1: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:00:31.41 ID:CAP_USER*.net

no title


■三毛のオスが生まれる確率は?
三毛のオスは珍しいですが、この世に存在しないわけではありません。さまざまな説があるのではっきりとした確率はわかりませんが、1/3000~1/30000以上の割合で生まれると言われます。わたしの母は女学生の頃に三毛のオスと暮らしていましたし、知り合いのボランティア仲間が以前オス三毛を保護した時は、写真を撮らせてもらいました。

でも確かにオス三毛が少ないことは事実です。では、オス三毛がなかなか生まれないのにはどんな理由があるのでしょうか?

■オス猫に希少なカラーとは?
まず、「三毛猫のオスは珍しい」とよく言われますが、実際に生まれにくいのはオレンジ(茶色)と黒の二色の色の毛を持った猫のオスです。二毛、いわゆるサビ猫(トーティ、ベッコウ猫)という毛色の猫です。

オレンジ色の部分のシマ模様は、消えにくい性質を持っているので、ほとんどのオレンジ色の猫には縞模様が見えていますが、黒色の部分に縞模様がなければ、単色カラー(ソリッド)となり、二色(オレンジ+黒)であればサビ猫、三色(オレンジ+黒+白)であれば三毛猫になります。

黒の部分に縞模様がある場合は、白が入っていない猫は麦わら、白が入っていれば縞三毛と呼ばれるカラーになります。

■オス三毛が生まれにくい理由はオレンジの遺伝子に秘密あり
人間も猫も同じですが、染色体は基本ペアで、父親と母親からそれぞれひとつずつもらってきます。性染色体にはX染色体とY染色体があり、女性はXX、男性はXYと表します。

生まれてくる子猫は、それぞれの両親からひとつずつカラーの遺伝子をもらってきて、その組み合わせで猫の毛色が決まります。通常、猫の毛色を決定する遺伝子は、常染色体上にありますが、オレンジ(O遺伝子・大文字のオー)だけは特殊で、伴性遺伝子と呼ばれ、X染色体上にしかありません。o(小文字オー)の遺伝子はオス、メスどちらにも存在しますが、毛色を決定するために必要なO(大文字オー)はX染色体上のみにあるので、XXを持っているメス猫には「OO」、「Oo」、「oo」の3種類が生まれますが、X染色体が一つしかないオス猫(XY)は、「O」か「o」のどちらかひとつしか持つことができないので、オレンジと黒の両方の毛を持って生まれることがないのです。

「OO」と「Oo」は、大文字Oなのでオレンジ色の毛色、「oo」は、小文字oなので黒色となります。

※大文字のO(ラージオー)
※小文字のo(スモールオー)
※説明を簡潔にするため、猫の模様(パターン)については省略しています。

■オスの三毛猫が生まれるのは染色体異常!?
それでも、世の中には遺伝子的には生まれないはずのオスの三毛猫が存在するのは、なぜでしょうか?

正常な遺伝子で生まれるオス猫はXYですが、染色体異常でX遺伝子が一つ増えてしまったXXY(クラインフェルター症候群)であれば、Xが2つあるので「Oo」になる可能性があり、二毛や三毛のオスが生まれる可能性があります。このほか、性染色体が2つある「XX/XY」という染色体異常でも、オスの三毛猫が生まれる可能性があります。ただし、この場合のオス三毛には繁殖能力がなく、繁殖能力があるオス三毛こそ、この世の中で一番貴重な猫になるでしょう。

■世間に知られているオス三毛さん
オスの三毛はその希少性故に、航海の守り神などとされてきました。その昔、母の元で暮らしていたオス三毛も、地元の網元に懇願されて譲ったそうです。

1956年(昭和31年)、第一次南極観測隊と共に南極に行き、越冬した「タケシ」という三毛猫のオスがいました。タケシは、動物愛護団体に保護されましたが、南極観測隊の出港を知った女性が乗船を推薦したところ、航海に縁起がよいと一緒に南極へ行くことになったそうです。

