ニュースとエンタメのスクープ速報

気になる情報や芸能ネタ、アッと驚くスクープをいち早く発信!

    スポンサーリンク

    離婚

    ブログネタ
    芸能 に参加中!
    ビッグダディ

    先日の自宅全焼が全国ネットのニュースでも報じられたビックダディこと林下清志さん(49)が、ついに住み慣れた岩手県を離れ、東京に移り住むことを決めました。

    驚いたのは今年(2014年)4月に結婚した看護師の三由紀さんと8月に離婚していたということです。

    いったい何度目の離婚となるのでしょうか!?

    【ビッグダディ】林下清志、東京へ移住決定!離婚していたことも告白 続きを読む

    ブログネタ
    芸能人の離婚、破局 に参加中!
    狩野

    2012年2月22日に婚姻届を提出し、一般女性と結婚したタレントの狩野英孝(32)が、2014年9月30日に離婚届を提出。約2年半の結婚生活にピリオドを打ちました。

    自身の公式ブログで、
    この度、私ども夫婦は話し合いの末、離婚する事になり
    9月30日に離婚届けを提出致しました。
    今回、私の未熟故に軽率な行動や言動が妻に
    大変苦労かけさせてしまいました。

    と離婚の報告をしています。

    狩野英孝が離婚!自身のブログにて離婚届を提出したことを発表 続きを読む

    ブログネタ
    私の好きなアーティスト に参加中!
    辻仁成

    ミポリンとの結婚生活にピリオドを打った辻仁成(54)が、再起をかけて芸能事務所「 タイタン」に所属することがあきらかとなった。

    おそらく世間一般の人は辻仁成が何をしたいのか、どこへ向かおうとしているのか、まったくもって理解不能だと思います。


    CBS・ソニーオーディション…ECHOES…1980年代前半、突如として音楽界に現れた辻仁成は音楽的才能に溢れた好青年といった印象でした。

    デビューアルバム「WELCOME TO THE LOST CHILD CLUB」は今聴いても素晴らしい。
    シングル「Jack」や「STELLA」、そして「ZOO」は色褪せることのない名曲といえる。

    たしかにデビューから30年近い年月が流れているのだから辻仁成も変わって当然といえるのかもしれないけど、彼の場合はあきらかにおかしな方向に進んでいるようにしか思えない。

    それでもいまだにマスコミの話題となっていること自体は凄いことではあるのだろうけど…

    辻仁成、爆笑問題の事務所から再出発!太田社長「トーク面白い」

    12年に及ぶ中山との夫婦生活に終止符を打ったばかりの辻が、早くも“新パートナー”を得た。

    「タイタンに所属することになります」と太田社長。辻との出会いは約1年前、太田社長を取り上げたドキュメンタリー番組を見て興味を持った辻が、仕事の相談をしてきたのがきっかけだという。太田社長は「真面目でピュアな人という印象」を受けたといい、パリを拠点にする辻が帰国した際に、仕事をサポートするようになった。

    その後、今年3月に中山との離婚騒動が勃発。“渦中の人”となった辻は、「仕事とプライベートは別問題」という太田社長のサポートを受け、TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・0)や、7月17日放送予定のTBS系バラエティー「櫻井有吉アブナイ夜会」(木曜後10・0)に出演した。

    特に「櫻井-」の収録は8日に離婚が成立した翌日だったが、太田社長は「サービス精神が旺盛で、トークも面白かった」と評価。自身の事務所に迎えることになった理由を「多方面での才能はもちろんですが、辻さんも冗談半分で『タイタンに入りたい』と言ってくれた」と説明した。


    引用元 : http://www.sanspo.com/geino/news/20140713/oth14071305050002-n2.html

    今日(7月13日)のサンジャポでこの話題が取り上げられるのでは!?
    爆笑問題太田光のコメントが楽しみですね。

    ミポリンと別れた辻仁成が、爆笑問題の事務所「タイタン」に所属! 続きを読む

    ブログネタ
    芸能人の離婚、破局 に参加中!
    文春最新号

    最新号の週刊文春にスクープが…

    ビートたけし 100億円の愛人

    とある。


    CHAGEの薬物事件、さらには兵庫県議の号泣会見など、世間を騒がせた出来事を鋭いギャグで批評してきたビートたけしが今度は自身がスキャンダルのマトになってしまった。

    すでに還暦を過ぎて67歳のビートたけし…なぜ今さら離婚なのだろう?


