ニュースとエンタメのスクープ速報

気になる情報や芸能ネタ、アッと驚くスクープをいち早く発信!

    スポンサーリンク

    政治,外交

    ブログネタ
    政治問題 に参加中!
    高齢化社会を支える働き手を確保するために、安倍政権は4日、外国人労働者の受け入れを増やす方針を決めた。


    東日本大震災の復興工事や東京五輪の準備で、人手が不足する建設作業員を増やすために「技能実習」を終えた人の再就労を認めるほか、介護や農業、家事支援においても外国人労働者の受け入れを拡大する考えを明らかにした。

    まずは建設分野の受け入れを増やす対策として、最長3年間しか日本に滞在できなかった技能実習生の滞在期間の延長や帰国した実習生の再入国などを、平成27年度から開始、東京五輪が開催される32年度までの時限措置として実施する予定。
    これにより建設分野の外国人労働者は、いまの約1万5千人からピーク時には約3万人に増えると見込んでいる。

    また、インドネシアとフィリピンに限定して受け入れている外国人看護師や介護福祉士を、新たに外国人技能実習制度の対象とし、受け入れを拡大すべきだと主張。しかし低賃金で働く外国人労働者が増えると「日本人の賃金低下を招く」ほか、治安や地域社会への影響などから受け入れ拡大には慎重な意見も多い。

    いまの日本…労働力不足ってホント?外国人労働者受け入れ増加について 続きを読む

    日本の小学校の教科書検定結果に韓国外交省が怒りをあらわにして別所浩郎駐韓日本大使を同省に呼び出して抗議した。

    竹島(韓国名・独島)を日本領と明記した教科書が検定を通過したことが韓国側の逆鱗に触れてしまったようだ。

    韓国外務省の言い分は…
    ●  帝国主義の歴史を歪曲(わいきょく)して教育すれば、日本の未来の世代が国際社会から孤立する。
    ●  日本が挑発を続ければ関係改善の道は遠ざかる。

    日本は竹島を、韓国は独島を、互いに自分の国の領土としているが、いったいどちらの言い分が歴史的に見て正しいのか検証してみました。

    竹島
    広さは0.23平方kmの日本海に浮かぶ小さな島。
    なぜこんなちっぽけな島を両国が目の色を変えて互いの国土であることを主張して争うのか?

    それは排他的経済水域 Exclusive Economic Zone~略称EEZの問題があるからです。

    排他的経済水域とは…国連海洋法条約に基づいて設定される経済的な主権がおよぶ水域。沿岸国は国連海洋法条約に基づいた国内法を制定することで自国の基線 (海)から200海里(約370km<1 海里=1,852m>)の範囲内の水産資源および鉱物資源などの非生物資源の探査と開発に関する権利が得られ、その代わりに、資源の管理や海洋汚染防止の義務を負わなければならない。

    竹島問題!日本の教科書検定結果に韓国が抗議!韓国の反日思想ここに極まり 続きを読む

    このページのトップヘ