また、カンニング竹山さんが主演した亀井亨監督の作品『ねこタクシー』に登場する「御子神さん(みこがみ)」を演じた「みーすけ」も、オスの三毛猫です。

三毛のメスはツンデレで、とても猫らしい猫が多いですが、オス三毛もなかなか興味深い性質の子が多いようです。母が飼っていたオス三毛は非常に気性が荒く、滅多に触ることも許さなかったそうですが、ドラマを観ていると「みーすけ」くんは、とても穏やかで優しい性質に見えます。

どんな子でも、どんなカラーでも、出会えて一緒に暮らしている猫さんがあなたにとってのオンリーワン。その猫さんに出会えたことに感謝!
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160316-19711624-allabout
2016/3/16 20:45


2: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:01:46.29 ID:VHRdzOqT0.net

 
no title

 


3: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:02:20.13 ID:6tZ6qY3U0.net

サビ猫は、性格も良くておりこうさん。
猫が我慢するなんて知らなかったw


4: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:03:36.98 ID:6BF8ag+v0.net

江戸時代の浮世絵なんかに出てくる三毛は少なくなって
今はトラキジ模様のかかったのが主流だな


9: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:10:59.04 ID:OGMvoGQZ0.net

>>4
昔は三毛猫はたくさん居たんだがなあ
確かに最近は見ないね


12: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:12:30.44 ID:SJPjExDe0.net

>>9
混雑が進んで、生粋の日本猫ってのが希少になったからな
その影響が大きいのではないの?


16: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:17:30.24 ID:OGMvoGQZ0.net

>>12
そうなのか
ちょっと寂しいな


5: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:05:44.28 ID:Rl8k34QH0.net

見たことないけどオスネコは、高いらしいね
今は亡き、たま駅長も女の子だっけね♪


8: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:09:34.95 ID:SJPjExDe0.net

涼宮ハルヒに出て来た三毛猫シャミセンも雄だった
作者は最初、雄の三毛猫が希少ってことは知らなかったような感じだな
後になって、希少なものだと、読者からでも指摘があったのだろうね

ちなみに、かなり高値で取引されるそうだ
ハルヒのように野良猫の中でひょいっと発見すればかなりの儲けものだな


11: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:11:43.64 ID:LJFIANPz0.net

no title

たけしカワエエw


13: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:13:23.43 ID:JukgQgm60.net

色の遺伝子がX遺伝子に載ってるから?


15: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:15:33.52 ID:JukgQgm60.net

背中側が白で腹側が黒な猫って観たことない気する


17: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:20:04.57 ID:6BF8ag+v0.net

まあ人間でもオアシズの大久保さんみたいな顔は大正頃までの
女学校の卒業写真ではほぼ多数派だったのに、今は少なくなったからな


18: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:20:24.23 ID:SJPjExDe0.net

猫の原種であるリビアヤマネコは、家猫によく似た姿で
毛並みも雉トラと呼ばれるものだった。
猫には興味がないから、調べた事はなかったがな


19: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:21:19.72 ID:7BP4Nezo0.net

三毛にオスがいるとは知らなんだ
三毛が好きだがメスは嫌だったのでチャトラを飼ったんだ


20: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:23:03.88 ID:BxFh92OS0.net

産まれにくいんじゃなくて致死遺伝子が発動すんじゃなかったか


21: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:23:23.36 ID:I9BGwd9y0.net

メスばっかりで
どうやって繁殖してたの?


22: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:24:58.92 ID:3TE0aTSB0.net

>>21
片方が三毛なら、子にも遺伝する場合があるし・・


25: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:29:22.08 ID:SJPjExDe0.net

>>21
もともと日本猫の中から突然変異で生まれるのではないの?
三毛猫ってのは日本猫ではよくあるが
日本猫以外では珍しいみたいだしね


26: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:30:55.06 ID:O2Nm5Tmt0.net

ライおにぜーしょんとか

ああそうですか程度の感動しかなかったな


31: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:43:52.30 ID:pa3LXjyy0.net

御子神さんいつもベロ出してて可愛かったなぁ
元気かな?結構な歳だったよね


33: おやじの名無しさん 2016/03/17(木) 00:51:18.93 ID:IHpRwtug0.net

果物のオレンジの進化過程に、なにか特徴的なものがあって、
それと同じような現象が三毛猫にもある
という意味ではないのか。


~おやじの 超 気になる記事~