東アジアnews+

【韓国】韓国外交部が日本局と中国局を創設か、米国偏重の外交姿勢から脱却へ

1 名前:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/06/29(木) 06:25:51.83 ID:CAP_USER.net
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=182659&ph=0

2017年6月27日、韓国外交部が日本局と中国局を増設するべく動いている。米国偏重の外交姿勢から脱却する狙いがあるという。環球網が伝えた。

韓国紙・東亜日報によると、韓国国政企画諮問委員会と韓国外交部は新たに日本局、中国局を創設するべく議論を続けている。今年は中韓国交正常化25周年という節目の年だが、高高度防衛ミサイル(THAAD)配備問題が尾を引き、中韓関係はぎくしゃくしたまま。体制刷新を突破口にする計画だ。

実は李明博(イ・ミョンバク)政権、朴槿恵(パク・クネ)政権時代にも中国局創設は取り沙汰されていた。今回が3度目の正直になるのだろうか。協議報告書には中国局創設に関する内容が取り上げられているが、組織や予算など詳細はこれから詰める段階で最終決定にはほど遠い。しかしながら実現すれば米国偏重だった、従来の韓国外交からの脱却を目指す動きとして重要な意味を持つことになる。



引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498685151

【軍事】中国の最新鋭ミサイル駆逐艦が進水 1万トン級の大型、完全自主開発

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/06/28(水) 23:09:44.21 ID:CAP_USER.net
 中国上海市の造船所で28日、最新鋭大型ミサイル駆逐艦の1番艦の進水式が行われた。

 中国海軍の駆逐艦としては最大の1万トン級で、完全な自主開発という。国営通信、新華社など中国メディアが伝えた。

 中国は東・南シナ海の領有権を巡り日本を含む近隣国と対立する中、初の国産空母を4月に進水させるなど海軍力の強化を推し進めている。

 中国メディアによると、進水したのは「055型」と呼ばれるミサイル駆逐艦で、遠洋での作戦能力を有している。空母艦隊に加わるとの見方も出ている。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/170628/wor1706280046-n1.html

http://www.sankei.com/images/news/170628/wor1706280046-p1.jpg

花火が打ち上げられる中で行われた055型ミサイル駆逐艦の進水式=28日、上海(ロイター)



引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498658984

【政治】鳩山由紀夫元首相「与那国島の弾薬庫は中国の警戒感を高めてしまうのではないかと懸念します」 

1 名前:ひろし ★@\(^o^)/:2017/06/28(水) 23:54:36.58 ID:CAP_USER.net
6月28日に鳩山由紀夫元首相がTwitterで与那国島の弾薬庫が中国の警戒心を高めてしまうのではないか、と懸念を示しています(画像はTwitterより)。

鳩山元首相は6月28日の夜、Twitterでこう語っています。

鳩山「日本の最西端の与那国島に初めて来ました。巨大な弾薬庫ができていました。これだけ大きな弾薬庫が必要なのでしょうか。明らかに中国を意識しているのですが、逆に中国が脅威と見て警戒感を高めてしまうのではないかと懸念します。」

保守層の感情を逆撫でする発言が多いことで知られる鳩山元首相が今回も中国や韓国への配慮を国内事情より優先すべきだとの主張を繰り出した、と受け止められており、早くも批判的な反応が相次いでいるようです。

鳩山元首相は4月に「今こそAIIBに入るべき」と述べていた他、5月に韓国で新大統領が就任した際には慰安婦問題について「上から目線では必ず破綻する」「日本はあくまでも迷惑をかけた側であることを忘れてはならない」と釘を差し、日韓合意を履行していないのは韓国の方ではないか、と反論されていました。

また通常国会が閉会した翌週の月曜日に安倍首相が記者会兼を開いた際には「聞き苦しかった」などと述べ厳しい反応を浴びたばかり。

ツイートを読む多くの人の受け止め方など気にする素振りも見せない鳩山元首相の親中姿勢は健在のようです。鳩山元首相の発言が人々から受け入れられないだろうことは想像に難くありませんが、こうした発言に対し民進党議員の誰が否定的な見解を示すだろうか、という点に注目するのも一つの楽しみ方なのかもしれません。

全文はソースで
http://www.buzznews.jp/?p=2109334



引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498661676

【中国】日本は中国から「3つの宝」を手に入れたからこそ、強くなれたのだ

1 名前:らむちゃん ★@\(^o^)/:2017/06/28(水) 19:59:38.97 ID:CAP_USER.net
配信先、サーチナ2017-06-28 16:12
http://news.searchina.net/id/1638716?page=1

