すぐ教えたいニュースがあるの❣

忙しい貴方に見逃しニュース発信します。

    カテゴリ:芸能 > 薬物



    (出典 4.bp.blogspot.com)


    みんな立ち直りました!

    1 Egg ★ :2019/06/29(土) 06:31:55.52 ID:f0t9AyhV9.net

    今年はピエール瀧、元KAT-TUNの田口淳之介と大物芸能人の薬物事件が相次いでいるが、1977年(昭和52年)はその比ではなかった。
    井上陽水、研ナオコ、桑名正博、美川憲一……。芋づる式に十数名の芸能人がクスリで検挙されたのである。

    のちに「芸能界*汚染事件」と名付けられた一連の事件の火付け役となったのは岩城滉一だった。
    77年7月、暴力団から入手した覚せい剤を使用したとして、覚せい剤取締法違反で警視庁に逮捕された。

    それからは、まさに雪崩を打つかのようだった。8月にジョー山中、9月に井上陽水、内田裕也、研ナオコ、内藤やす子、
    10月に桑名正博、錦野旦、美川憲一、11月に上田正樹と、半年足らずで次々と大物歌手が*取締法違反などで検挙されていったのである。

    芸能レポーターの石川敏男氏が振り返る。

    「当時、アメリカのヒッピー文化が流入したことがきっかけで、ミュージシャンを中心に*が流行しました。
    73年に井上陽水が発表した『夢の中へ』に出てくる“探しものはなんですか”という歌詞は、薬物を指しているという都市伝説があったので、陽水の逮捕を受けて、やはり! と話題になりました」

    捜査は、警察と厚生省(現・厚労省)*取締部、通称マトリとの間で、競い合うかのように全国で繰り広げられた。


    ベッドに裸の女が

    「警視庁では、荏原署がポルノ女優からの突き上げ捜査で錦野を逮捕。また保安2課が、マリファナパーティの参加者から陽水を割り出した。
    長崎県警佐世保署は、*の供給源になっていたジョーから内田、美川へと捜査を広げた。一方、マトリは東京で、研を取り調べた後、研に*を譲渡したとして内藤を逮捕しました」(元スポーツ紙記者)

    元*Gメンの高濱良次氏は、大阪で桑名正博の捜査にあたった。
    「ある捜査員が、桑名が阿倍野区の実家でマリファナパーティを開いたというネタを取ってきました」

    そこで、桑名が大阪でコンサートを開いたタイミングで着手することに。
    「前夜のうちに実家に帰ったことを確認し、翌朝、十数名で踏み込みました。桑名の自室に入ると、ウォーターベッドにお持ち帰りしたであろう若い女性が裸で寝ていましたよ。
    たまたまトイレから出てきた桑名は、私たちの姿を見て仰(の)け反っていた。薬物は微量しか見つかりませんでしたが、その後の捜査で証拠隠滅を図っていたことを突き止め、逮捕しました」

    当時、芸能人の薬物捜査は荒かったと高濱氏は語る。
    「いまは、聴取されたと噂が広まるだけで致命傷になります。しかし、当時はまだコンプライアンス意識が高くない時代。押収した薬物が微量でも在宅で捜査を進め、書類送検後に起訴猶予というケースもあった」

    前出の石川氏も時代の違いを強調する。
    「彼らは、みんな後に復帰できたでしょう。先日、美川が、ピエールの逮捕を受けて自分の体験を“どん底から這い上がってきた”と偉そうに言っていましたが、彼が復活できたのは時代のおかげです」

    ディリー新潮 6/29(土) 6:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190629-00567622-shincho-ent


    【【昭和芸能人の麻薬汚染】美川憲一、井上陽水、研ナオコが芋づる式に挙げられた過去】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    妻もやばいでしょ!

    1 Egg ★ :2019/06/25(火) 16:49:05.33 ID:yNdxaS3k9.net

    ミュージシャンで俳優のピエール瀧被告(52)にコカインを譲り渡したとして、*取締法違反の罪に問われた田坂真樹被告(48)の初公判が26日、東京地裁で開かれた。

     起訴状によると、3月11日に田坂被告の自宅近くの横浜市内のコンビニ駐車場で、瀧被告にコカイン6グラムを15万円で譲り渡したとされる。

     2人は20年ほど前に“クラブ遊び”を通じて知り合い、14~15年ほど前までは「週に2~3回遊んだりする」親しい間柄だった。瀧被告からコカインの代理購入を持ち掛けられたのは、7~8年前。瀧被告から海外の密売人を紹介された田坂被告は、以来、売買の窓口になった。

     この日一番の衝撃は、瀧被告の逮捕当日をめぐる動きだ。これまで“被害者”と思われていた瀧被告の妻も“グル”であったことが判明したのだ。

     当局に夫が連行されると、妻はすぐに田坂被告に電話。合流場所は自宅ではなく、コカインを使用した別宅マンションで、到着した田坂被告は室内に置かれていたコンビニ袋に入った“何か”を捨てるよう妻から頼まれたという。

     その中身について、検察官は被告人尋問で再三「コカインではないのか?」と問いただしたが、田坂被告は「中を見ていないのでわかりません」とシラを切り続けた。

     田坂被告は最終弁論で涙ながらに「もう二度と、このような犯罪行為に関わりません」と宣言したが、瀧被告以外の人に迷惑がかかりそうな場面では言葉を濁した。検察側は同被告に懲役2年6月を求刑。弁護側は執行猶予を求めて即日結審した。判決公判は28日に行われる

