動画ダウンロードソフトMPX

youtubeチャンネルでは日々のブログ記事+αを配信しています。チャートを使ってわかりやすく編集していますので是非。
https://www.youtube.com/channel/UCtMrnxotRsVCtZzRFNdN8VQ

私が使っている取引業者は以下の通りです。各社ともに取引種類や使いやすさで選んでいます。









ブログランキングにも参加していますのでよろしければ押してください。
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村2週間くらい前に、夜勤専従でデータ入力していた話は書いていると思います。


その時のサザエさん症候群になった話をお伝えしたいと思います。

サザエさん症候群とは、土日休み平日勤務の人が日曜日の夕方(サザエさんの時間)から仕事に対して憂鬱な気分になってしまうことを指す言葉です。
ただ、昼勤の人ならわかると思うのですが、夕方から夜にかけて嫌な気持ちになったとしても、寝て起きれば行くしかない時間帯のはずです。12時に寝て7時に起きて行かなくちゃみたいな。
でも、夜勤はそうは言えません。20時勤務開始の場合は、19時まで寝ていられることなんてそうそうないです。大体の人が15時とか16時くらいには起き始めてご飯を食べたりのんびりしていると思います。普通の日ならいいのですが、連勤最初の日だとそうはいきません。
起きながらにして刻一刻と仕事が迫ってくるという最悪なサザエさん症候群になるからです。
もちろん、昼勤と一緒で行ってしまえば何ともないのですが、後4時間後3時間と迫ってくるのは本当に憂鬱です。行かないと仕方ないので行きますが・・・っていう感じですね。

本当に、昼勤で生活できるなら昼勤で生活したほうが絶対に精神的に安定すると思います。

そんなお話でした。




youtubeチャンネルでは日々のブログ記事+αを配信しています。チャートを使ってわかりやすく編集していますので是非。
https://www.youtube.com/channel/UCtMrnxotRsVCtZzRFNdN8VQ

私が使っている取引業者は以下の通りです。各社ともに取引種類や使いやすさで選んでいます。









ブログランキングにも参加していますのでよろしければ押してください。
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村今回はイベント系の日雇いバイトについてお話します。

この仕事は正社員で働いていた時に土日に出来るということで日中入っていました。
基本的に土日に入るのはイベントの本番日なので、よくあるような鉄筋を組み立てたりとかいすを並べたりというような仕事はほとんどありません。

働いていたところが、大都市だったので有名アーティストのライブやコンサートなどの人員整理等が主な仕事でした。ほかにもアイドルの握手会やショッピングセンターで行われるミニライブ?みたいな仕事もやりました。

しかし、自分は基本的に歌手もアイドルも疎いです。なので、名前は最低限聞いたことあるけど、実際どんな顔で何人組かなどはほとんどわからなかったです。なので、握手会の仕事などで近くにいることがあってもその人が人気があるのかないのか知りませんでした。
ライブイベントなどでも、何時間くらいのイベントで現在が何時なのかわからないため、とてつもなく長く感じました。もちろん曲を聞けるので楽しかったは楽しかったのですが、立ちっぱなしもしくは中腰でいなければいけないのできつかったですし、チーフに監視はされるし指示はわかりにくいしで、あまりやりたくなかったですね。
時給に関しても多分どこのイベントバイトもそうですが、最低賃金ギリギリで働かされます。

アイドルが好きとかライブイベントが好きというような人にはとてもいいバイトなのでしょうが、あまり興味が無いという人にとってはただ時間をお金に変えているだけというような感じですね。

自分が働いていた会社は、勤務場所が毎回前日にならないと分からないというような会社でした。前日に会社に電話したりメールで内容が届いているのですが、近場ならギリギリまで寝ていられるのですが、他府県の場合は、勤務(お給料発生時間)は11時からなのに、家を出る時間は3時間前とか4時間前とかはザラにあったりするので、その点では現場によって拘束時間は長いのに安かったりしました。

週1回や2回しか入れなくても文句言われないので、完全に副業で入る人にはいい仕事だと思います。





日経225で食べれるようになるまでに色々な仕事やバイトをしてきました。
その中で何個か書ける範囲で書いていこうと思います。


一回目はデータ入力のお仕事です。
当時は昼間にも不定期で仕事(自営)をしていたので、昼間フルで働く仕事はできないと思っていましたので、夜勤専従の仕事を探していました。
ただ、やはり出てくる仕事は、夜の飲食業関係か夜間コールセンターなどが多かったです。もちろん時給は良いのですが、飲食関係の人間関係やコールセンターで人と接するのは昼間の仕事に差しさわりがあると思ったので応募を避けていました。そんな中で、時給は夜勤にしては安かったですが、データ入力だけの仕事で夜勤のみシフト自由で入れる仕事を見つけることができました。

仕事の内容は食品加工卸の物流センター内で注文書を専用のシステムに入力するというだけの仕事でした。ただ、ルールが多かったり誰もしゃべらず黙々と作業しているのがとても異様な雰囲気を醸し出していました。

