マスコミ閉鎖のベネズエラ

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171228-00000030-jij_afp-int



『【AFP=時事】ベネズエラの報道機関の主要労組である「SNTP」は27日、同国で今年、新聞社やテレビ・ラジオ局など70のメディアが閉鎖に追い込まれた上、記者に対する暴行も増加したと発表した。

 同組合はニコラス・マドゥロ(Nicolas Maduro)政権報道機関を「封殺」しようとしていると非難している。  

 SNTPによると、ここ1年でラジオ局46社、テレビチャンネル3局、新聞およそ20紙が閉鎖され、さらにジャーナリストに対する暴行が498件、逮捕が66件あったという。

 ベネズエラハイパーインフレに加え、食料・医療品など、慢性的な生活必需品不足に陥っているが、同組合はマドゥロ政権が悪化する経済や社会状況への不満をどんな犠牲を払ってでも抑え込もうとしていると指摘している。  

 また、暴行のほとんどは今年4月から6月にかけて行われた反政府デモで発生し、組合によるとデモで死亡した125人のうち約7割は警察か軍隊の手で殺害された。

 一方で2016年は、メディア関係者に対する暴行が26.5%上昇し、報道従事者らに対する侵害行為は360件発生していたという。【翻訳編集】 AFPBB News』

 かつて南米では裕福な国家だったベネズエラが苦しんでいる。
 石油生産で潤ってきたベネズエラだが、最近はハイパーインフレで経済は破綻してきている。      
 カリスマだった反米のチャベス大統領が死去して以来、ベネズエラからはあまり良いニュースが伝わってこないね。  
 
 そして、現政権のマドゥロ大統領は経済や社会の不満をマスコミを押さえつける事で抑え込もうとしているようだ。

 それにしても、ここ1年でラジオ局46社、テレビチャンネル3局、新聞およそ20紙が閉鎖され、さらにジャーナリストに対する暴行が498件、逮捕が66件あったって酷くない?

 ラジオ局46社閉鎖ってどれだけ残ってるの?って感じ。  
 新聞も20紙だって・・・。  ニュースがベネズエラ国民に知れ渡らないようにしているのだろう。

 でもね、昔と違ってインターネットの時代
 スマホで簡単に写真が撮れる時代。

 いくらマスコミを抑えたって、反発されるだけかも?

 経済や社会不満を取り除く努力が優先されるべきで、マスコミを無理矢理閉鎖したからと言って、完全に抑える事などできない世の中なのにね。

 マドゥロ政権の方向性が間違っている。

 経済で言えば、反米を掲げ、石油にかなり頼っていた部分が大きかったのではないかな?

 実際、自国通貨のボリバルの価値は下がり続けているので、ビットコインなどの仮想通貨が流通するようになった国。

 南米って独裁者のリーダーで動いてきた歴史もあるけど、マドゥロ大統領にはそれが備わっているようには見えないんだよなぁ。