状も相まって世界史的にも目立つ


167 名前::2021/11/29(月) 13:16:26.06 ID:NrJqS3Ui.net

漫画だろ


175 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:17:30.79 ID:RHMewHAo.net

中国の刀剣って青竜刀でしょ。宣伝しろよw


181 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:18:49.70 ID:rX5ELUqm.net

その前に
中国人は自体が芸術品として育てていないからでは?


183 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:18:55.69 ID:Vfn3aDK7.net

韓国の剣って現存して残ってるものほぼないでしょ
唯一残ってる朝鮮の剣って七支刀くらいでしょ
何で朝鮮で生産して輸出してたなら一本も現存してないのよ


184 名前::2021/11/29(月) 13:19:03.47 ID:A6adW61K.net

戦後の邦画時代劇の影響だろう
お前らその頃文革でインテリを殺しまくってただろう


185 名前::2021/11/29(月) 13:19:32.23 ID:+45BuT89.net

素っ裸で帯刀するのが最強


186 名前::2021/11/29(月) 13:19:45.54 ID:T3Uob1XC.net

海外でも大人気
ダマスカス紋様カッケー


187 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:19:50.88 ID:XkYAGcOR.net

鋳造研磨剣は
中国より、西洋のモノが有名だしな


191 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:20:16.80 ID:obp3cZF8.net

今宵の虎徹は血に飢えている


194 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:21:22.07 ID:Mc1AkFV2.net

まぁ朝鮮は昔から弓だよな
日本刀みたいな芸術的要素は無いけど、アーチェリーは今でも強いんだから刀は諦めろんw


195 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:21:34.24 ID:hFDyGe62.net

中国はカンフー


196 名前::2021/11/29(月) 13:21:39.29 ID:Qab3fDPM.net

戦国乱世は遠い昔のことなれど
武士の魂やはり剣


198 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:21:47.68 ID:QPqX85Zp.net

平家物語とか見ると刀だな
途中から組合になることが多いけど


200 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2021/11/29(月) 13:22:37.80 ID:nqjAgytR.net

如意棒があるだろ