また、入力専門の職場なのにキーボードが安物なのかすごい重たい(キーが固い?)感じがしてすごい疲れた記憶があります。家で使っているキーボードや今までの会社のキーボードと同じ感覚で押していると入力できていないことが多々あり、最後まで慣れることはありませんでした。
さらに、職場の中に自販機も何もなかったので、出勤中にコンビニやスーパーに行って飲料を買わないと10時間以上なにも無しで過ごさないといけないという地獄のような環境でした(笑)

日常生活的には、日中に空き時間が出来るので、活動できる人にとっては役所関係に行きやすかったり何でもできるというのがいい点ですね。逆に、スポーツ観戦などについては、休みの日じゃない限り100%無理ですね。また、休みの日の感覚もよくある昼間勤務の仕事とは異なってきます。例えば、木曜日の夜から金曜日の朝にかけて仕事をして金曜日が休みで土曜日の夜からまた仕事という場合だと、金曜日の朝もしくは昼からは確実につぶれます。
土曜日に関しても夜から仕事なので、どこか遠出してということは不可能なので、家で過ごすか近場で買い物を済ますくらいしかできません。

食生活もだいぶ変わりました。まず、一日1食~2食食べればいい方になりました。
朝まで仕事をしてくるとたいてい疲れ切って少し自分のプライベートのことを朝一で処理した後は、そのまま布団に入ります。そうすると大体6時間~7時間程度寝ることになるので、起きるのが15時~16時くらいになっていました。起きてすぐにご飯を食べる気になれないので、そこから1時間くらいぼーっと過ごして、17時前くらいにコンビニ飯を食べます。そこから仕事をしてまた帰ってくるというサイクルが出来上がっていました。仕事中にも1時間くらい休憩時間があるのですが、ご飯を食べる人もいたみたいですが、大体の人がスマホをいじって終了っていう感じですね。

なので、ダイエットしたい人にはうってつけかもしれません。


次回は日雇いイベント系のお仕事についてお話しようと思います。


youtubeチャンネルでは日々のブログ記事+αを配信しています。チャートを使ってわかりやすく編集していますので是非。
https://www.youtube.com/channel/UCtMrnxotRsVCtZzRFNdN8VQ

私が使っている取引業者は以下の通りです。各社ともに取引種類や使いやすさで選んでいます。









ブログランキングにも参加していますのでよろしければ押してください。
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村



5/20の日経平均展望

先週の日経平均は上昇しました。しかし、週の半ばには米韓軍事演習のため、韓国と北朝鮮の閣僚級会談が中止になったり、米朝首脳会談の不透明感も出てきました。
また、1月ー3月期の国民所得統計1次速報では、実質GDPが年率換算でマイナス0.6%となり市場の予想を下回る上マイナス成長になったことが警戒されて一時的に軟化する場面もあったが、週の後半は巻き返す形となった。
米国指標の影響もあり、ドル円では、111円台に迫る円安になりました。

しかし、来週はその影響を楽観視することはできない。
日経平均は23000円という目標を挟んでもみ合いになりそうです。また、8週連続で週足が陽線になっていることも一服させるという調整の動きが出てくる可能性がある。また、日経平均を引き上げてきた米国指数に関しても、長期金利や為替の動向・米朝首脳会談の不透明感や米中貿易摩擦や中東調整などから、横ばいの動きや下落リスクが高くなってきている。
輸出企業にとって追い風の円安傾向も裏を返せば、輸入企業にとっては向かい風となって吹き荒れる。上昇傾向もここで一服というのが来週の大方の見方になってくるのではないだろうか。

youtubeチャンネルでは日々のブログ記事+αを配信しています。チャートを使ってわかりやすく編集していますので是非。
https://www.youtube.com/channel/UCtMrnxotRsVCtZzRFNdN8VQ

私が使っている取引業者は以下の通りです。各社ともに取引種類や使いやすさで選んでいます。









ブログランキングにも参加していますのでよろしければ押してください。
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村



今日の相場は東京市場で右肩上がりしたのちに、ロンドン・ニューヨークでは弱含みで右肩下がりという結果になりました。


主な要因としては、ダウを中心とした米国市場の方向感のなさと為替市場での円高基調となったところがあります。また、欧州市場に関しても、主要国ではマイナスで終わっているのを見ても分かる通り、売り先行の相場となりました。
週間ではダウ平均が0.47%安、S&P500が0.54%安とともに反落し、ナスダック総合は0.66%安と3週ぶりに反落しました。

youtubeチャンネルでは日々のブログ記事+αを配信しています。チャートを使ってわかりやすく編集していますので是非。
https://www.youtube.com/channel/UCtMrnxotRsVCtZzRFNdN8VQ

私が使っている取引業者は以下の通りです。各社ともに取引種類や使いやすさで選んでいます。









ブログランキングにも参加していますのでよろしければ押してください。
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村