    東京スポーツ 2019年06月25日 14時07分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1447023/


    (出典 hacks-life.net)


    【【衝撃新事実】ピエール瀧被告の妻 “証拠隠滅”依頼か!?】の続きを読む


    岡崎 聡子(おかざき さとこ、1961年1月13日 - )は、東京都出身の日本の元体操選手、元タレント。 國學院高等学校在学中の1976年の全日本体操競技選手権大会、NHK杯体操選手権で優勝する。オリンピック代表に選ばれモントリオールオリンピックの体操競技に15歳で出場を果たした。
    9キロバイト (983 語) - 2019年5月26日 (日) 11:48



    (出典 matomedane.jp)


    もうボロボロ・・・やめられない!

    1 ガーディス ★ :2019/06/19(水) 12:40:23.75

    【独自】体操 岡崎聡子元選手 逮捕・起訴 覚醒剤でまた

    これまで薬物事件で複数回逮捕され、実刑判決を受けた元オリンピック体操選手の岡崎聡子被告が、覚醒剤を使ったとして、逮捕・起訴されていたことがわかった。

    元オリンピック体操選手の岡崎聡子被告は、2019年4月下旬、落とし物をしたとして東京・杉並区内の警視庁の交番を訪れた際、様子がおかしかったことから、
    警察官が調べたところ、覚醒剤を使っていたことが発覚したため、緊急逮捕された。

    岡崎被告はその後、起訴され、現在は勾留中。
    https://sp.fnn.jp/posts/00419490CX/201906191155_CX_CX


    (出典 miyearnzzlabo.com)





    (出典 img.aucfree.com)



    (出典 userdisk.webry.biglobe.ne.jp)



    (出典 auctions.c.yimg.jp)


    【【逮捕14回目】体操の岡崎聡子元選手、覚せい剤】の続きを読む


    田口 淳之介(たぐち じゅんのすけ、1985年11月29日 - )は、日本の歌手、タレント、俳優であり、男性アイドルグループ・KAT-TUNの元メンバー。愛知県名古屋市生まれ、神奈川県相模原市育ち。日本芸術高等学園卒業。所属事務所は株式会社Immortal。 1999年にジャニーズ事務所に入所。
    13キロバイト (1,246 語) - 2019年5月22日 (水) 07:59



    (出典 tm68049.com)



    1 すらいむ ★ :2019/05/22(水) 16:50:11.81

    【速報】元KAT-TUN・田口淳之介容疑者 *取締法違反の疑いで逮捕

     人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバー、田口淳之介容疑者ら2人が、22日、厚労省*取締部に*取締法違反の疑いで逮捕されていたことがわかった。

     *取締法違反の疑いで逮捕されたのは、人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバーで、俳優で歌手の田口淳之介容疑者と、女優の小嶺麗奈容疑者。

     田口容疑者と小嶺容疑者は、22日、*を所持していた疑いで、*取締部に逮捕された。*取締部は22日、2人に対し家宅捜索を実施し、先ほど逮捕した。

     2人は現在、東京・千代田区の*取締部で事情を聴かれているという。

     田口容疑者は、ジャニーズ事務所に入所し、2001年に結成された「KAT-TUN」のメンバーとなり、2006年、「Real FACE」でデビュー。100万枚以上売り上げるなど芸能界で活躍した。
     2016年に「KAT-TUN」を脱退した後も、歌手や俳優としても活動を続けていた。

    FNN.jpプライムオンライン 5/22(水) 16:41
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00010003-fnnprimev-soci

    ★1が立った日時 2019/05/22(水) 16:41:10.50
    前スレ http://hayabusa9./test/read.cgi/mnewsplus/1558510870/


    【【速報】元KAT-TUN・田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 大麻取締法違反容疑】の続きを読む


    保釈(ほしゃく)とは、刑事手続において未決の被告人等について身柄を拘束しない状態におく制度。 保釈制度は日本のほかイギリスやアメリカなどに設けられている。日本における刑事手続では勾留されている被告人について住居限定や保証金の納付を条件として身柄の拘束を解く制度を保釈といい起訴後の保釈
    20キロバイト (2,589 語) - 2019年3月23日 (土) 15:35



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    やせたね~~~!

    1 muffin ★ :2019/04/04(木) 19:17:11.21 ID:6J6x6XpP9.net

    https://www.oricon.co.jp/news/2132857/full/
    2019-04-04 19:02

    *取締法違反容疑で逮捕され、2日に起訴されたテクノユニット・電気グルーヴのメンバーで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)被告(51)が4日、勾留されていた東京湾岸署から保釈された。午後7時ごろ、同署の正面入口に姿を現し一礼すると、「この度は私、ピエール瀧の反社会的な行為で多くの方にご迷惑とご心配をおかけしてしまいました。誠に申し訳ございませんでした」と述べ、20秒以上にわたって深々と頭を下げた。


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【【保釈】ピエール瀧被告 20秒以上深々と頭下げ謝罪「反社会的な行為でご迷惑とご心配をおかけしました」】の続きを読む

    このページのトップヘ