 近代、日本は文明開化、富国強兵をスローガンに、欧米列強と肩を並べるほどの国力を身に着けた。一方中国大陸は清朝が世界の情勢を見誤り、列強に蹂躙される苦難の時期を迎えることになった。中国メディア・今日頭条は27日、「中国から3つの宝を得られなかったら、日本は強くなっていなかった」とする記事を掲載した。
 
 記事は、近代に日本が弱国から資本主義の列強国になった原因についての論争が現在に至るまで絶えず行われているとしたうえで、日本の著名な東洋史専門家である内藤湖南氏が「中国からもたらされた3つの宝を得たことで、日本は強くなれた」と論じていることを紹介している。
 
 1つ目の宝は、魏源が記した「海国図志」だとした。この書籍は幕末の日本の志士に大きな影響を与え、明治維新へと導く流れを作ったと説明。一方で「皮肉なことに、当時の清朝政府はこの本を知りながら重要視しなかったのである」と伝えた。
 
 2つ目は、中国の儒家思想だ。記事は「日本人は儒家文化の忠君愛国思想によって日本人の精神を強化し、本土の武士道文化と組み合わせることで国の結束力を高めた。同時に、儒家文化から中庸の意味を知り、明治維新において西洋化を進める一方で伝統文化の保存にも努めた」と解説している。
 
 そして3つ目は「先進のものを学ぶ精神」としている。白村江の戦いで唐軍に打ちのめされた日本人は唐に学ぶことを決意し、その数百年後に朝鮮で明朝に打ち負かされた時にも、明朝から学ぶ姿勢を見せたと紹介。この経験が日本人に外から学ぶこと、強者に学ぶことの大切さを知らしめ、この学びを通じて自らを大きく成長させることに成功したのだと説明した。



引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498647578

【中国に有益】中国内に「韓国による朝鮮半島の統一」を求める声

1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★@\(^o^)/:2017/06/28(水) 18:38:34.68 ID:CAP_USER.net
「北朝鮮は米国に次ぐ、第2の仮想敵だ」「韓国が朝鮮半島を統一した方が中国に有益」──。中国は激しい北朝鮮批判を続けている。もはや「血で塗り固められた友誼」は存在せず、国境をはさんで両軍が対峙。このままでは、米朝より先に、中朝戦争が勃発する可能性も指摘されている。ジャーナリストの相馬勝氏がレポートする。

 * * *
「北朝鮮=仮想敵」論をいち早く発表してきたのが、上海の華東師範大学国際冷戦史研究センター主任の沈志華教授だ。沈教授はソ連邦崩壊でロシアが混乱していた1994年、個人資産を投じて、ロシア政府から朝鮮戦争時のスターリンや毛沢東、金日成主席が交わした公電やその後の中朝ソ3か国が取り交わした秘密文書などのコピー数万部を入手し、翻訳や解読を行った。

 その研究成果の一部が同大のホームページ上で公開されている。それは今年3月、大連外国語大学で行った講演録で、約2万3000字に及ぶ長大な論文だ。そこには中朝関係の秘話が満載されている。

 たとえば、朝鮮戦争後の1958年、中国の義勇軍が北朝鮮から撤退する際、毛沢東は金日成と会談し、「もし、再度戦争するようなことがあれば、中国の東北部を北朝鮮に譲っても良い」と発言した。毛の真意は「戦争で北朝鮮が窮地に陥った際、北朝鮮軍は東北地方を拠点にして戦ってもよい」ということだと教授は語る。

 この言葉を言質として、2001年に訪中した金正日総書記が中国側に「東北部を『視察』したい」と申し出た。中国側は「外国首脳が(東北部に)行くなら、『訪問』であって、『視察』ではない」と異議を唱えたが、金総書記は「父親の金日成が生前『毛沢東主席は東北部を北朝鮮に譲った』と話していた」と反論した。

江沢民指導部はすぐに、中国共産党中央対外連絡部の朱良部長(当時)に調べさせた。「たしかに金親子が毛沢東発言について自分たちに都合の良い部分だけを取ったのだが、事実だったことは間違いない」と教授は明かした。「このような解釈を行う北朝鮮こそ、中国の潜在的な敵だ。北朝鮮は中国の広大な領土を求めるという野心を持ち続けているのだ」と教授は憤る。

