ブログネタ
EXILE に参加中!
エグザイル
Photo By 提供写真


6月4日に1stソロシングル「BACK TO THE FUTURE」をリリースするEXILE SHOKICHI(28)が、5月5日、あべのキューズモールで行われたFM802の公開収録に登場!

会場に集まった6000人の観客は大興奮!感極まって涙を流すファンも続出した。


EXILE SHOKICHIはソロデビューの経緯を語り、

「ソロをなぜやりたいかなどを書いた企画書に、音源も添えて持って行った」

と自ら、元EXILEで事務所社長のHIROにソロデビューを志願したことを明かした。


過去に自身が所属するTHE SECOND from EXILEのアルバムで、ソロ楽曲「Signal Fire feat. SWAY」を発表しているが、完全ソロによるシングルは今回がはじめて。

EXILEメンバーのソロデビューは、EXILE ATSUSHI、EXILE TAKAHIROに続いて3人目となる。


関連記事
EXILE SHOKICHI登場!ファン泣きだした


SHOKICHI(EXILE)

本名 八木将吉
1985年10月3日生まれ
北海道出身
身長 182cm
血液型 A型

中学時代は野球に打ち込んでいたが、中学2年生の時、初めてコンサートに行ったのが、LUNA SEAのライブを観賞してから歌手になりたいと思い始める。
高校は野球の推薦で入学したが、野球を辞め、歌手としての鍛錬を積むことを決意する。
覚悟の上だったが、案の定、親には大反対された。大学在学時代、友人とボーカルグループ「Jack Pot」を結成。イベントにて知り合ったR&Bシンガーグループ「symphony」を結成し、DJ、ラッパー、シンガー、ダンサーが集うクルー「WILD STYLE」に所属する。

2006年、SHUN脱退に伴い行われた、EXILEの新ヴォーカリストオーディション「EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006 〜ASIAN DREAM〜」の開催を聞きつけ挑戦する。
3次審査まで勝ち進むが、最終選考には残れず落選。
その後、新生COLORオーディションにも挑戦するが落選し、EXPG札幌校に通い始める。
12月、インストラクターとして訪れたTETSUYAが声を掛けたことから、新生J Soul Brothersオーディションの話が舞い込む。

2007年1月25日、新生J Soul Brothersメンバーとして始動する。

2009年3月1日、EXILEに加入する。

2012年1月1日発売のEXILEのアルバム『EXILE JAPAN』収録曲「Everlasting Song」で初めて作詞作曲を担当する。「Beautiful Life」ではATSUSHIと共に作詞を担当する。7月1日より、EXILEと並行して「THE SECOND from EXILE」としても活動する。
10月、日本テレビ系ドラマ『シュガーレス』で俳優デビューを果たした。また、2013年のテレビドラマ、『フレネミー -どぶねずみの街-』で初の主演を果たした。

2014年6月4日発売のシングル「BACK TO THE FUTURE」で「EXILE SHOKICHI」としてソロデビュー予定。
Wikipediaより


スポンサーリンク