    週刊文春によれば、100億円の愛人ことA子さん(49)の存在が離婚の引き金になっているようだ。


    気になるA子さんとは…
    ● 関西高級ホテルの“アドバイザー”を務めている
    ● 父親は大手広告代理店の元幹部。国会議員の秘書を経て、地元熊本で県会議員を務めたこともある名士

    余談ですが…1986年、フライデー事件の相手の女性ではないか?との噂もあります。
    A子さんは現在49歳…ということは事件を起こした1986年は20歳前後。
    当時、ビートたけしには交際していた女子大生がいたので、年齢的には一致します。
    これについては年齢以外なんの根拠もないので断定はできませんが…

    ビートたけしが離婚を決意! 49歳美女にのめり込む「殿のご乱心」

    ビートたけし(67)が、離婚への意思を固めたことが、週刊文春の取材により明らかとなった。
    引き金となったのは、現在、交際中のA子さんの存在。週刊文春では7月4日からの3日間、たけしがA子さんのマンションに“帰宅”し、そこから出勤するという、半同棲の様子を撮影した。

    A子さんは49歳。関西高級ホテルの“アドバイザー”を務めている。父親は大手広告代理店の元幹部で、国会議員の秘書を経て、地元の熊本で県会議員を務めたこともある名士だ。

    たけしは周囲に「カミさんに全財産渡して(A子さんと)一緒になる」と洩らしているという。

    週刊文春の取材に対し、オフィス北野の森昌行代表は、2人は仕事の関係であるとして、男女の関係や離婚を否定。ただし、A子さんの自宅にたけしが宿泊した事実は認めた。たけし本人は直撃取材に応じなかった。


    引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140709-00004152-sbunshun-ent

    もし離婚となれば、全財産を妻の北野幹子さんに渡す…
    それでA子さんは「100億円の愛人」ということなんてすね。

    ビートたけし、67歳にして離婚を決意!引き金となったA子さんとは!? 続きを読む

    ブログネタ
    芸能ネタソース#02 に参加中!
    元モー娘。矢口真里(31)に声をかけた「女性自身」の記者。

    4月中旬…モデル・梅田賢三(26)との不倫が原因で離婚した矢口が黒ぶち眼鏡とマスクで顔を隠し、紺のトレーナーにロングスカート、黄色のポシェットをかけてiPodを聴きながら都内の繁華街を歩いていた。

    矢口を見つけた「女性自身」の記者が声をかけると、イヤホンを外して怪訝そうに記者を凝視。記者が身分を明かすと、だんまりを決め込み素っ気ない態度でイヤホンを耳に戻し、また歩き始めたという。

    もちろん記者とて矢口を逃がしたりはしない。すぐに追いかけて声をかけた。

    「梅田さんとのお付き合いは順調ですか?」

    記者の質問に答えることなく完全無視。

    ―― せめてひと言でいいので近況を教えてください

    「なんであなたに言わないといけないんですか」

    ――ひと言でいいので、ファンにメッセージをいただけませんか。

    「いい加減にしてください!」

    そう言って記者に背中を向けて歩き出したが、これまで蓄積された週刊誌やマスコミへの憤りがいっきに込み上げてきたのだろう…突然足を止めて振り返った矢口はぽっちゃり太った体からは想像もできないくらいの恐い形相で、

    「あなたたちのせいで! あなたたちのせいで、本当に……本当にどれだけ私たちが迷惑しているか!」

    と思いっきり逆ギレしたという。

    矢口の手には食料品がたっぷりと詰め込まれたスーパーの袋。記者の目には今年の3月に見た時よりも顔のラインがさらにふっくらしていたとのこと。

    5月末で不倫発覚から1年が経つ。ストレスがたまる生活はいつまで続くのか…と記者も心配している。

    矢口真里
    このような堕落した生活が1年も続いているというのだろうか…人間として大丈夫なのか矢口真里!!


    関連記事
    矢口真里 不倫発覚からはや1年…またも“ストレス太り”【矢口真里】

    元モー娘。の矢口真里が記者に激怒!ストレス太りでどこまで肥える!? 続きを読む

    このページのトップヘ