 また、北朝鮮が中国に敵対的な態度をとるようになったのは1992年8月、中国の最高実力者、トウ小平が金日成の反対を押し切って、中韓の外交関係を樹立してからで、この後、金日成は核兵器開発に着手し、金正日から、いまの金正恩指導部に引き継がれている。

「中国の核心的利益の一つは『東北アジア域内の平和的環境であり、中国の経済発展の持続』だが、北朝鮮は核開発に突き進み、域内の平和的環境を崩そうとしているのは明らかだ。もはや、この時点で北朝鮮は『潜在敵』であり、逆に韓国は『潜在的な友人』で、この結果、中朝友好協力相互援助条約は一片の紙屑でしかなくなった」と教授は指摘する。

 さらに、教授は「朝鮮半島の統一は中国にとって脅威だろうか」との疑問を呈し、「一般的に中国は米韓による朝鮮半島の統一よりは、北朝鮮が存続し続け、南北朝鮮が対立している現状の維持を望んでいる」との説に反論。韓国は潜在的な友好国なのだから、「韓国が朝鮮半島を統一した方が、中国にとって有益だ」と力説する。「なぜならば、韓国による朝鮮半島の統一によって、韓国と国境を接することになる中国東北部に韓国資本が流入し、東北部の経済発展を促進することになるからだ」と分析している。


続きます。
http://www.news-postseven.com/archives/20170628_562369.html?PAGE=1#container
2017.06.28 16:00


2 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★@\(^o^)/:2017/06/28(水) 18:38:46.80 ID:CAP_USER.net
>>1
続き。
このような教授の「北朝鮮=潜在敵」論は、米国の朝鮮半島問題専門家で、ブッシュ政権当時の国家安全保障会議(NSC)アジア部長を務めたビクター・チャ米戦略国際問題研究所(CSIS)担当部長にも支持されている。チャ氏は今年4月25日、米上院アジア太平洋の政策と戦略に関する軍事問題公聴会で次のように証言した。

「北朝鮮は1994年から2008年の間に16回のミサイル発射実験および1回の核実験を行った。09年1月からこれ(今年4月25日現在)まで71回のミサイル実験および4回の核実験を実施した」と語り、核開発は近年、急ピッチで進められていると強調。とくに09年以降、北朝鮮は中国などとの話し合いにも応じておらず、「核開発中止に関して話し合いをする気がないことを示している」と断定する。チャ氏は「13年には中国側の窓口役を務めた張成沢氏を処刑して、中国とのパイプを絶った。これは金正恩委員長が中国を敵視している証拠だ」と鋭く指摘している。

 沈教授も米紙「ニューヨーク・タイムズ」の取材に対して、「もし、北朝鮮が核開発を完了すれば、世界は北朝鮮の独裁者の足下にひれ伏さなければならなくなるだろう。膠着状態が続けば続くほど、北朝鮮に有利になる」と分析。そのうえで、教授は「もし、北京とワシントンの政治的な協力が失敗し、北朝鮮の核開発の野望を封じ込められなければ、米中両国政府は対北朝鮮軍事オプションを前提とした協力体制を敷くべきだ」と強調している。

●そうま・まさる/1956年生まれ。東京外国語大学中国語学科卒業。産経新聞外信部記者、香港支局長、米ハーバード大学でニーマン特別ジャーナリズム研究員等を経て、2010年に退社し、フリーに。『中国共産党に消された人々』、「茅沢勤」のペンネームで『習近平の正体』(いずれも小学館刊)など著書多数。近著に『習近平の「反日」作戦』(小学館刊)。

※SAPIO2017年7月号


以上です。



引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498642714

アルー!


はてブ数: はてなブックマーク数

相互募集中アルヨ( `ハ´)
ご要望も随時対応するアルー!
あくせすアルー!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRアルー!
QRコード
広告
記事検索アルー!
月別あーかいぶアルー!
最新記事アルー!
逆あくせすアルー!
管理用アルー!
アルー!


はてブ数: はてなブックマーク数

相互募集中アルヨ( `ハ´)
ご要望も随時対応するアルー!
広告
記事検索アルー!
月別あーかいぶアルー!
最新記事アルー!
逆あくせすアルー!
本アルー!
げーむアルー!
あにめアルー!
管理用アルー!
  • ライブドアブログ