ブログネタ
AKB48/SKE48/NMB48/乃木坂46_01 に参加中!
NGT48

2015年4月10日…ついにNGT48のオーディションの受付が開始となりました!

しかし悲しいことに新潟はまったく盛り上がっていません。

地元民のひとりとして、「NGT48、大丈夫か!?」と言いたいですが、劇場場所が発表となればいっきに話題の中心になりそうな予感はします。

メンバーオーディションの募集は5月18日(月)12:00(郵送は当日消印有効)が締切となっています。

応募用紙の記入の仕方や注意事項をまとめてみましたのでオーディションに挑むJKやJC、そしてJSはぜひは参考にしてください。


NGT48 第1期生オーディション

【応募資格】
経験は不問。
11歳~23歳までのプロダクションに所属していない女性。
※ 15歳未満の方は保護者の同意が必要。

合格後、第1期生として活動開始し、日常的にNGT48劇場に通い活動ができる方。
※ 遠方にお住まいの方は合格された場合、速やかに新潟市に在住できる方のみとなります。


【応募方法】
お申し込みはWEB応募フォームからインターネットで応募するか郵送のいずれかの方法で1回までとなります。
合格者への連絡は、電話もしくはメール(audition@ngt48.jp)にて行います。
※ 審査会場までの交通・宿泊費等は受験者様のご負担となります。

WEB申し込みの場合は公式ページに申し込みフォームがあります。
そこに必要事項を記入して、応募する形です。
パソコンからとスマホどちらからでも応募が出来ます。

郵送の場合は、公式ページから申込用紙をダウンロードできます。


【応募用紙 記入の注意事項】
NGT48応募用紙01
*は必須項目となります。**はどちらか一方が必須項目となります。
電話番号は…自宅、携帯、どちらかひとつのみを記入すればOK!


NGT48応募用紙02
写真はバストアップ写真(胸から上の写真)と、全身が写った写真が必要。

美しく見せるために加工したり、派手なメイクで元顔がわからないような写真は絶対に添付しないこと。すっぴん顔でいいと思います。
現在は太っているからといって、数年前の痩せていた頃の写真を送ることもNG
3ヶ月以内に撮った写真であれば大丈夫です。


「志望動機」は大切です。それゆえ空欄はもってのほかで、アイドルになりたい気持ちを自分の言葉で素直に書きましょう。 さりげないアピールこそが最強です。

NGT48応募用紙03
「NGT48劇場まで通うことができますか?」の問いには、新潟市内であれば「はい」にチェック。市内からかなり離れているのであれば正直に「いいえ」にチェックを入れてください。

市内からかなり離れた場所で住んでいる方は「通える地域に移住すること可能ですか?」には絶対に「はい」にチェックを入れること。

NGT48劇場に通えない、劇場の近場に移住もできない、これでは合格してもNGT48のメンバーとして活動することは絶対に無理。

たとえば上越や中越の山ぞい、下越の県境に住んでいる方は、もしオーディションに合格した場合、市内に引っ越すことが前提となります。 ※ 現時点ではまだNGT48劇場がどこになるのか発表されていません。

15才未満の方は保護者の同意書が必要とのこと。
よってJCやJSの方は親の了解を得てから応募しましょう。


【関連リンク】
NGT48公式ページ

スポンサーリンク